ターミナル21

Terminal 21 เทอร์มินอล 21

閉店・移転、情報の修正などの報告

空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター「ターミナル21」。9階建てのショッピングセンターと20階建てのサービスアパートメントが入っています。

ターミナル21 ターミナル21Terminal 21
2011年10月にオープンした「ターミナル21」は、アソークというビジネス街にできたこともあり以前から大きな関心を集めてきました。敷地内には9階建てのショッピングセンターと20階建てのサービスアパートメントが入っています。現在では1日の来店者数が約5万人(2011年11月現在)と大変好調のようすで、バンコクの新たな観光名所となるか注目されています。ターミナル21の特徴は「空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター」ということが一番にいえます。日本の東京、アメリカのサンフランシスコ、ハイウッド、ヨーロッパのパリ、ローマ、イスタンブールなど各階ごとに名がついています。エレベーターの乗り降り口に「出発」「到着」などと記してあり、ここをくぐると各国へ入ることができます。ファッションアイテムやレストラン街のほかにブティック、映画館、スーパーマーケット、フィットネスジムなどあらゆる面で充実している建物となっています。
ターミナル21 ターミナル21Terminal 21 ターミナル21 ターミナル21Terminal 21

BTSアソーク駅から直結の好立地

ターミナル21へはBTSまたはMRTを利用するのがベスト。最寄り駅はBTSアソーク駅とMRTスクンビット駅です。BTSアソーク駅は 番出口方面の改札をでると左の方向にターミナル21の出入り口があります。MRTスクンビット駅を下車した場合は2番出口をでて目の前にあるエレベーターをのぼったあとは道なりに進みます。BTSアソーク駅に到着すると右のほうにターミナル21の出入り口があります。
地下鉄スクンビット駅からも急な雨に濡れることなく行くことができます

地下鉄スクンビット駅からも急な雨に濡れることなく行くことができます

駅にはすでにターミナル21を示す案内もでているので安心

駅にはすでにターミナル21を示す案内もでているので安心

BTSアソークの改札をでてすぐの所で直結しています

BTSアソークの改札をでてすぐの所で直結しています

ターミナル21のスケール

吹き抜けになった店内は白を基調としたっ清潔感のある壁色

吹き抜けになった店内は白を基調としたっ清潔感のある壁色

BTSアソーク駅横にオープンしたターミナル21はバンコクに点在するショッピングセンターの雰囲気とは違いアミューズメントパークのような空間となっています。「ターミナル21」という名前にもあるようにターミナルをもとに建てられた建物は、いまにも世界へ旅にでかけるような気持ちにさせてくれます。実際にターミナル21の中では数カ国の国をテーマにしたフロアになっており、エレベーターをくぐるたびに新しい世界へと舞い降りることができます。

空港をコンセプトにしたショッピングセンター

空港ターミナルにいるような感覚になる長いエスカレーターが一番に目を引きます

空港ターミナルにいるような感覚になる長いエスカレーターが一番に目を引きます

名前の通り「ターミナル」をコンセプトにして建てられたターミナル21はいたるところが空港にちなんだ造りになっています。建物はLG、G、Mから6階で、フロアごとにローマ、パリ、東京、ロンドン、イスタンブール、サンフランシスコ、ハリウッドというネーミングがあります。各都市の特徴をとらえた造りになっており、広い店内では全部の階を全部廻るだけでも結構な時間を要します。では写真と一緒に各フロアのご紹介をしていきます。

フロア全体が白一色で統一されています

フロア全体が白一色で統一されています

ローマ
ヨーロッパの古代都市ローマをテーマにしたG階は他階とはまた感じガラッと変わり、白一色といった感じです。古代建築を想像するかのような高く伸びた柱に、天井部分には美しい絵が描いてあります。もちろん正確にいえばローマをそのまま再現したとは言いづらいですが、それでもG階が一番旅行にきた、という気分になりました。ファッションブランド店などが入っており、とても落ちついた空間となっています。
ブランドブティックが並ぶローマフロア

