スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


スワンナプーム国際空港

Bangkok Suvarnabhumi Airport

閉店・移転、情報の修正などの報告

バンコクの玄関口「スワンナプーム国際空港」。行く人来る人拒まず、世界に広がっています♪

こんにちは、バンコクナビです。
2006年9月にバンコクの新しい空港としてオープンして約3ヶ月、当初は荷物の出てくる時間が長い、トイレの数が少ないなどの問題が指摘されていましたが、少しずつ改善されています。また、空港内の施設や店舗もほぼ出揃いました。・・・ということで、今日はこれからながーい間お世話になるスワンナプーム空港を使いこなそう!というコンセプトのもと、空港内にどんな施設や店舗があるのかを徹底取材。ターミナル階ごとにご紹介していきます。

スワンナプーム空港の姿

スワンナプーム空港はバンコクの東、約32kmに位置しています。設計はドイツのヘムルート・ヤーンという建築界では有名な建築士によるものです。様々な種類のガラスを多用した明るく斬新なデザインで、魅せる空港となっています。
ターミナルは国内線・国際線共通のターミナルで、その面積は約 56,300?。ターミナルの長さは横444m幅111mあります。現在、滑走路は4,000mと3,700mの2本を使用していますが、将来的には 4000mの滑走路がもう2本増えて合計4本の滑走路を持つ空港となる予定です。これにより、1時間に76便の発着が可能で年間4500万人の輸送が可能となる能力を備える空港となります。また、132.2mの世界一を誇る航空管制塔もポイントです!

それでは、スワンナプーム空港内を階別にご案内します。

4階出発ロビー&6階レストラン

まずは、想い出を胸にタイに別れを告げる場所、出発ロビーです。チェックイン・カウンターはAからWまであり、それぞれ航空会社別に使用カウンターが分かれています。各航空会社のチケットオフィスがある他、銀行・手荷物預かり所・インターネットサービスリエントリーパーミット受付所などの施設があります。
また、ファミリーマートやドラッグストアー、本屋などの店舗も入っているので簡単な買出しやお土産購入も可能です。
ターミナル4階奥のエレベーター・エスカレーターからは、6階のスカイラウンジ・スカイロフトというレストランにアクセス出来ます。どちらも広く落ち着いた雰囲気でお食事が出来ます。また、スカイラウンジからは、展望フロアーに上がれます。
また、4階外にはバスターミナルまでのシャトルバス乗り場があります。公共バス利用の方はこちらからバスターミナルに移動してご利用ください。

3階カフェ・レストラン街

食事や空いた時間の有効活用には3階がオススメ!3階にはスターバックスやカフェネロなどの喫茶店、S&Pやリーカフェなどのレストランが入っているので、状況に応じて選択出来ます。また、日本への発送も可能なお花屋さんやタイマッサージ屋があるのも、ここ3階。お土産の購入や疲れた身体をマッサージで癒すのもいいかもしれません。癒されすぎて飛行機に乗り遅れないでくださいね。

2階到着ロビー

タイに到着して税関を抜け、最初に足を踏み入れるのがここ、2階到着ロビーです。
到着出口はA・B・Cの3つの出口があり、国内線はA、国際線はBとCを利用します。
国内線の出口は1つなので迷うことはありませんが、国際線は2つあります。BかCどちらから出てくるかは到着フライトの案内板に記載されていますが、構造的にどちらからでも出てこられるので、予め待ち合わせ出口を指定したほうが確実です。
2階の施設は、リムジン・レンタカー、荷物預かり所やレンタル携帯など、到着客の必要とするサービスを中心に用意されています。

1階エアポートバス・タクシー乗り場

階はバンコクへの移動手段、エアポートバスとタクシーの乗り場となっています。エアポートバスは150B/1人で、AE1からAE4まで4つの路線を走っており、旅行者が使用する通りをほぼ網羅しています。3人以上の場合はタクシーを利用したほうが安くなります。タクシーはメーター制ですので料金の交渉は必要ありませんが、高速代は高速入口にて実費で支払います。また、タクシー利用料として1台につき50バーツをメーターの料金に上乗せして支払います。

‐AE1  空港⇔シーロム路線 路線マップ
‐AE2 空港⇔カオサン通り路線 路線マップ
‐AE3 空港⇔スクンビット路線 路線マップ
‐AE4  空港⇔フアランポーン路線 路線マップ

