コンチアム紀行 その2

旅行の時期 2015年06月

View621

photo
コンチアム紀行の続編です。

翌朝はホテルの専用車をチャーターして、パーテム国立公園へ行きました。

写真はコンチアム付近を流れるムーン川の橋上。
photo
すぐ川下でメコン川に流れ込みます。

写真は逆光になって、1枚目とは雰囲気が違いますが同じ時間の撮影です。
photo
コンチアムからパーテム国立公園までは約20km。
入域時に入園料を400THB(おそらく外国人価格)徴収されます。

写真は何人かの人物のような奇妙な形に風化したサオサーリアンという奇石。
photo
クレバスのように風化した岩の溝。

タイ語でラーンヒンテーク。
photo
高台になっていますので眺望がききます。

メコン川川下のコンチアム側を望む。

photo
遊歩道を下って崖下の道を歩きます。先を行くのはドライバー氏。

photo
崖は頭上がオーバーハングになっているので、ヘルメットをかぶらずに歩くのは落石や崩落が怖いです。
photo
このような古代人の描いた彩色壁画が見られるのでした。
photo
クジラのようにも見えますが、オオナマズでしょうか。
photo
お坊さんの一行も興味深げに見ています。
photo
崖の上に戻って、メコン川の眺望をもう一枚。
photo
好い一日でした。メコン川の夕照。

記事登録日:2018-03-15

ページの管理人ろっきいさん
ろっきい photo
  • 掲示板 338件
  • コメント 1,174件
  • アルバム 1,335枚
  • 旅行記 177件
日本との行き来のゲートタウンとしてバンコクを利用しています。バンコクの町の不思議な魅力は感じますが、屋内は冷房がきつく外は暑くて汗をかきます。
空気は汚れているし、バンコクに長居は無用です。