SPリムジン【スワンナプーム空港送迎⇔バンコク市内】(24時間運行)

閉店・移転、情報の修正などの報告

【サヤチックの体験レポ】SPリムジン

空港⇔ホテル間の安心送迎サービス!集合場所からホテルまで写真でご紹介!

サワッディーカー!サヤチックです。
海外旅行に出掛けた時、飛行機が降り立つ空港は、その国の玄関口。そして、空港から滞在先への道のりが、すでに旅のはじまりです。旅行先の国への第一印象は、その道中の良し悪しで決まると言っても過言ではありません。
ならばならば、できればリッチ&スムーズに移動したいもの。なにも赤じゅうたんを敷いてお出迎えしろとは言いませんが、プチVIP待遇でお願いします!というわけで、今回サヤチックは、空港送迎サービス『SPリムジンサービス』を利用してみました!

■ 分かりやすいピックアップ

到着後6番扉へ
ここはスワンナプーム空港2階、バンコクへのフライトは、国際・国内線ともにここに到着します。
日本からのフライトを終えて、大きな荷物とタイへの大きな期待を抱えてゲートから出てくる旅行者サヤチック。
『SPリムジンサービス』のピックアップ場所は、Bゲートの正面、6番出(入)口の脇。回転ドアの上に「6」の数字が付いています。
※現在、3番-4番に変更となっています。。
あ、いたいたー!24時間何時でも、お客さんの到着時間に合わせ、待機してくれています。

よろしくお願いします
とってもフレンドリーなスタッフさん。「ハロー!」に続いて、「サワッディー クラップ」と、タイ式のあいさつワイ(合掌)で礼儀正しく出迎えてくれます。
ここで、あらかじめ伝えておいた名前と人数、送迎先を確認。「サヤチックさん1名、インペリアルクイーンズパークホテルまでですね」、「ハイ!」
※現在は空港の規制によりBANGKOK NAVIのプレートは掲示することが出来なくなっています。

■ 車に移動

外へ
スタッフさんがサヤチックの荷物を持って、外へと誘導してくれます。

車に乗り込みます
送迎車はサヤチックの到着に合わせてスタンバイしているので、5分と待つことなく車がやってきました。トランクも大きいのでサヤチックの荷物もすっぽり。
スタッフさんが、これまた丁寧な合掌の挨拶で、気持ちよく見送ってくれます。

■ 快適に移動

車内
車の中は広々、エアコンの温度もちょうど良く、ゆったり快適です。
【高速道路】 - 高速道路料金も含まれているので、自分で払う必要なし。

■ 到着

今夜のサヤチックの宿泊先である、インペリアルクイーンズパークホテルに到着しました。
ドライバーさんがスーツケースを降ろしてくれます。
ではサヤチックはチェックインのためホテルの中へ。楽しい旅の始まりでーす!
ではサヤチックはチェックインのためホテルの中へ。楽しい旅の始まりでーす!
ではサヤチックはチェックインのためホテルの中へ。楽しい旅の始まりでーす!
ではサヤチックはチェックインのためホテルの中へ。楽しい旅の始まりでーす!

ではサヤチックはチェックインのためホテルの中へ。楽しい旅の始まりでーす!

■ 車種紹介

『SPリムジンサービス』の送迎車には、どんな車種があるの?
スワンナプーム空港の近くにあるオフィスにお邪魔し、車の知識に乏しいサヤチックに代わって、『SPリムジンサービス』マネージャーのサタポーンさんに車種紹介をしてもらいました。

【トヨタ カムリ】 
世界100カ国以上で販売されている、トヨタの主力車種として人気のカムリです。スタイリッシュな外観と乗り心地の両方を追求したモデルです。後部座席の足元が広いのが売りです。

【日産 ティアナ】
こちらは日産の人気車、ティアナ。「モダンリビング」をテーマに、高級感のある車内デザインが特徴です。

【トヨタ commuter】
大人数でも大丈夫!9人乗りのワゴンもあります。

いかがでしたか?
勝手の分からないタイで、旅の不安はすこしでもなくしたいもの。『SPリムジンサービス』で、スムーズ&快適に移動しませんか?
以上、サヤチックがお送りしました!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日 :2007-02-28

ページTOPへ