シラチャをいきたいと思います

旅行の時期 2017年06月

View227

photo
シラチャは日本っぽい街と聞いて、日本語の本もいっぱい売っているようですね。
ちょうど入手したい本があって、バンコクなら、どうせないと思って、シラチャまで行こうと決めました。
買いたいのは《陰陽師 夜光杯ノ巻》《陰陽師 天鼓ノ巻》ですね。
実は、送ってもらったが、500バーツにもなっていないこの二冊の本は、なんと2500バーツの税金を払わなければいけないことになりました。それじゃ、自分でここで買ったほうが安いと思いますね。
日本に似ている街といわれるなら販売されているでしょうね。
本当に売っているかどうかがよくわからないが、旅の気分で出発しましょう。

記事登録日:2017-06-25

ページの管理人さん
錦 photo
  • 掲示板 1件