ザ ロイヤルゴルフ&カントリークラブ

The Royal Golf&Country Club

閉店・移転、情報の修正などの報告

土日祝日の早朝も予約可能 スワンナブーム国際空港に最も近く多彩なレイアウトと高速グリーンが特徴 完全プライベート送迎 空港発着でも送迎追加費用は掛かりません! ※土日祝日 朝のスタートの方はゴルフカートの利用が必須になります。

ザ ロイヤルゴルフ&カントリークラブはスワンナブーム国際空港の東約15キロ前後の位置にある、大変アクセスの良いゴルフコースです。このためゴルフ好きな方の中には到着したその日からすぐプレイをと到着日の予約を希望される方もいらっしゃいますが、飛行機には遅れや欠航という事態も発生することを考えると非常にリスキーですので、ナビは最終日のプレイをお勧めします。最終日の深夜フライトで日本へ帰国される方、午前中はゆっくり起きてたっぷり朝食を頂き、午後からプレイを始めてください。夕方の涼しい風が吹く頃最終18番のパットを沈め、ゆっくりシャワーを浴びた後レストランで冷たいビールと美味しいタイ料理を味わい、外が真っ暗になった頃空港へ向かえばあっと言う間に空港へ到着、渋滞の心配をすることも無く最終日を満喫することが出来ます。
ではコースの紹介をしましょう。オープンは1993年、日本人設計による18ホールパー72のゴルフコースで全長7,240ヤードとタイで最も長いコースと言われています。平坦な土地ではあるものの全てのホールに池が絡み、太く大きく育った木々がコースを隔てているため、ショットを曲げれば池か木に捕まります。バンカーは比較的少ないながらもグリーンは広くしかも高速グリーンのため、勘が狂ってしまったと言われるプレイヤーも多く、簡単に見えながら好スコアの出し難い、手強いコースとして有名です。ゴルフカートは90度ルールが適用され、フェアウェイ内に入ることも出来ますが芝のコンディションも上々で、お手頃な料金の割には上級者から初心者まで楽しめる戦略性の高いコースです。
※土日祝日 朝のスタートの方はゴルフカートの利用が必須になります。

1番ホール

ティグランド前は補修中

ティグランド前は補修中

 では早速各ホールを見て行きましょう。まずはスタートホールの1番、440ヤードパー4のミドルホール、ハンディキャップは5、緩く左に曲がるフェアウェイを持ち右には池が広がっています。フェアウェイは全体的に池方向に傾斜が付いているため、身体が良く回らないスタートホールではティショットが何より危険と言えるスタートホールです。グリーンは両サイドにバンカーはあるものの、花道が大きく開いていますので、ティショットを上手く乗り切れば何とかなるホールです。
セカンド地点

セカンド地点

グリーン回り

グリーン回り

2番ホール

レイアウト

レイアウト

379ヤードパー4、ハンディ17の2番は左の池を回り込むような準ドッグレッグのホールです。池から逃げて右へ打ち出したら今度は木に捕まり、ほぼ確実に1打ロスしてしまう設計になっているため、勇気を持って池の上を狙って行かなければパーは取れません。1番と同じく花道は大きく開いているものの、かなり急なスロープの付いた二段グリーンですので、最低でも同じ段にオンさせることが要求されます。
左に曲がるフェアウェイ

左に曲がるフェアウェイ

大きく開いた花道

大きく開いた花道

3番ホール

3番ティグランド

3番ティグランド

184ヤードパー3、ハンディ15の最初のショートホールはオーガスタナショナルゴルフクラブの12番のように大きなバンカーが口を開けている池越えショートです。ザ ロイヤルは短いショートの場合、ほぼ必ずティグランドに微妙な傾斜が付けられていて、中々クリーンにボールを打ち出すことが出来ないような設計になっています。左足上がりの場合が多く、やはり右にプッシュする人が多いようで、バンカーも右寄りに設けられています。結構意地悪な設計だと思いませんか。
結構深いバンカー

結構深いバンカー

グリーンのきつい傾斜

グリーンのきつい傾斜

5番ホール

レイアウト

レイアウト

557ヤードパー5、ハンディ1のロングホールは、左の池に沿ってほぼ90度曲がるドッグレッグ、目標は池の淵に生えている2本の椰子の木で、木と木の間を通すと、ベストポジションにボールが落ちるようになっています。ただし厄介なのがやはりティグランド、ティマークもフェアウェイ右方向に向かって置かれていることが多いため、思い切って椰子の木方向にしっかりアドレスを構えることが出来るかが最初の関門となります。男性ならば普通にヒットすれば問題なく池は越えるのですが、やはり目の前に池が広がるとつい力が入り引っ掛ければ池ポチャ、逆に池を恐れて右へ打ち出せばラフと木に捕まります。いかに平常心で打てるかが5番ホールの鍵となります。
目標は2本の椰子の木の間

