バワースパ

BHAWA SPAบาว่า สปา

閉店・移転、情報の修正などの報告

最大15%オフ! 2019年プロモーション開催中 2週間以上前に予約を入れないと取れないお店です ファイブスターホテルに囲まれた究極のオーガニックスパ 『隠れ家スパ』と呼ぶに相応しい佇まいのバワースパ

サワディカー バンコクナビです。「白亜のお屋敷」って良い響きですよね。何となく女子の心を揺さぶらずにはおかないキーワード、そんな白亜の屋敷を丸々スパに改築し、インド伝来アーユルヴェーディックの秘法「シロダーラ」、更には施術の難しい妊娠中の方へのマッサージなど、被術者にとって有効と思われるあらゆる技法を取り込んだメニューを展開する人気のお店、バワースパをご紹介します。

BTSから徒歩5分 行き方も簡単

バワースパがあるのは昨今開発の進んだBTSプルンチット駅エリア、駅から僅か徒歩5分の位置にあります。プルンチット駅5番の出口を目指しスカイウォークを突き当たりまで進むと横断歩道橋にぶつかります。これを左に向かい正面の階段を降りると並木道のWittayu Road(ウィッタユ ロード)に沿って歩くことになります。左に日系ファイブスターホテルThe Okura Prestige(オークラプレステージ)とPlaza Athenee Bangkok(プラザアテネ)を見ながら直進し、その先にあるベトナム大使館の角のSoi Witthayu 1という路地を曲がれば100m先右手にスパの入り口が見えます。駅から左折を2回するだけなので、道に迷うことはありませんし、広い歩道を進むので安心です。
BTS PloenChit(プルンチット)駅の5番出口方向へ

BTS PloenChit(プルンチット)駅の5番出口方向へ

スカイウォークの突き当たりは歩道橋に繋がっています

スカイウォークの突き当たりは歩道橋に繋がっています

歩道橋を左方向へ

歩道橋を左方向へ

正面にある階段を降りて下さい

正面にある階段を降りて下さい

Witthayu(ウィッタユ)通りに沿って直進

Witthayu(ウィッタユ)通りに沿って直進

オークラプレステージホテルを過ぎ

オークラプレステージホテルを過ぎ

プラザアテネホテルを過ぎ

プラザアテネホテルを過ぎ

ベトナム大使館の角

ベトナム大使館の角

Verasuと書かれた看板の角

Verasuと書かれた看板の角

地名はSoi Witthayu 1 を左へ

地名はSoi Witthayu 1 を左へ

100メートル先右手にBHAWAの入り口があります

100メートル先右手にBHAWAの入り口があります

正面の建物がBHAWA SPA

正面の建物がBHAWA SPA

バワースパの由来

BHAWA、バワーと読みますが英語ではありません。ヨガの聖地であるインドの言葉で英語に直すとBeing、すなわち「存在、生命、生きること」などを意味しています。最高のスパを更に超えるスパ、お客様の身体にとって本当に良いものだけを使用し、卓越した技術を持つセラピストを集め至高のリラクゼーションと心からのサービスをお客様に堪能してもらうためにオープンさせたお店がBHAWA SPAです。

静謐に包まれた民家を改築

右手に小さなプールを持つ白亜の建物は近代的でとてもお洒落な雰囲気、元々はタイ国際航空重役の住宅だったそうです。全4階建てで1階には全面ガラスで開放的なレセプションとメディテーションルームにもなる控え室があり、奥にはトリートメントルームが1室、2階と3階にはトリートメントルームは各2室ずつ、4階にはスイートルームが1室あるだけで、トリートメントルームは合計6室、全てがカップルルームになっています。このためベッド数は合計12ということになります。
スパとしては決して大きなお店ではありませんが、量より質を追求しており、大理石を敷き詰めた床はとても涼しげ、高い天井と相まってゆったりした開放感を与えてくれます。元々民家ですのでトリートメントルームの開発コンセプトは共通ながらも全て異なるデザインで、「どんな部屋かな?」といった楽しみも味わうことが出来るお店です。