ブランドブティックが並ぶローマフロア

広々とした空間で落ち着いた大人の空気が流れます

広々とした空間で落ち着いた大人の空気が流れます


おしゃれブティックのように並ぶパリフロアの1画

おしゃれブティックのように並ぶパリフロアの1画

パリ
いまにもパリジェンヌが訪れそうな雰囲気を醸し出すおしゃれなフロアです。ブランドメショップに加え、トレンド・ファッションアイテムを揃えた店がパリの街にいるような外観を造りだしバンコクっ子の関心を集めます。BTSアソーク駅と直結している階であるため、来客者はまずここの階をじっくり見物して廻ることでしょう。ターミナル21内でわからないことや、地図をゲットしたいときには受付がありますのでここで色々聞いてみるのもいいでしょう。
BTSアソーク駅から直結の入口の先にあるのがパリのフロア

BTSアソーク駅から直結の入口の先にあるのがパリのフロア

ブランドショップにカフェ、小さなファッションショップが軒を連ねます

ブランドショップにカフェ、小さなファッションショップが軒を連ねます

建物内全体を一望できそうな設計です

建物内全体を一望できそうな設計です


提灯が並ぶ東京フロアは写真撮影の人気スポット

提灯が並ぶ東京フロアは写真撮影の人気スポット

東京
世界各所の国が再現されているターミナル21の全フロアの中で、やっぱり一番気になるのは日本フロアです。実際にみてみた感想としては「外国人がイメージする日本はこんような感じ?」といった具合です。日本語文字がたくさん並び、日本の山手線の駅名がずらっと書かれているのをみると間違いなく日本です。天井にぶら下がるいくつもの「ちょうちん」がとても綺麗で日本らしさがとてもでています。店の看板には意味のわからない日本語があったりもしますが、それもご愛嬌。日本の文化を少しでも多くの人々に触れてもらえるのは有難いことです。日本フロアでは主に女性用衣服のショップがはいっています。商品は特に日本製のものではなくいようで、若い人向けの品揃えになっています。
「らぁめん」という名の服屋さん。なんともタイらしいです。

「らぁめん」という名の服屋さん。なんともタイらしいです。

東京の駅名がかかれた通り。若い子に人気のファッションアイテムが豊富です。

東京の駅名がかかれた通り。若い子に人気のファッションアイテムが豊富です。

商売繁盛!巨大招き猫がお迎え♪

商売繁盛!巨大招き猫がお迎え♪


エレベーターを降りて目の前に現れるのが地下鉄の電車

エレベーターを降りて目の前に現れるのが地下鉄の電車

ロンドン
地下鉄をモチーフに再現されたロンドンの街はターミナル21内でも人気のフロアです。主に男性用の衣類を取り扱うショップが並び、シンプルだけれどおしゃれなバンコクで最近人気のスタイルが勢ぞろいしています。エレベーターを上ってすぐのところにロンドンバスが待ち構え、人々の記念写真ポイントとなっています。
センスの良い紳士服が目立ちます

センスの良い紳士服が目立ちます

スーツの専門店もありました

スーツの専門店もありました

隅々まで手を抜かず天井までもイギリスの国旗で埋まります

隅々まで手を抜かず天井までもイギリスの国旗で埋まります


モザイクランプのやさしい灯りがほかのフロアとは違った雰囲気を与えます

モザイクランプのやさしい灯りがほかのフロアとは違った雰囲気を与えます

イスタンブール
トルコ共和国の西部にあるイスタンブールをテーマにした 階はほかの階とはまた雰囲気がガラっと変わりおすすめです。トルコで有名な色とりどりのランプにモザイクを貼り付けたモザイクランプが天井から大量に設置され、綺麗に光り輝いています。ショップもコスメティック製品やアロマを取り扱うお店があります。
色とりどりのランプが綺麗なイスタンブール

