バンコクホアランポーン中央駅

旅行の時期 2024年01月

View534

photo
タイ国鉄のバンコクホアランポーン駅。長距離列車発着はバンスーのバンコク中央駅に変わりましたが、伝統の駅舎は趣を感じさせてくれます。
photo
バンコクホアランポーン駅の先にある手小荷物取扱窓口。利用したことのある人は少ないかもしれません。
photo
長距離列車のターミナルはバンスーへ移転し、ホアランポーン駅は近郊コミュニティ列車が中心となりました。
photo
ホアランポーン駅正面左手の1Fにあるこじんまりとしたタイ鉄道博物館。入場無料。9:00~17:00。月曜火曜祝日休館。
使用していない発着番線を利用して、エポックメーキング的な機関車や客車を展示すれば良い博物館になるかもしれません。
photo
駅舎内、プラットホームに向かって右側にあるインフォメーション。
photo
出札窓口上の発着案内板は近郊列車のみになっている。ここでは長距離列車のチケットは購入できない。運賃無料のシャトルバスでバンスーのバンコク中央駅まで移動する必要がある。

記事登録日:2024-02-03

ページの管理人ろっきいさん
ろっきい photo
  • 掲示板 459件
  • コメント 1,428件
  • アルバム 2,005枚
  • 旅行記 275件
日本との行き来のゲートタウンとしてバンコクを利用しています。バンコクの町の不思議な魅力は感じますが、屋内は冷房がきつく外は暑くて汗をかきます。
空気は汚れているし、バンコクに長居は無用です。