目標は2本の椰子の木の間

完全な二段グリーン

完全な二段グリーン

8番ホール

8番ホールティグランド

8番ホールティグランド

581ヤードパー5、ハンディ7 前半2個目のロングホールは4つのロングホールの仲で最も距離があるホールで、レギュラーティの白ティからでも518ヤードあります。しかしフェアウェイはほぼ真っ直ぐなので、臆することなく思い切ってドライバーを振れるレイアウトになっており、遠く正面にはピンフラッグを見ることも出来ます。ただしここもティグランドが右方向へ誘導するかのような向きになっていますので、しっかり目標を定めることが重要です。グリーン周りでは右手に大きなバンカーがあり、何よりグリーンそのものが馬の背のあるグリーンとなっていますのでカップと同じ面にボールを着けないとパーオンしても3パットとなる可能性の大きなホールです。
コース脇に建てられた家

コース脇に建てられた家

広いグリーンです

広いグリーンです

10番ホール

バックナイン スタートホール

バックナイン スタートホール

バックナイン最初のホールは417ヤードパー4、ハンディ10のミドルから始まります。
アウトが左に池を望むホールが多かったのに対し、後半のスタートホールは右に池があり、この池に沿って90度近く右に曲がるドッグレッグ、更にフェアウェイも池に向かって傾斜が付いています。ドライバー落下地点右にはクロスバンカーが広がっていますので、右ドッグを意識せずフェアウェイ中央にボールと落とすコントロールされたドライバーショットが要求されるホールです。
セカンド地点

セカンド地点

アンジュレーションのあるグリーン

アンジュレーションのあるグリーン

11番ホール

思い切ってドライバーを振れるホール

思い切ってドライバーを振れるホール

506ヤードパー5、レギュラーからだと460ヤードの短いロングでハンディ16、右に池はあるもののあまりプレッシャーも無く、サービスホールと言えるのではないでしょうか。
花道も大きく開いているので、距離が出る人ならば2オンイーグルにトライしてみるのも良いと思います。兎に角ここは何としてもパーを取っておきたい、ある意味大事なホールとなります。
セカンド地点

セカンド地点

しっかり寄せたいところ

しっかり寄せたいところ

13番ホール

レイアウト

レイアウト

後半最初のショートは166ヤード ハンディ18の最もパーを取り易いホールです。アイランドグリーンになっていて、グリーンには一番奥から橋を渡って上がります。このホールの注意点はやはりティグランド、ほんの少しですが左足上がりのため意外と右へ出てしまう人が多く、バンカーに捕まります。こうなると設計者の意図に完全にはまったと言うことになりますので、まずはしっかり足元を固めて打ちましょう。ちなみにこのホール、少し高いところから見ると芝が刈り込まれてグリーンが十字架のようになっています。
覚えていたら鑑賞して見て下さいね。
アイランドグリーン

アイランドグリーン

グリーンからティ方向を見たところ

グリーンからティ方向を見たところ

15番ホール

真っ直ぐなフェアウェイの15番

真っ直ぐなフェアウェイの15番

562ヤードパー5、レギュラーティからでも535ヤードあるロングホールはハンディ6です。
本当に真っ直ぐなフェアウェイで左はずっと池が続きます。フェアウェイ中央付近にコースを横切るように池があり、二打目で越える設定となっています。途中にハザードがある分、グリーン回りは右にバンカーがある以外は何もありませんが、グリーンが少し池方向にせり出していますので、カップの位置によってはプレッシャーが掛かることもあり得ます。
セカンド地点

セカンド地点

セカンドでこの池を越えます

セカンドでこの池を越えます

17番ホール

距離感が全く掴めないくらい長いショート

距離感が全く掴めないくらい長いショート

正面が全て池で233ヤードという長い距離の難しいショートホール、ハンディは8となっています。このホールは風が吹くことが多く、アゲインストの場合はドライバーで打っても届かないことがあります。グリーンは受けていますが、ドロップエリアはグリーン後方に設定されているため、池に落とした場合の第三打は下りの斜面という難しいアプローチを残すことになり、ハンディキャップ以上に難しいホールと言えるでしょう。景観はとても美しくシグナチャーホールと言っても良いホールですが、魔物が住んでいるホールでもあります。
ドロップエリアから見たところ

