スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


永和豆漿

Eiwa Soybean Milkร้านน้ำเต้าหู้หย่งเหอ

閉店・移転、情報の修正などの報告

シーロム通りで見つけた本格中華料理のお店。安くて旨い中華料理に出会いたい人必見!

サワディーカー、バンコクナビです。美味しいタイ料理、毎日食べても飽きないよ~と屋台やレストランで食べ続けて数日、さすがにちょっと違う料理も食べたくなってきた・・・、なんてことはよくあります。かくいうナビもタイ料理・日本料理・韓国料理・アラブ料理・インド料理とローテーションで食生活を楽しんでいますが、特にお気に入りの料理は何といっても中華料理!!日本人の口に合う味付 け、深みのある旨さ、毎回食べるたびに感動です。でも、ここはタイ。なかなかここぞというレストランを見つけるのは困難。しかしナビの大事な食生活がかかっています。本場仕込みの旨い中華料理屋はどこ~??と中華街を中心に探し回ったところ、意外にもナビオフィスにも近いシーロムエリアに素晴らしい中華料理屋さんを発見しました!
今回はナビ一押しの中華料理屋さん『永和豆漿』をご紹介します。
◎ 行き方
BTSチョンノンシー駅下車後、3番出口右側階段を降ります。階段を降りた進行方向に100mほど歩いた左側に永和豆漿はあります。
◎ お店紹介
オープンして約7年という永和豆漿、タイ人女性オーナーのスカンヤーさんが台湾に住んでいた際に現在の台湾人のご主人と出会い、結婚されたんだそうです。その後2人でタイに帰国し、このお店をはじめたんだとか・・・。う~ん、2人が結婚していなかったらこの店がなかったんですねぇ。もともと、シーロム通り19番路地(ソイ19)にオープンさせましたが小さなお店だった為、折角来ていただいたお客さんを断ることもあったそうで、2006年10月にBTSチョンノンシー駅近くのビルに移転しました。

◎ いざ店内へ

以前の店舗はテーブルが10個程度と決して広くはありませんでしたが、移転後は何と3階建てです!しかし、さすがは人気店。移転して広くなっても、お客さんはひっきりなしに訪れて満席状態になることもしばしばなんだとか

【1F】 - 1Fの収容人数は約40名。主に4人がけのテーブルが配置されています。次々入る注文を厨房に伝える活気のある空間。飛び交う中国語が本場感を意識させて、とてもワクワクします。壁には各メディアの記事の切抜きなどが貼られ、その人気振りが伺えます。

【2F】 - 2Fは1Fよりやや広く、50名~60名の収容が可能です。こちらには円卓席もあります。1Fの活気溢れる雰囲気とは異なり、静かでゆったりとした雰囲気なので、落ち着いて食事をしたい時にはこちらがオススメです。ただし、1Fの席に十分空きがある場合はそちらに案内されることが多いようです。
また、個室も1室用意されています。個室使用料は200B/室です。

【3F】 - 3Fには個室が3室あります。うち2室は8人がけ円卓が1台のお部屋、1室が円卓2台のお部屋です。大きい方のお部屋にはカラオケが付いており、少し古めの曲ですが日本の曲もあります。個室は予約が必要で、使用料は円卓1台の個室が200B/室、カラオケ付き円卓2台の個室が500B/室です。

◎ オススメ料理の数々 ◎

それでは、早速料理をいただきましょう。オーナーのスカンヤーさんオススメの料理の数々をおたのしみください。日本語は通じませんが、日本語表記のメニューがあるので安心です。

■ 猪肉小籠湯包 120B(8個入り)
永和豆漿一番人気の料理、豚肉の小籠包です。店の外で大量の湯気を吐き出しながら蒸されていきます。これは、見ただけでその美味しさが計り知れます。
それでは、いただきま~す!
1.食べ方は、細切りした生姜に黒酢をたっぷりかけます。
2.小籠包を摘まんでレンゲの上に乗せます。肉汁がこぼれだすことがあるので、レンゲをうまく使うことがポイントです。
3.黒酢をたっぷり吸った生姜を小籠包の上に乗せパックリと食べます。
・・・言葉がありません。良くぞ薄い皮の中でこんなに旨い肉汁を溜め込んでくれた!とナビ感動!!

おまけ こんなに美味しい小籠包どんな風に作ってるの~?と気になったナビ、ちょっと覗き見・・・。素早くも的確な手さばき、ナビ小籠包作り名人を発見です!

