ザ・パーム (プーケット)

The Palmเดอะ ปาล์ม

閉店・移転、情報の修正などの報告

パトンビーチのすぐ目の前。ビーチロード沿いにあるボリュームたっぷりなシーフード&タイ料理セットメニューがお勧め!

サワッディーカ。プーケットナビです。 バカンスにプーケットに来たらやっぱり食事は楽しみの一つですよね。でも、シーフード料理も食べたいし、タイ料理も食べたい。あっち、こっちのレストランを回ってもいったいどんなメニューを食べたらいいのか分からない。
そんな時には、タイ料理&シーフード料理の人気メニューが食べられるセットメニューがお勧め。今回ご紹介するのは、パトンビーチのすぐ目の前ビーチロード沿いにある「ザ・パーム」。
インターナショナルな料理をそろえつつ、タイ料理やシーフード料理のお得なセットメニューもあります。
それでは、ザ・パームをご紹介いたします。
ビーチロードにあるバーガーキングの隣
ザ・パームがあるのは、ビーチロード沿いのバーガーキングのすぐ隣。 お店の人が「うちバーガーキング」と冗談でいうほど。 目印はビーチロード沿いのバーガーキングです。
ザ・パームに改名しました
ビーチロード沿いにあるザ・ロイヤル・パーム・リゾーテルの入り口にある「ザ・パーム」。最近までは、ホテル名同様「ザ・ロイヤル・パーム・レストラン」という店名でしたが、3か月ほど前に「ザ・パーム」に改名。
とはいえ、まだまだ、旧名「ロイヤル・パーム」と呼ぶ常連さんも多いとか
2階にも席があります
レストラン入口から入ってすぐ右側のらせん状の階段を登った2階でも、席数は少ないですがお食事が可能です。 電線がちょっぴり邪魔をしますがとりあえずシービューです。
カクテルの種類も豊富です
ホテル名から名前を取ったロイヤルパームという名前のカクテルをはじめ、スペシャルカクテル(210バーツ)までを取りそろえているザ・パーム。 レストラン奥にあるスタイリッシュなバーでお食事前にちょっぴりアペリティフでも楽しんでみるのはいかがですか? アルコールが入らないカクテル、モクテルも充実しています。

それではいただきましょう

ザ・パームでは、ピザ、ハンバーガー、スパゲティなどのヨーロッパ料理も数多くとりそろえていますが、お勧めはタイ料理やシーフード料理のセットメニュー。 ということで、ナビは特に人気のセットメニューを頂いてみました。

097 タイ料理セットメニューA (お二人様用)  590バーツ
タイ料理のセットメニューはA(590バーツ) B(790バーツ) C(990バーツ)と3種類。 その中でもお値段的にも一番魅力的なメニューAが一番人気。 お二人様590バーツでこのボリューム。 タイ料理の定番人気メニューをセレクトしています。
1.Spring Roll with plum sauce
タイ風春巻き
シイタケ、人参、春雨、鶏肉が入って味付けのオイスターソースが効いています。食べやすいように一口サイズに切られているところにお店側の心づかいが感じられます。甘いプラムソースが良く合います。
2.Tom Kha Kai (Chikin soup with coconut milk)
鶏肉のココナッツミルクスープ
本物のヤングココナッツを入れ物に使いタイ料理の雰囲気をバッチリ醸し出しています。タイ料理のなかでも実は人気の高いこのスープ。レモングラスとライムを使っていて酸味のあるこってりしたスープの中には鶏肉がゴロゴロはいっています。
3.Phad pak Ruam (Sir fried mixed vegetable)
タイ風野菜炒め
野菜のシャキシャキ感がある噛みごたえ。オイスターソースの濃い目の味付けは白いご飯が進みます。
4.Kai Phad Med Manuang ( Stir fried chicken with cashew nut)
鶏肉のカシューナッツ炒め
カシューナッツがたっぷり。こちらも野菜炒め同様濃い目の味付けです。
5.Kao Suay (Oriental steamed rice)
タイライス
お二人様用ということで2皿。それぞれ星に形どられていてかわいいです。
6.Cha/Ka Fee (coffe or Tea)
コーヒーもしくはお茶
それでは、プーケットタウンにある市場まで買い付けに行っているという毎朝新鮮な魚介類を使った注目のシーフードセットをいただいてみましょう。