ドロップエリアから見たところ

かなりうねりのあるグリーン

かなりうねりのあるグリーン

ホールアウト後の流れ

18ホールのプレイ終了後、クラブハウス前にてクラブの本数チェックをお願いします。確認を終えたらキャディに18ホール分のチップを支払いロッカーへ向かいますが、その前にキャディへの採点が残っています。スパイクの土を落とすエアブロウの場所に「優」、「良」、「普通」、「悪い」と書かれた投票箱が設置してありますので、キャディが渡すキャディカードを評価したところへ投票してください。ザ ロイヤルのキャディは総じて良いキャディが多いと感じていますが、お客様の正当な評価がより良いキャディを育てることに繋がります。またロッカールームは明るく清掃が行き届いていますので、気持ち良く御利用頂けることでしょう。着替えを終えたら2階のレストランで冷たいお飲み物と美味しいタイ料理をお召し上がり下さい。日本食メニューもかなりありますが、やはりお勧めはタイ料理です。老舗ゴルフ場は手厳しいメンバーが多くいますので美味しい料理を出さなければならない宿命にあります。
キャディの評価をお願いします

キャディの評価をお願いします

ロッカー

ロッカー

化粧台と洗面スペース

化粧台と洗面スペース

美味しいタイ料理をお召し上がり下さい

美味しいタイ料理をお召し上がり下さい

付帯設備

パッティンググリーン

パッティンググリーン

キャディマスターの先には芝のドライビングレンジ、広いパッティンググリーンに加えマッサージ店も併設されています。ただしあまり遅い時間になるとマッサージ師も帰宅してしまいますので、希望される方はロッカーへ行く前に声を掛けておきましょう。豪華さという点では少し物足りない部分があるかもしれませんが、コスパ、設備、ロケーション、コースレイアウトなど、どれをとっても充分楽しんで頂ける優良なゴルフコースという印象です。ご予約お待ちしております。
クラブハウス全景

クラブハウス全景

キャディマスター室後方にドライビングレンジがあります

キャディマスター室後方にドライビングレンジがあります

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2013-05-21

ページTOPへ▲

送迎場所

ピックアップ対象ホテルのロビー(バンコク市内)

※通常はご宿泊先ホテルにてピックアップとなりますが、ピックアップの出来ないホテルにご宿泊の場合、お近くの集合場所へお越しいただく事がございます。
※ピックアップ場所・時間は「予約確認書」に記載されておりますので必ずご確認ください。

【注意】ピックアップ対象ホテルは当日の予約状況によって異なるため予約頂く前の確認はできません。

スケジュール

内容
ホテル出発
↓ゴルフコース到着
↓18ホールプレイ
ホテル到着

注意事項、その他条件

お支払い
方法

バンコクナビからの予約完了メール到着後、銀行振り込み。【前払い制です】

備考

*グリーンフィー、キャディフィーが含まれています。
*ツアー時間はホテルの場所や交通渋滞の度合により変動があります。
*キャディへのチップは300バーツ(18ホール)が目安となります。
*スコア表、カートなど現地手配の料金は予告無く変更される場合がございます。ご了承ください。

免責事項

*お客様又は第三者の故意、または過失によりお客様が損害を被られた場合や、お客様の不注意による荷物紛失、忘れ物等に関しましては、当社はその責任を負いかねます。また、日本の旅行業法に基づく約款は適用されません。

*交通事情、気象条件、規定の人数に満たない場合、その他のやむをえない事情により運行を遅延、中止する場合が御座いますので、予めご了承下さい。
*ゴルフカートの予約はゴルフ場が受けません。このため当日カートが利用できない場合もございます。ご了承ください。

取扱旅行
代理店

BANGKOK TOUR THAI

住所
電話番号

18/88 City Coat Prarttet Road Lumphnee,Pathumwan,Bangkok
Tel(02)252-5556 Fax(02)252-5556
日本語携帯:089-451-0260

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-04-16

利用日
大人 子供

関連記事

バンコクお勧めゴルフ場 ベスト15 2018年度版

バンコクお勧めゴルフ場 ベスト15 2018年度版

毎年変るバンコクのゴルフ事情。人気ゴルフ場をナビが選んでみました。お勧めコース盛りだくさんです。

複数ゴルフコース予約 申込みフォーム

複数ゴルフコース予約 申込みフォーム

複数のゴルフコースを予約希望の方、まずはこちらにお申し込み頂ければ、現地で仮予約後にメールで回答、余計な手間が省けます。予約申込み金は正予約完了後に返金しますので、ご安心下さい。

タイでのゴルフ虎の巻

タイでのゴルフ虎の巻

ゴルフ好き必見!行く前に読んでおいて決して損はしない『タイでのゴルフ虎の巻』 ナビBEST15もご紹介!!