ワット・トライミット(黄金仏寺院)

Wat Traimitวัดไตรมิตรวิทยาราม

閉店・移転、情報の修正などの報告

高さ3メートル、全重量5.5トンの金で鋳造されている座像が祀られた「黄金仏寺院」は連日参拝者が訪れる有名な寺院です。

photo

1985年に廃寺の取り壊しに伴い仏像を運びだそうとした際に、一部の漆喰が剥がれ中から黄金の仏像が現れたといわれています。ヤワラート(中華街)に位置するため昔は華人による参拝が多かったのですが、黄金仏像が現れたことでタイ全土から参拝する人々が訪れるようになったそうです。現在ではツアーで訪れる外国人観光客も多く人気の寺院スポットとなっています。

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

  • photo

    ほあらんぽ

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-01-23

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

フアランポーン駅(MRT)

フアランポーン駅(MRT)

バンコクの中華街「ヤワラート」へお越しの方はフアラポーン駅で下車してください!新鮮な食材や本場の中華料理を思いっきり味わうことができます。