食後にお好みで紅茶もしくはコーヒーが付きます。 コーヒーは、もちろんきちんとコーヒーマシーンでいれています。 アイスにする場合は、別途料金がかかりますのでご注意を。

096 Seafood Set menu (for 2person) 2490バーツ
シーフードセットメニュー (お二人様用)

1.Steamed Phuet Lobster
プーケット・ロブスターの蒸し焼き

大御所のプーケット・ロブスターの登場です。 このメニューのプーケット・ロブスターは、1匹約300gから400g。 現在プーケット・ロブスターの平均価格が1Kgあたり2,500バーツ前後なので、こちらのシーフード・セットメニュー、トータルして考えると値段的にかなりお得ですよね。 肝心のお味のほうは、甘みのあるプリプリした身。 ガーリックバターを塗って蒸しています。 添えてあるレモンをキュッと絞ってシンプルに頂いてもいけますが、ナビが頂いた時は、結構薄味だったのでシーフードバスケットに付いてくる2種類ソースを付けていただきました。
2.Seafood basket
シーフードバスケット
バーベキューされたカニ、ロックロブスター、海老、イカがお皿に豪華に盛りつけられています。 こちらもバーベキューする際にガーリックバターを塗っているらしく、特にカニは、ガーリックバター風味。海老も大ぶりです。 ロックロブスターは、身がきゅっと締まっています。 添えられているソースは、タルタル・ソースと、ライムが効いてさっぱりしているスパイシー・シーフード・ソースの2種類です。 茹でたコーンも添えられています。
3.Tom Yam Kung
トムヤムクン
世界の3大スープとしても名高いトムヤムクン。 具の海老も大きいです。 最近では、牛乳を入れて味をまろやかにしているレストランも多いのですが、「せっかくの海老の味を残したい」ということでこちらのトムヤムクンは牛乳入りではありません。 色だけみるとあまりの赤さに激辛そうですが、コクの中にピリッとした辛さがあり激辛ではありません。
4.Sweet and sour squid
(プラムーク・ピヨワン)
イカと野菜の甘酢炒め
イカを野菜と共に酢豚のような甘酸っぱいソースで炒めた1品。 よくレストランのメニューであるのは豚肉ですがこちらは、シーフードセットということでイカを使用。 ご希望の場合は、タイ料理セットAに出てきた鶏肉のカシューナッツ炒めに変更可能です。
5.Baked Rice in Pineapple (カオパットサパロット)タイ風パイナップル入りチャーハン 2つ
お二人様用のセットということで小さめなパイナップル2つにパイナップル入りタイ風チャーハンが。パイナップルの他に、レーズン、グリンピースそれに、こちらも大ぶりなエビ。 チャーハンの具にこのサイズの海老を使うとは太っ腹です。
6.Tropical fruit in season
季節のフルーツ盛り合わせ
パイナップル、スイカ、パパイヤを頂きました。みずみずしい果物。 特にパイナップルは甘かったです。 パパイヤには添えられているライムを絞って食べるとおいしさアップです。 フルーツの代わりにホットコーヒー、紅茶を頼む事も可能です。
上記の2メニューは、お二人様用のセットメニューということですが、ナビは、2人では食べきれないほど量があると感じました。 こちらのメニューはお二人様以上でも注文できるので3、4人でセットを頼み、足りない分はアラカルトで頼むというスタイルも可能です。
いかがでしたか?
タイ料理、シーフードの人気メニューをセットにしているので、初めてタイ料理を食べる人もどの料理を選んだらいいか頭を悩ませないで食べることができます。 更にはお値段も良心的だとさらにお得な気分になれますね。 以上プーケットナビでした。

記事登録日:2008-05-02

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-05-02

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供