アジアティークでカリプソのニューハーフショーを観に行こう!

行き方からショー前後の楽しみ方まで一挙ご紹介していきます!

サワッディーカー、バンコクナビです!今やバンコク旅行になくてはならないエンターテインメント・スポットの一つ、それがニューハーフショーとして有名な「カリプソ・キャバレー」です!!美しい衣装を身にまとったダンサーによる大迫力の舞台を鑑賞することのできるショーです。海外から訪れた観客のために工夫された演出も入っているため毎回大盛況です。そこで今回は、大人気カリプソにこれから行く!という方に必見の「カリプソまでの行き方」、「カリプソ前後の楽しみ方」などを詳しくご紹介していきます。カリプソを楽しみながらも1日を有効に使うための「おすすめ1日プラン」です。ぜひ、ご参考にしてみてください!!

迫力満点のショー「カリプソ・キャバレー」

ショーの内容ももちろんのこと、衣装や表情まで見所満載の最高のショーです!

ショーの内容ももちろんのこと、衣装や表情まで見所満載の最高のショーです!


「カリプソ・キャバレー」は、バンコク旅行でも大人気のスポットの一つであり、日本でいう「ニューハーフショー(タイ語では“ティファニーショー”)」です。舞台の上では綺麗な衣装を着て、美しく化粧をしたニューハーフさんたちが歌や踊り、お芝居を、時には大胆に、時にはコミカルに演出しています。観客は世界各国から訪れるため、演出には海外の歌や衣装などを取り入れていることも人気の理由の一つです。さらに、歌も踊りも芝居もかなり洗練されていて隙がなく、舞台の隅から隅どこを眺めても、舞台上の誰を眺めても最高のパフォーマンスを観客に疲労しています。ショーの最中は腕に鳥肌が立ち、見終わったあとにはきっとショーの虜になっているでしょう。
カリプソ・キャバレーはセクション3にあります。 カリプソ・キャバレーはセクション3にあります。

カリプソ・キャバレーはセクション3にあります。

カリプソ・キャバレーは「アジアティーク・ザ・リバーフロント」にあります!

夕方から夜まで楽しめるバンコクのナイトスポット

夕方から夜まで楽しめるバンコクのナイトスポット

「カリプソ・キャバレー」はバンコクの人気ナイトスポット「アジアティーク・ザ・リバーフロント」にあります!!2012年4月にオープンしたまだかなり新しいスポットであり、バンコクのナイトマーケット、ナイトビュースポット、さらにはデートスポットとしても大人気のスポットです。地元タイ人にも外国人旅行者にも人気があるスポットであり、買い物はもちろんのこと食事も楽しむことができます。「カリプソがある“アジアティーク”への行き方」は後ほどご紹介していきます!!
夕方のまだ明るい時間帯から訪れることができます

夕方のまだ明るい時間帯から訪れることができます

買い物のほか飲食店もあります

買い物のほか飲食店もあります

チケットは事前に予約しておくと便利です!

カリプソ・キャバレーのチケット窓口

カリプソ・キャバレーのチケット窓口

カリプソがあるアジアティークへの行き方をご説明する前に、大事なポイントを先にご紹介します。カリプソ・キャバレーを観賞するには「チケット」が必要です。チケットは現地にあるチケットブースでも購入することが可能ですが、スタッフさんはタイ語か英語で話すためチケットを買うのに時間がかかる場合があります。バンコクナビではその面倒な手間を省き、時間を節約することができる『事前予約』が可能です!バンコクナビのサイトで、ご希望の日時や人数をお選び頂き、クレジットカード又は銀行振込により事前に決済を済ませておくことができます。当日は印刷した「予約確認書(*)」を現地チケット窓口に持って行くことで簡単にチケットとの引換えができます。

(*)【ご注意】当日は予約確認書を印刷しお持ち下さい。
→お忘れの場合は、現地チケット窓口での引換え不可となり入場できません。

※IPhone(スマホ)や携帯電話などで予約確認書をお持ちいただく方がいますが、チケットの引き換えは行えませんので、必ず紙に印刷してお持ちください。

カリプソがある“アジアティーク"への行き方

赤い屋根が目印のアジアティーク専用“無料シャトルボート”

赤い屋根が目印のアジアティーク専用“無料シャトルボート”