■ 油餅夾牛肉 95B
牛肉のネギパン包みです。こちらの料理、キュウリとネギを牛肉で巻き、さらにその上からパイ生地で巻いてしまったという何とも素晴らしい発想の料理です。味はしっかりついているのでそのままパクッと食べてください。
油餅夾牛肉は特に食感が非常に楽しい料理。パリパリッというパイ生地の食感の後に牛肉の食感と旨み最後にキュウリ・ネギのシャキっというさっぱりした食感と続きます。味付けも日本人好みです。牛肉が苦手な方は豚肉もあるので挑戦してください。

■ 鍋貼 60B(5個)
みんな大好き焼餃子です。この餃子が出てきてナビびっくり!羽が~!羽が~!と叫びたくなるほど餃子に羽がついています。実はナビ、大の餃子羽好きなのです。
口に入れると・・・う~ん、やっぱり羽のパリパリが心地いい。皮を噛んだ後に広がる油と肉汁のバランスも絶妙です。是非試していただきたい一品。

■ 榨菜肉絲麺 80B
ザーサイと豚肉の細切り麺です。この料理のこだわりは何と言っても麺。手作りならではの不揃いの麺が味と食感を引き立てます。この麺、作りたてが命!っていうことで3時間たったら捨ててしまうんだとか・・。いや~!勿体無い!余らないようにみんなで食べ尽くしましょう。

■ 紅焼牛肉麺 80B
大きな牛肉を贅沢に使った麺料理です。肉も相当煮込まれていて柔らかく、麺と一緒に頬張っても抵抗感なくいただけます。味付けは濃い目のしっかりした味付けです。

■ 饅頭 9B(1個) / 麻婆豆腐 70B / 東坡肉 60B
続いて頂いたのは饅頭です。饅頭自体には何も味がないとのことなので、お勧めの組み合わせということで、マーボー豆腐と豚の角煮(東坡肉)を一緒にオーダー。フカフカの饅頭にマーボー豆腐を付けて食べたり、饅頭の間に豚の角煮を挟んでいただきます。角煮やマーボー豆腐の汁が饅頭に染みこんで新たな味に生まれ変わります。

■ 餡餅 50B
具入り饅頭です。ナビが一番驚いた料理がこれ。見た目から想像した味と実際の味の差が一番大きいと感じました。ただの焼餅なのかなぁと想像していましたが、噛んだ瞬間に口いっぱいに肉汁が!!お餅の中に美味しい肉まんの具をたっぷり詰め込んだような1品でした。

■ 葱油餅 30B
中華風ちぢみのような1品。もちもちした食感とネギの香りがとてもマッチしています。これも日本人の味覚にはピッタリ!

■ 黒豆豆乳 50B
これはただの豆乳ではありません。黒豆を使った豆乳なんだとか。この黒豆豆乳は通常の豆乳よりも高級で、お肌に非常にいいそうです。豆乳好きの人はもちろん、ちょっと苦手って方も砂糖などをいれて飲みやすくして飲んでみて下さい。

■ 各種小皿一品 40B
小皿一品料理も豊富です。昆布・キュウリ・クラゲ・ピータン・煮干しなどの和え物の他キムチまでもそろえています。中でもナビオススメはキュウリの和え物。これはいけますよ~。

全てを試食し終わったナビ、く、苦しい~とお腹破裂寸前でした。
今回オススメ料理を沢山いただきましたが、どれも旨い!の一言に尽きます。バンコクの中華料理のレベルの高さを再認識したナビでした。
最後はジャスミンティーで口直し。油を使った料理が多かっただけに口の中の油分がす~と溶けていくような感覚でした。どこまでも美味しさを追求する『永和豆漿』、是非足を運んでみてください。

記事登録日:2006-11-24

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:バーツ

豆乳

Soy Boan Milk 

15B

黒豆豆乳

Black Soybean Milk

50B

米豆乳

Rice Milk

25B

きんもくせいと梅ジュース

Decoction of Sour Plums

25B

ビール

Beer

90B

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-07-27

スポット更新日:2006-11-24

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

チョンノンシー駅(BTS)

チョンノンシー駅(BTS)

高速交通バスBRTとスカイウォークで連結しているチョンノンシー駅は高層オフィスビルが立ち並ぶビジネス街!