ファクトリー地区(アジアティーク ザ リバーフロント)

Factory District (Asiatique The Riverfront)ย่านโรงงาน (เอเชีย ทีค เดอะ ริเวอร์ ฟร้อนท์)

閉店・移転、情報の修正などの報告

ファッションのことなら「ファクトリー(工場)地区」へGO!タイで流行りのスタイルや、外国人にも人気のファッションなど、とにかくたくさんあります!

photo

100年前のアーチ型倉庫が今でも残されており、ファッション関連のグッズが幅広く揃っています。男性向け女性向けのショップはもちろんのこと、お子様向けの衣類も品揃え豊富となっています。ほかにも美容関連や個性は雑貨店などもあり、興味深いショップが多数点在しています。以前は木材工場であったという倉庫には、ショップのほかにも雰囲気のいい西洋、東洋スタイルのレストランや日本食レストランも入っており、タイ人を含め世界各国からの旅行者にも人気があります。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-06-23

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

バンコクの新ナイトスポット「アジアティーク ザ リバーフロント」の楽しみ方~買い物編

バンコクの新ナイトスポット「アジアティーク ザ リバーフロント」の楽しみ方~買い物編

バンコクの新ナイトスポットでおすすめの買い物スポット&お土産をご紹介します!

アジアティーク ザ リバーフロント

アジアティーク ザ リバーフロント

バンコクの新ナイトスポットは観光客向けの巨大ナイトマーケット!グランドオープンが待ち遠しいチャオプラヤー川沿いの注目スポットです!

ウォーターフロント地区(アジアティーク ザ リバーフロント)

ウォーターフロント地区(アジアティーク ザ リバーフロント)

チャオプラヤー川に沿って位置するアジアティークの絶景ポイントが「ウォーターフロント地区」です。おしゃれなレストランがいくつも並んでいます。

チャルンクルン地区(アジアティーク ザ リバーフロント)

チャルンクルン地区(アジアティーク ザ リバーフロント)

チャルンクルン通りから一番近くにある地区がお土産店や雑貨などのショップが約1,000店舗入っている「チャルンクルン地区」

タウンスクエア地区(アジアティーク ザ リバーフロント)

タウンスクエア地区(アジアティーク ザ リバーフロント)

アジアティークで食事をする場所をお探しの方は「タウンスクエア地区」がおすすめです。タイ料理をはじめとした各国料理がたくさんあります。