トリートメントルームを拝見

前述しましたように、お部屋数は全6室、全て異なるデザインです。またお部屋によってはバスタブが一つの部屋と二つのバスタブがある部屋がありますので、どうしてもバスタブを共有したくない場合は受付でお申し出下さい。可能な限りのアレンジをさせて頂くとのことです。共通備品はセーフティボックス、シャンプーやボディソープなどのアメニティ、バスローブ、ティッシュ、ブラシなど。ヘアードライヤーはパウダールーム兼用の化粧室内に設置されていますが、リクエストをすればお部屋でもご利用可能です。ただし、お部屋でご利用の際は次の方のためにお時間をご考慮頂けると助かります。
全室カップルルーム

全室カップルルーム

バスタブも二つ

バスタブも二つ

お部屋のデザインは全て異なります

お部屋のデザインは全て異なります

どんなお部屋になるか楽しみですね

どんなお部屋になるか楽しみですね


共通備品
全室にセーフティボックス

全室にセーフティボックス

ジュエリーボックス、クリーム、ローション、ブラシ

ジュエリーボックス、クリーム、ローション、ブラシ

バスローブ

バスローブ

使用されない方もいるかも シロダーラのオイルポットスタンド

使用されない方もいるかも シロダーラのオイルポットスタンド

パウダールーム

バワースパでは広い化粧室がパウダールームとしても利用できるよう様々な配慮がなされています。2~3名様が同時に使える横長のテーブルと鏡、全種類のシャワージェルやクリームとコットン、ヘアードライヤーが常備されていますので、じっくり時間を掛けて色々お試し頂けます。ただしご利用できるのは女性のみとなりますので、男性の方はトリートメントルーム内でお願いします。

トルマリンセラピー

まずはオイルマッサージから

まずはオイルマッサージから

冒頭にお伝えしたパワーストーンのトルマリンを使用したトルマリンホットストーンセラピーの様子をご覧頂きましょう。このトリートメントは「トルマリン シュープリームデトックス 240分」のコース内に含まれている内容です。
※現在こちらのメニューはありません。施術の様子だけ参考にして下さい。
① トルマリンホットストーンマッサージ
トルマリンは日本名で「電気石」と呼ばれます。その名が表す通り、トルマリンは石の両端にプラスとマイナスの電極を持ち、加熱することにより静電気を帯び摩擦することでマイナスイオンが発生すると言われています。このマイナスイオンには水や空気を浄化し心身のストレスやいらいらを和らげる効果があるそうで、昔から様々な民族の間では神聖な儀式や病気の治療に用いられてきました。
まずは温めたウォームアロマオイルをセラピストが手にとり、被術者の身体に塗り広げていきます。アロマオイルで肌に潤いを与えながら同時にツボを押さえ受付時に記入されたお好みの強さでマッサージを施します。ただし、マッサージの強弱には人により個人差があるため、「more strong」、「more weak」などのリクエストはご自身でお願いします。
温かなアロマオイルが皮膚に浸透していく心地良さとマッサージの気持ち良さが相まって
至福の時間を過ごすことが出来ます。
トルマリン シュープリームデトックス 240分に使用されるプロダクツ

トルマリン シュープリームデトックス 240分に使用されるプロダクツ

温められたウォームアロマオイルを手に取ります

温められたウォームアロマオイルを手に取ります

塗るというよりも柔らかく擦り込む感じ

塗るというよりも柔らかく擦り込む感じ

オイルを追加しながらのマッサージ

オイルを追加しながらのマッサージ

全身にマッサージが進むうちにアロマの香りに包まれます

全身にマッサージが進むうちにアロマの香りに包まれます

温められたホットトルマリンが身体の正中線である背骨の上に置かれ、身体の芯である「骨」から温めていきます。開いた掌にもトルマリンを握り身体全体にぬくもりが広がります。次に強張っている筋肉の上にトルマリンを置き、程よい温度が筋肉に伝わった頃、このトルマリンを使いマッサージを続けていきます。温灸効果+マイナスイオンの働きで疲れや筋肉の張りが解けていくのを感じながら、忙しい日常から解放され心に溜まったストレスが溶け出していくようです。
神経が集まる「正中線」上の置かれたホットトルマリン