ナビおすすめは「無料シャトルボート」
“カリプソ・キャバレー”がある「アジアティーク・ザ・リバーフロント」までの主な交通手段は『無料シャトルボート』か『タクシー』です!中でもナビの一番のおすすめはアジアティーク専用の『無料シャトルボート』で、最寄り駅のサパーンタクシン駅からすぐの船着き場から乗船すれば、渋滞にも巻き込まれず楽に簡単にアジアティークまで行けるので最高です。
無料シャトルボートに乗りながら見渡すチャオプラヤー川はとてもすてきです。 無料シャトルボートに乗りながら見渡すチャオプラヤー川はとてもすてきです。

無料シャトルボートに乗りながら見渡すチャオプラヤー川はとてもすてきです。


便利で楽な「無料シャトルボート」
アジアティーク・ザ・リバーフロントまでは「無料シャトルボート」がでています。運行時間が決まっていますが、行きも帰りも利用することができるため便利です。何より渋滞に巻き込まれずに行くことができ、チャオプラヤー川のきれいな眺めを見て行くのも素敵です。無料シャトルボートは人気があるので、夜になると大勢の人が利用します。よって、まだ太陽が完全に落ちる前の夕方頃に乗船するのがおすすめです!
BTSサパーンタクシン駅→アジアティーク・ザ・リバーフロント
1、BTS(スカイトレイン)サパーンタクシン駅で降り、2番出口をでます。
2、2番出口の階段を降りて進行方向そのままに進んでいきます。
3、道なりに進んでいくと「サトーン船着場」があります。
4、約15分間隔で運行しているので列を作って並びます。
5、シャトルボートは無料で、所要時間は約10分です。

運行時間: 16:00~23:30
BTS(スカイトレイン)サパーンタクシン駅で降ります。

BTS(スカイトレイン)サパーンタクシン駅で降ります。

改札をでて2番出口をでます。

改札をでて2番出口をでます。

道なりに進んで行くと“サトーン船着場”があります。ほかにも無料シャトルボートに行く人が多くいるので分かりやすいです。

道なりに進んで行くと“サトーン船着場”があります。ほかにも無料シャトルボートに行く人が多くいるので分かりやすいです。

サトーン船着場に到着。

サトーン船着場に到着。

16:00~20:00までは奥の乗り場から、20:00~23:30までは手前の乗り場から乗船します。

16:00~20:00までは奥の乗り場から、20:00~23:30までは手前の乗り場から乗船します。

無料シャトルボートが到着したら乗り込みます。運行間隔は約15分です。

無料シャトルボートが到着したら乗り込みます。運行間隔は約15分です。


アジアティーク・ザ・リバーフロント→BTSサパーンタクシン駅
1、チャオプラヤー川沿いにある船着場から乗船します。(来た時に降りた場所と同じ)
2、約15分間隔で運行しているので列を作って並びます。
3、シャトルボートは無料で、所要時間は約10分です。

運行時間: 16:00~23:30
サトーン船着場からアジアティークに到着した場所と同じ場所から帰りも乗ります。

サトーン船着場からアジアティークに到着した場所と同じ場所から帰りも乗ります。

無料シャトルボートのほかに有料ボートもあるのでご注意ください!

無料シャトルボートのほかに有料ボートもあるのでご注意ください!

時間帯によっては大変混みあいます。

時間帯によっては大変混みあいます。

楽なのは「タクシー」

タクシーに乗って行くのは涼しい上に、目的地まで連れて行ってくれるので便利で楽です。ただし注意が必要なのは“渋滞"に巻き込まれる可能性が高いということです。アジアティークがある「チャルンクルン通り」は慢性的な渋滞が起こる通りでもあり、渋滞していないと約5分で到着する距離が、混むと20分以上かかってしまう、ということもあります。

カリプソ前のお楽しみ

カリプソの前には気になるお店をリサーチしておくのも良いですね!

カリプソの前には気になるお店をリサーチしておくのも良いですね!