色とりどりのランプが綺麗なイスタンブール

少し高価そうな革製品ショップ

少し高価そうな革製品ショップ

柱に浮かぶ立体的な人の姿。写真を撮るポイントが本当に多いです。

柱に浮かぶ立体的な人の姿。写真を撮るポイントが本当に多いです。


巨大フィギュアがかかるサンフランシスコのフロア

巨大フィギュアがかかるサンフランシスコのフロア

サンフランシスコ
アメリカ合衆国のサンフランシスコ市とオークランド市を結ぶ「サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッチ」の巨大フィギアが架かるのが5階です。フィギュアは忠実に再現されているため、車道には車の姿までもあります。サンフランシスコをテーマにしているためフードコートが桟橋をイメージして作られた海辺のレストランです。フードコート内は主にタイ料理で美味しい上に安く食事をすることができます。また日系レストランや洋食レストラン、タイのレストランチェーン店など多数入居し食事をするには困りません。
ここ数日どんどん増える日系レストラン

ここ数日どんどん増える日系レストラン

日本人に嬉しいお好み焼き&もんじゃの道頓堀まで!

日本人に嬉しいお好み焼き&もんじゃの道頓堀まで!

半分空中に浮いた電車のレストラン・・・怖くて食事に集中できなそう。

半分空中に浮いた電車のレストラン・・・怖くて食事に集中できなそう。

衛生面でも安心、味も最高、値段も安くて嬉しいフードコート!

衛生面でも安心、味も最高、値段も安くて嬉しいフードコート!

大人数できても席はたくさんあります

大人数できても席はたくさんあります


吹き抜けた空間に建つ巨大トロフィー

吹き抜けた空間に建つ巨大トロフィー

ハリウッド
アメリカ合衆国のハリウッドをテーマにしてつくられた6階は、そう「映画館」があります。下界から6階まで高くそびえ立つアカデミー賞トロフィーが印象的です。アニメーションのフィギュアが来館者を向かえ、ハリウッドの世界へ導きます。タイ映画の上映では英語字幕がついているスケジュールもありますので、チケット購入の際に確認してみてください。また、この階には映画館のほかに電化製品(携帯電話など)を取り扱うゾーンもあります。
タイ映画は英語字幕がある上映回もありますので、チケット購入の際にお尋ねください。

タイ映画は英語字幕がある上映回もありますので、チケット購入の際にお尋ねください。

ポップコーンやお菓子のほかに小さなカフェなどもあります

ポップコーンやお菓子のほかに小さなカフェなどもあります

映画館の横には「IT ターミナル」という携帯電話などの機械を取り扱っています

映画館の横には「IT ターミナル」という携帯電話などの機械を取り扱っています


食材が集まったデパ地下という感じです

食材が集まったデパ地下という感じです

カリビアン
カリビアンのあるLG階(地下)はスーパー、「サ・グルメ・マーケット」があり、周りにはデパ地下のようにさまざまな食材やお菓子が香ばしい香りを漂わせています。アソークはビジネス街ですがビルのほかにもコンドミニアムやホテルが密集している地域でもあります。よって食材を求めてここのスーパーマーケットを訪れる人も多いようです。
新鮮な食材が揃うスーパーマーケット

新鮮な食材が揃うスーパーマーケット

日本のデパ地下と同じように地下には美味しいグルメが盛りだくさん

日本のデパ地下と同じように地下には美味しいグルメが盛りだくさん

帰り際にホテルで食べる用のお菓子を買っていくのもいいですよ!

帰り際にホテルで食べる用のお菓子を買っていくのもいいですよ!

ターミナル21内で記念写真

ターミナル21 ターミナル21Terminal 21
ターミナル21の嬉しいポイントの一つとして建物内での写真撮影が可能であることがいえます。写真を撮ることが好きなタイの人々にとっては、これは大きなポイントで時間をかけながら一つずつのエリアで写真を撮っている人もいました。どこで写真を撮っても画になり、「日本にいってきたの~」と友達に自慢しても何の疑いもなく信じる人もたくさんいるでしょう。それほどストイックに各国の特徴を再現しているということです。小さな子どもの興味をそそるオブジェもたくさんあり、家族みんなで訪れても十分に満足できることでしょう。

ターミナル21でうわさのあれを大捜索!

ん?これって?

ん?これって?