神経が集まる「正中線」上の置かれたホットトルマリン

温みが全身に広がります

温みが全身に広がります

正に骨から温まる感じ

正に骨から温まる感じ

手にも温かいトルマリンが握らされます

手にも温かいトルマリンが握らされます

このトルマリンを用いてマッサージ

このトルマリンを用いてマッサージ

温灸効果とマッサージの併用

温灸効果とマッサージの併用

凝った筋肉の上に石を置いていきます

凝った筋肉の上に石を置いていきます

筋肉の張りが溶けていくような感覚があります

筋肉の張りが溶けていくような感覚があります

グリーンテイ ボディスクラブ

バワーオリジナルのボディスクラブにグリーンティを混ぜたスクラブ。デトックス効果の高いグリーンティがたっぷり含まれたスクラブを身体に擦り込むように塗っていきます。これ自体がマッサージにも近く、且つ皮膚表面の余分な皮脂を取り除いてくれます。甘ったるい匂いのしないグリーンティはとても爽やかでお肌の表面の凸凹が無くなって行くのを感じることでしょう。
グリーンティを混ぜたバワーオリジナルのスクラブ

グリーンティを混ぜたバワーオリジナルのスクラブ

チェンマイで栽培された無農薬の茶葉を使用

チェンマイで栽培された無農薬の茶葉を使用

汚れと古い皮膚を取り除くボディスクラブ

汚れと古い皮膚を取り除くボディスクラブ

背中から全身へ

背中から全身へ

ピンクデッドシー ボディマッド

グリーンテイ ボディスクラブを拭き取ったり拭ったりすることなく、ミネラル豊富な死海の塩から作られたデッドシーボディマッドを重ね塗りしていきます。余分な皮脂が取り除かれた後のピュアな肌に栄養分の豊富なデッドシーマッドが塗られることにより、山の酵素と海の栄養がより深く身体に染込みます。施術が終了した後のお肌はしっとりつるつる。自分で触っても心地よいお肌に生まれ変わります。
死海の塩 デッドーシーソルトを加えたマッド

死海の塩 デッドーシーソルトを加えたマッド

グリーンテイスクラブの上から重ねていきます

グリーンテイスクラブの上から重ねていきます

デトックス効果の高いグリーンティとミネラル豊富なデッドシーマッド

デトックス効果の高いグリーンティとミネラル豊富なデッドシーマッド

終了後はすべすべのお肌に

終了後はすべすべのお肌に

トルマリングリーンテイーバス

トルマリン シュープリームデトックスの最後 トルマリングリーンテイーバス

トルマリン シュープリームデトックスの最後 トルマリングリーンテイーバス

施術の最後にはバスタブでゆったりお風呂に入って頂きますが、その際にもトルマリンが使用されます。お湯の出口にセットされた一際大きなトルマリン、温かいお湯がトルマリンを温め、温められたトルマリンが発するマイナスイオンがお湯を浄化、トルマリンパワーの溶けこんだお湯にデッドシーソルトとグリーンティパウダーが投入されます。デトックス効果の高いこのトリートメントは疲労のたまった方に一層効果があると思われます。
お湯の出口に大きなトルマリンが取り付けられています

お湯の出口に大きなトルマリンが取り付けられています

トルマリンの持つパワーをお湯の中へ

トルマリンの持つパワーをお湯の中へ

深いバスタブですので、肩まで浸かれます

深いバスタブですので、肩まで浸かれます

デッドシーソルト

デッドシーソルト

グリーンテイーパウダー

グリーンテイーパウダー

至福の4時間

至福の4時間


最近は「スパ」という名前ばかりが先行し、お客様の望む施術というよりもお店側が売り込みたい内容ばかりを押し付けてくるお店が多い中、「お客様の満足度」を目標に掲げてプログラムやプロダクツの開発を続けるバワースパ。2週間以上前に予約を入れないと中々予約できないお店です。

  • photo
  • photo

記事登録日:2013-12-07

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
ナチュラルロイヤルゼリー アルティメット ピューリフィケイション&ウルトラハイドレーション 240分 8,888 (バーツ) → 7,550 (バーツ)
オールアバウトローズ オールアバウトラブ 240分 8,888 (バーツ) → 7,550 (バーツ)
タイセラピューティック デトックススパ 210分 6,590 (バーツ) → 5,950 (バーツ)
トムヤムタイフレーバー スパエクスプローラー 210分 6,590 (バーツ) → 5,950 (バーツ)
バンブーゼン スキンデリカシースパ ナーチャリング 180分 4,750 (バーツ) → 4,275 (バーツ)
関連タグ: バワー スパ

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-12-27

利用日
女性 男性