スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ツアー・手配 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


【プーケット発着】日本語ガイド+往復送迎付 スピードボートで巡るジェームスボンド島 アドベンチャーツアー

James Bond Island Adventure Tour

閉店・移転、情報の修正などの報告

007シリーズ”黄金銃を持つ男”が撮影されたプーケットの内海パンガー湾を巡りシーカヌーで洞窟探検に挑戦するアクティビティ盛り沢山のアドベンチャーツアー 往復送迎、ランチ、保険がセットになっています

サワディカップ バンコクナビです。皆さんジェームス ボンドをご存知ですよね。 映画史上に残る不朽の名作『007』シリーズの主人公です。イギリスの諜報機関MI6に所属するボンドは「殺しのライセンス」を持つイギリスNo.1のスパイ、1962年に第一作が公開されて以降、24の作品が創られてきました。(2017年時点)
その中の12作目、1974年に公開された『007 黄金銃を持つ男』はタイで撮影され、敵の殺し屋“スカラマンガ”の潜むアジトが南シナ海の孤島の中にあり、正面の切り立った断崖絶壁の島に太陽光を利用した破壊兵器が隠されているというお話でした。この断崖絶壁の島(どちらかと言えば“岩”に近い)であるタプー島が観光名所となり今ではジェームスボンド島と呼ばれるようになっています。こちらのツアーではプーケットを出発後、プーケットの内海パンガー湾を巡り、シーカヌーやイスラム教徒の漁業民の街を散策して頂いた後、ジェームスボンド島へ向かうアドベンチャーが満載です。絶対にレンタルビデオで『007 黄金銃を持つ男』を見てからの方が楽しめます、では早速ご案内します。

送迎可能地域

ちなみにプーケットは『島』です。本土との間には幅100メートルほどの海があるので、正確にはプーケット島です。送迎は全島内可能、ただしエリアによっては送迎追加費用が掛かりますのでご自身のお泊りになるホテルがどのエリアにあるのかは、必ず確認して下さい。尚、追加費用は全て“お一人様当たり”で現地払いになります。
(予約時にメールでご案内します。)
追加費用無しエリア:パトン・カタビーチ・カロンビーチ・ラグーナ・バンダオ・スリン・カマラ・カリム・チャロン
追加費用100バーツ対象エリア:ナカレイ・トライタラン
追加費用300バーツ対象エリア:マイカオ・ナイヤン・ナイトン・ラヤン・ナイハン・ラワイ・パンワ・カオカード・プーケットタウン・シレー・バンヤム
パトンビーチは無料送迎エリア

パトンビーチは無料送迎エリア

パトンビーチ ビーチロード

パトンビーチ ビーチロード

ツアースケジュール

09:00 ホテルまでお迎え後ロイヤルプーケットマリーナ港内のブイマリンツアーショップへ
10:30 スピードボートでパンガー湾へご出発 ホン島にてシーカヌー散策 パナック島にて断崖絶壁の石灰岩の山々をお楽しみください
13:00 パンイー島にてお食事。伝統的な海上の街、イスラム教徒の漁業民の街散策
14:00 ジェームズボンド島にてカオピンガン(リーニングロック)をご覧頂き、ナカ島またはラワ島にてリラックス・ビーチ散策・シュノーケリング
16:30 ロイヤルプーケットマリーナ港到着 お客様のホテルまでご送迎

ロイヤルプーケットマリーナ

ホテルを出発後、最初に車が到着するのがロイヤルプーケットマリーナ、ここで催行会社のオフィスに立ち寄ります。オフィスではオプションのフィン(足ヒレ)や※フルフェイスマスクなどを借りることが出来ます。
また、コーヒーやお飲み物、デニッシュやバナナなどの軽食も用意がありますので、「朝ご飯、食べ足らなかった」という方は少しお腹に入れておいて下さい。シュノーケリングは結構体力を使いますよ。
※フルフェイスマスク・・・下部に写真入りで説明があります。
ロイヤルプーケットマリーナ