※AE4路線は2007年開通予定
その他にも1階ターミナル内には、怪我や体調不良の際に対応してくれるメディカルセンターや、クーポン式のフードコート『Magic』などがあります。

コンコース&免税店

空港コンコースはA~Gの7つあります。そのうちコンコースA(全長432m)とコンコースB(全長270m)は国内線で使用し、コンコースC(全長 459m)・D(全長909m)・E(全長459m)・F(全長270m)・G(全長432m)は国際線で使用します。
コンコースの施設としては、航空会社のラウンジ・休憩に利用できるデイルーム・マッサージ屋などが入っています。
免税店のほとんどは4階にあります。出国手続きを終えコンコース内に入ると数多くの免税店が軒を並べています。お土産を買い忘れてもここで思う存分買物が出来ます。各種有名ブランド製品が手に入れられるほか、ジムトンプソンなどのタイシルク製品のお店や、メーファールアンなどの王室系雑貨屋など、観光客に人気のお店が出店しているのもポイントが高いですね。また、カフェやレストラン、ファーストフード店も出店しています。

バンコク市内・その他都市への交通手段

バンコク市内とスワンナプーム空港を結ぶ交通手段はエアポートバス・タクシー・リムジン・公共バスのいずれか。1人の場合であれば、エアポートバスや公共バスを使うと割安ですが、複数人の場合や荷物が多い場合はタクシーやリムジンを使ったほうが快適に市内まで移動できます。また、公共バス利用の際は、ターミナル4階よりシャトルバスに乗りバスターミナルまで移動する必要があります。1階からもシャトルバスが出ていますが、4階のバスより停車する場所が多いので、時間が余計にかかります。
バスターミナルからは、バンコク行きの他パタヤ・ノンカーイ・トラートなど地方行きのバスも出ているので、バンコクに寄らずに直接地方へ向かうことが可能です。

~交通費の目安~
◆エアポートバス :150 バーツ/1人
◆タクシー :300バーツ~350バーツ(高速代込)
◆リムジン :700バーツ~1200バーツ
◆ 公共バス :一律35バーツ

エアポートホテル

スワンナプーム国際空港近くにはノボテル スワンナプーム エアポートホテルがあります。全客室数612部屋を誇るこのホテルは、宿泊にも休憩にも使えます。レストランも24時間営業の『スクエアー』をはじめとして、日本料理レストラン『金扇』・タイ料理レストラン『サラタイ』と数多く揃っています。また、ホテル内にキングパワー免税店があるので、ホテルに滞在しながら買い物も済ませることも可能です。
2007年中にはスワンナプーム空港との地下直通路も完成予定で、こちらが完成すると空港までわずか 250mの距離となります。完成まではスワンナプーム空港2階のゲート4付近からホテルまでのシャトルバスが出ています(24時間)。

チェックイン・カウンター

※カッコ内はIATA(国際航空運輸協会)の航空会社コード
A タイ航空(TG)国際線ファーストクラス
B タイ航空(TG)国際線ロイヤルシルク(ビジネスクラス)
C タイ航空(TG)国内線
D オリエント・タイ(OX)/ベース航空(5E)/トランスブラジル航空(TR)/PBエアー(9Q)/ワンツーゴー・エアライン(OG)
E ノックエアー(DD)/タイ・エアアジア(FD)/エアアジア(AK)
F バンコク・エアウェイズ(PG)
G  ガルーダ・インドネシア航空(GA)/スイス国際航空(LX)/オーストリア航空(OS)/アエロスヴェート航空(VV)/ガーナ航空(GF)/ルフトハンザ航空(LH)
H タイ国際航空(TG)国際線エコノミークラス
J
K シンガポール航空(SQ)/トランスエアロ航空(UN)/スカンジナビア航空(SK)
L 全日空(NH)/ユナイテッド航空(UA)/アシアナ航空(OZ)/ジェットスター・アジア(3K)/ベトナム(VN)/LTUエアウェイズ(LT)/プレミアエアー(DK)/ブリタニア航空(BLX)
M キャセイパシフィック航空(CX)/大韓航空(KE) /パキスタン航空(PK)/海南航空(HU)/マレーシア航空(MH)
N ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)/カンタス・オーストラリア航空(QF)/ノースウエスト航空(NW)/ミャンマーエアウェイズ(8M)/ケニア航空(KQ)/トルクメニスタン航空(T5)/マハン・エアー(W5)/高麗航空(JS)
P エアインディア(AI)/エールフランス(AF)/KLMオランダ航空(KL)/アエロフロート・ロシア航空(SU)/アモイ航空(MF)
Q エジプト航空(MS)/ヨーロッパ航空(EY)/マダガスカル航空(MD)/タイ・スカイエアライン(9I)/カタールエアウェイズ(QR)
R 日本航空(JL)/エバー航空(BR)/ラオス航空(QV)/クウェート航空(KU)/ユニ・エアー(B7)
S フィンランド航空(AY)/チャイナエアライン(CI)/香港ドラゴン(KA)/マカオ航空(MA)/ロイヤル・ヨルダン航空(RJ)/エアーマカオ(NX)
T ロイヤルブルネイ航空(BI)/エミレーツ航空(EK)/フィリピン航空(PR)/スリランカ航空(UL)
U 中国南方航空(CZ)/エアーチャイナ(CA)/エチオピア航空(ET)/中国東方航空(MU)/シベリヤ航空(S7)/トルコ航空(TK)/中国西南航空(SZ)
W ビーマン・バングラデシュ航空(BG)/イスラエル航空(LY)/インディアン航空(IC)/イスル・エアー(6H)/ドゥルック・エアー(KB)/ロイヤルネパール航空(RA)/ウズベキスタン航空(HY)