カリプソ・キャバレーの開演時間まではアジアティークで買い物や食事をするのも良いですが、ほとんどのお店が夕方頃からの営業なので、出来れば午前中と昼過ぎまでは周辺エリアへ観光をしに行くのが良いでしょう。アジアティーク近くには観光名所が集まる「王宮エリア」があり、三大寺院として有名な“ワットプラケオ”、“ワットポー”、“ワットアルン”も見ることができます。さらにタイで有名な“チャオプラヤー川”が横に流れているため、近くの公園へ行ったり、レストランでランチをしたりとお楽しみが盛り沢山です。

また、アジアティークに来たら、ショーの前は荷物が邪魔になるので、あまり物は買わずに気に入ったお店に目星を付けておく位が丁度いいでしょう。ショーの前に少しお腹が空いた時も午後5時位から飲食店がオープンし始めるので早めの夕食をとってしまっても良さそうです。
チャオプラヤー川沿いにある飲食店は午後5時以降、ショップの多くは午後4時頃から開いています。 チャオプラヤー川沿いにある飲食店は午後5時以降、ショップの多くは午後4時頃から開いています。 チャオプラヤー川沿いにある飲食店は午後5時以降、ショップの多くは午後4時頃から開いています。

チャオプラヤー川沿いにある飲食店は午後5時以降、ショップの多くは午後4時頃から開いています。

カリプソ後のお楽しみ

夜はイルミネーションも綺麗で買い物も食事も最高に楽しめます♪

夜はイルミネーションも綺麗で買い物も食事も最高に楽しめます♪

大迫力のショーを満喫したあとも、まだまだ楽しいことが待っています。それが“買い物”です!アジアティークの魅力は何と言っても数え切れないほどあるショップの数々。お土産品をはじめ衣類や雑貨などあらゆる物が溢れています。買い忘れたお土産などもここでゲットしておきましょう。

買い物を終えた最後にはアジアティークから眺める「夜景」や、巨大「観覧車」を味わいたいですね。アジアティークは綺麗な夜景を眺めることができ、夕方から写真撮影をする人で混み合います。ベストショットを撮るのに適しているのは、暗くなる前ですが、夜景をロマンティックに眺めるなら夜もおすすめです。
夕方からにかけてですが、ナイトビューが最高にきれいです。真っ暗になった夜7時以降も続々と人々が訪れます。 夕方からにかけてですが、ナイトビューが最高にきれいです。真っ暗になった夜7時以降も続々と人々が訪れます。

夕方からにかけてですが、ナイトビューが最高にきれいです。真っ暗になった夜7時以降も続々と人々が訪れます。

午後4時半頃はとっても明るくて綺麗です。

午後4時半頃はとっても明るくて綺麗です。

夕方頃から大きな観覧車が目立ちます。

夕方頃から大きな観覧車が目立ちます。

大きな観覧車はアジアティークの人気アトラクションです。

大きな観覧車はアジアティークの人気アトラクションです。


いかがでしたか?バンコクの人気スポット「カリプソ・キャバレー」へは無料のシャトルボートに乗ってアジアティークへ行くの大変便利です。買い物y食事を十分に楽しみながら、美しく迫力満点のカリプソ・キャバレーをさらにお楽しみください!以上、バンコクナビでした!!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-07-11

ページTOPへ▲

関連記事

カリプソキャバレーショー チケット予約

カリプソキャバレーショー チケット予約

カリプソ正規代理店のバンコクナビで良席ゲット!アジアティークザ リバーフロント内の専用劇場で開演される優雅で華やかなニューハーフショー 一度見たことある方も新会場での彼女(?)達の晴れ姿をご覧下さい!

バンコクの新ナイトスポット「アジアティーク ザ リバーフロント」の楽しみ方~食事編

バンコクの新ナイトスポット「アジアティーク ザ リバーフロント」の楽しみ方~食事編

『食事』も楽しみなアジアティーク♪♪

第二弾!バンコクの新ナイトスポット「アジアティーク ザ リバーフロント」の楽しみ方~買い物編

第二弾!バンコクの新ナイトスポット「アジアティーク ザ リバーフロント」の楽しみ方~買い物編

バンコクの新ナイトスポットでおすすめの買い物スポット&お土産の「第二弾」をご紹介します!

バンコクの新ナイトスポット「アジアティーク ザ リバーフロント」の楽しみ方~買い物編

バンコクの新ナイトスポット「アジアティーク ザ リバーフロント」の楽しみ方~買い物編

バンコクの新ナイトスポットでおすすめの買い物スポット&お土産をご紹介します!

アジアティーク ザ リバーフロント

アジアティーク ザ リバーフロント

バンコクの新ナイトスポットは観光客向けの巨大ナイトマーケット!グランドオープンが待ち遠しいチャオプラヤー川沿いの注目スポットです!

その他の記事を見る