ロイヤルプーケットマリーナ

マリーナから直接ボートに乗船

マリーナから直接ボートに乗船

ボート

こちらのツアーで使用されるボートは250馬力のエンジンを3基搭載したグラスファイバー製の最新型、乗船定員は38名(スタッフを除く)、船首部にはオープンデッキがあり、日光浴を楽しみたい方には最高のお席です。
船内はグリーンの天蓋で覆われトイレも付いています。海へ入る場合は停船しエンジンを止めた後、後方の梯子からとなりますが、水深があるところなら、ボートからのダイブもOK、ただし下に人が居ないかどうかの確認だけはお願いします。
また料金に含まれているマスク・シュノーケル・ライフジャケットはボート内に用意されており、移動中にはコーヒーや飲料水、フルーツなどのサービスもあります。
使用するボート

使用するボート

船首部はオープンデッキ

船首部はオープンデッキ

船室内

船室内

深度があればダイブ!

深度があればダイブ!

オプション備品

技術と素材の進化により顔が水に濡れず、シュノーケルのマウスピース部分を口に含む必要の無い“フルフェイス”型マスクが登場しました。料金は1個当たり300バーツです。
空気を取り入れる部分は頭部後方、マスク内では陸の上と同じように鼻と口両方から呼吸が出来、近くに居る人とは会話も出来ます。
また水中をスイスイ進むためのフィンは1セット200バーツとなります。ご希望の方は催行会社オフィスでお申し出下さい。(料金は予告無く変更される場合があります。)
フルフェイス型は1個300バーツでレンタル

フルフェイス型は1個300バーツでレンタル

装着したところ

装着したところ

観光ポイント

幾つかのポイントを抜粋してご案内します。


シーカヌー

シーカヌー

シーカヌー
ホン島にてシーカヌーに乗り、島の内部にある鍾乳洞などを探検、パナック島では断崖絶壁の岩を見学します。
手漕ぎのカヌーです

手漕ぎのカヌーです

洞窟探検

洞窟探検


中へ入って行けます

中へ入って行けます

カオピンガン
ジェームスボンド島の正面、映画の中では悪役の基地があった島にある鍾乳洞“カオピンガン”を見学、その後はナカ島或いはラワ島にてビーチ散策やシュノーケリングをお楽しみ頂きます。
奇岩がごろごろしている地域

奇岩がごろごろしている地域

ジェームスボンド島をバックに記念撮影

ジェームスボンド島をバックに記念撮影


イスラム漁民の島 パンイー島

イスラム漁民の島 パンイー島

ランチ
イスラム漁民の島、パンイー島にある海上レストランでタイ・インターナショナルビュッフェをお召し上がり頂きます。また食後は島内を歩いて散策、お土産物も沢山売っていますので、お買い物もお楽しみ下さい。
海上レストランでランチ

海上レストランでランチ

食後は島内を散策できます

食後は島内を散策できます


パンガー湾は内海ということもあり、海水の透明度ではアンダマン海には及びません。シュノーケリングを楽しむというよりは奇岩や断崖絶壁を見てシーカヌーや鍾乳洞見学などを楽しんで頂くアドベンチャーツアーです。

  • photo

記事登録日:2017-09-08

ページTOPへ▲

スケジュール

おおよその時間と内容
09:00 ホテルまでお迎え後ロイヤルプーケットマリーナ港内のブイマリンツアーショップへ
10:30 スピードボートでパンガー湾へご出発 ホン島にてシーカヌー散策 パナック島にて断崖絶壁の石灰岩の山々をお楽しみください
13:00 パンイー島にてお食事。伝統的な海上の街、イスラム教徒の漁業民の街散策
14:00 ジェームズボンド島にてカオピンガン(リーニングロック)をご覧頂き、ナカ島またはラワ島にてリラックス・ビーチ散策・シュノーケリング
16:30 ロイヤルプーケットマリーナ港到着 お客様のホテルまでご送迎

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-09-08

利用日
大人 子供