記事登録日:2006-12-19

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ポラ丸

  • photo

    ポラ丸

  • photo

    ポラ丸

  • photo

    ポラ丸

  • photo

    ろっきい

  • photo

    ろっきい

  • photo

    ろっきい

  • photo

    ろっきい

  • photo

    ろっきい

  • photo

    ろっきい

ページTOPへ▲

関連タグ: 空港 スワンナプーム

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-04-07

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

ドンムアン国際空港

ドンムアン国際空港

格安航空が多数乗り入れ拠点としている、タイの新しい玄関!国際線も国内線もなんでもござれ!市内にも近く、移動を安く抑えたいバジェット派にオススメの空港です。

バンコク・トランジット~乗り継ぎ時間はこう過ごす!

バンコク・トランジット~乗り継ぎ時間はこう過ごす!

バンコク経由の飛行機利用者必見!乗り継ぎ時間に合わせたバンコク観光プランをご案内します。

スワンナプーム国際空港駅 (ARL)

スワンナプーム国際空港駅 (ARL)

スワンナプーム国際空港は地上階だけでなく、地下も広々快適。新たにできたエアポートリンクにぜひ乗ってみてください!!

【スワンナプーム国際空港】免税店&コンコース

【スワンナプーム国際空港】免税店&コンコース

お土産戦線最後の砦!免税店を熟知して効率よくお土産を買いましょう。

スワンナプーム国際空港 1階

スワンナプーム国際空港 1階

スワンナプーム空港1階は、エアポートバス・シャトルバス乗り場とリーズナブルなフードコート。

スワンナプーム国際空港 入国&出国

スワンナプーム国際空港 入国&出国

スワンナプーム国際空港の入国と出国の流れを理解してスマートに空港を利用しましょう。

スワンナプーム国際空港 2階

スワンナプーム国際空港 2階

スワンナプーム空港2階は、人々を迎えるバンコクの玄関、国際&国内線到着ロビーです。

スワンナプーム国際空港 3階

スワンナプーム国際空港 3階

スワンナプーム空港3階は、カフェ・レストラン街。待ち時間を埋めてくれるカフェや軽食の店、マッサージ店などが並びます。

スワンナプーム国際空港 4階

スワンナプーム国際空港 4階

新スワンナプーム空港!まずは4階、20列のチェックインカウンターが並ぶ国際&国内出発ロビーフロアをご案内。

スワンナプーム空港交通事情

スワンナプーム空港交通事情

スワンナプーム新空港から市内までの交通手段をナビが調査しました。バンコクに来る前に要チェック!です。

スワンナプーム空港へ行ってきました!

スワンナプーム空港へ行ってきました!

新空港スワンナプーム。28日のグランドオープンに先駆けて、スワンナプーム空港を利用してみました!!

スワンナプーム空港へ潜入取材

スワンナプーム空港へ潜入取材

ナビがスワンナプーム空港へ潜入取材。空港内部の様子と気になる現状をお伝えします。