ターミナル21はフロアごとに名前がついていて、それにそった装飾や展示がされています。でもそれだけではないのが、新しいバンコクのショッピングセンター。実はターミナル21で噂の人気スポットがあるのです。それが・・・「お手洗い」です!お手洗いが噂になるショッピングセンターっていままでにありましたっけ?と思ってしまうのですが、気になったのでお手洗いを探し回りました。
地下鉄がテーマのロンドンフロアのお手洗い

地下鉄がテーマのロンドンフロアのお手洗い

イスタンブールは落ち着いた雰囲気

イスタンブールは落ち着いた雰囲気

サンフランシスコは桟橋がテーマ

サンフランシスコは桟橋がテーマ

お手洗い内もとても凝っています

お手洗い内もとても凝っています

ここが「お手洗い」であることは確実です!

ここが「お手洗い」であることは確実です!

いくつもあるお手洗いの中でも特に印象に残っているのが「東京」フロアのお手洗いです。入り口付近で浴衣を着たタイ人の女の子が写真撮影をしているし、ドア前も綺麗に装飾され、驚きは室内まで完璧に手が行き届いているのです。これはどの階に行っても同じでそれぞれの階のテーマに沿った造りになっています。「お手洗い」を見て廻るというのもおかしなことですが、これが意外と人気で名物の一つともなっています。ちなみに、お手洗いからでてきた人が口々に「東京が一番綺麗」と話をしていました!

ほかにも見所がいっぱいのターミナル21をカメラパシャリ♪

ビジネス街のアソークにできた新ショッピングセンター

ビジネス街のアソークにできた新ショッピングセンター

下はショッピングセンターと上はサービスアパートメント

下はショッピングセンターと上はサービスアパートメント

バンコクのほかのデパートよりもエンターテインメント要素がさらに多いターミナル21

バンコクのほかのデパートよりもエンターテインメント要素がさらに多いターミナル21

テーマによってかわる店構え

テーマによってかわる店構え

提灯は日本らしさをさらに引き出します

提灯は日本らしさをさらに引き出します

自転車置き場ではないです

自転車置き場ではないです

写真を撮るのが好きなタイ人にはもってこいの撮影場所ばかり

写真を撮るのが好きなタイ人にはもってこいの撮影場所ばかり

柱に間に相撲をとっています

柱に間に相撲をとっています

ロンドンの地下鉄をテーマにしたフロアはこちらのマークがシンボル

ロンドンの地下鉄をテーマにしたフロアはこちらのマークがシンボル

長~く伸びたエスカレーターは上からみるとさらに迫力あり

長~く伸びたエスカレーターは上からみるとさらに迫力あり

近年バンコクで流行の韓国ですが、やっぱりレストランもありました。

近年バンコクで流行の韓国ですが、やっぱりレストランもありました。

エスカレーターをくぐるたびに新たな旅が始まります!

エスカレーターをくぐるたびに新たな旅が始まります!


いかがでしたか?空港をテーマにしてできたターミナル21は2011年10月オープンとバンコク内でも新しいショッピングセンターの一つです。まだまだ知られていない魅力がたくさんありそうなので、今のうちにぜひチェックインしてみてください!

記事登録日:2011-11-30

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ぷよぷよ前田

  • photo

    ぷよぷよ前田

  • photo

    ぷよぷよ前田

  • photo

    ぷよぷよ前田

  • photo

    ぷよぷよ前田

  • photo

    ぷよぷよ前田

  • photo

    ぷよぷよ前田

  • photo

    ぷよぷよ前田

  • photo

    ぷよぷよ前田

  • photo

    ぷよぷよ前田

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-11-18

ページTOPへ▲

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

ターミナル21で今年初のショッピング

ターミナル21で今年初のショッピング

午後12時頃のターミナル21

スクンビット駅(MRT)

スクンビット駅(MRT)

高層ビル群が立ち並ぶバンコクのビジネス街。BTSアソーク駅への乗り継ぎも楽チンで、SC「ターミナル21」へも連結しています。

アソーク駅(BTS)

アソーク駅(BTS)

バンコクのビジネス街として有名なアソーク地区のBTSアソーク駅はMRTスクンビット駅とのアクセスも楽々の便利な駅!