ドイトゥン・コーヒー シーロム店

DOITUNG COFFEE SILOM BRANCHร้านกาแฟดอยตุง สาขาสีลม

閉店・移転、情報の修正などの報告

シーロムで喉が渇いたら? BTSサラデーン駅直下、王室プロジェクトのコーヒーショップ

サワディカップ バンコクナビです。
最近のバンコクは高架鉄道や地下鉄が走り、近代的な街へと変化を遂げつつあります。その一方、山岳・農村地域ではいまだ開発が進まず、場所によっては法律で禁止されている芥子や大麻などを栽培しているところもあります。そのような地域に対して、プミポン国王陛下をはじめ王室の方々が多方面においてタイ国民の支援を行う「王室プロジェクト」では、コーヒーなどの園芸作物の栽培などで収入を得る方法を提案しています。
その中でも一番身近な存在なのが「DOITUNG COFFEE」、2009年5月にオープンしたばかりのBTSサラデーン駅真下にあるお店をのぞいてきました。

明るいお店

白を基調にした店内は明るくとっても清潔な雰囲気です。座席数は約50、店舗面積の割には少なめですが、ソファータイプの席が多く、ゆっくりくつろげるタイプのお店になっています。
壁面には生産地「ドイトゥン」の写真、大型のLCDでは生産地の現状を紹介したりと大いにアピール。一歩外へ出れば喧騒のシーロム通りに面しているのですが、厚いガラスに仕切られた空間は表の音が気にならないほどの静けさ。歩きつかれ、喉が渇いた時にはこちらで一休みしてください。
読書中すいません

読書中すいません

一番奥の席、結構この席好きかも?

一番奥の席、結構この席好きかも?

オーダーはこちらで

お店に入って左手、オーダーカウンターがあります。中ではスタッフがてきぱきと仕事中、飲み物は壁面にメニューが張ってあるので、こちらを見てオーダー、スイーツ系はガラスケースに入っていますので、お好きなものを指差してください。

スイーツ系紹介

それではスイーツ系を何点かチョイス、全ての味見はできませんでしたが、見た目とお値段をご覧ください。
CHOCOLATE CROISSANT 40バーツ

CHOCOLATE CROISSANT 40バーツ

COCONUT MILKY CAKE 85バーツ タイでしか味わえないでしょう

COCONUT MILKY CAKE 85バーツ タイでしか味わえないでしょう

BANOFFEE PIE 85バーツ バナナ好きにはサイコーですね

BANOFFEE PIE 85バーツ バナナ好きにはサイコーですね

では試食してみます

PANNA COTTA 80バーツ ナビのイチオシです

PANNA COTTA 80バーツ ナビのイチオシです

実はナビ、子供の頃はババロア大好きっ子でした。そして今ではパンナコッタ大好きおじさん、早速頂きます。自然な味のストロベリーソースとホイップクリームが添えられていますが、これは日本のものに匹敵するのではないでしょうか。特にホイップクリームの軽さはタイでは特筆モノ、普通のケーキ屋さんのクリームは重くて日本人には馴染めないのですが、こちらのクリームはとっても軽くて、甘さも控えめ、是非お試しください!

マカダミアナッツ クリームスラッシュ

マカダミアナッツ クリームスラッシュ


大粒のマカダミアナッツが何個も入ったスムージーです。冷たいスムージーの中に歯ごたえのあるナッツの組み合わせ、他では見たことがありませんからオリジナルでしょうか。

黒糖ラテ

KOKUTO LATTE 105バーツ

KOKUTO LATTE 105バーツ

物の写真ではなく、カウンターの奥にかかっているパネルの写真で申し訳ありません。
KOKUTO=黒糖とわかり、試してみました。見た目は普通のラテと変わりありませんが、
カップの底に黒糖が入っています。このため良く混ぜてから頂きますが、味はガムシロップの代わりにあんみつにかける黒蜜を入れたような味、これがナイス・マッチング。
砂糖のしつこさが抑えられ、あっさりした中にもしっかりとした甘さが一本通っています。こちらも是非お試しあれ。


プロダクツ紹介1

カウンター右の棚ではDOITUNのプロダクツが販売されています。コーヒー豆は勿論のことクッキーやチョコレート、さらにピーナッツクリームまでありました。日持ちがするものが多いのでお土産用にいかがでしょうか。ナビならクッキーとチョコレートを選びます。
クッキー、箱詰めのものもあります

クッキー、箱詰めのものもあります

COFFEE BEAN COATED DARK CHOCOLATE 110バーツ

COFFEE BEAN COATED DARK CHOCOLATE 110バーツ

プロダクツ紹介2

お店の中には靴、カバン、クッションなどの商品が展示されています。何点かチョイスしてみました。
全て販売可だそうです

全て販売可だそうです

ポーチ 350バーツ

ポーチ 350バーツ

巾着型のポーチ 195バーツ

巾着型のポーチ 195バーツ

ショルダーにもなるバッグ、留め金はマグネットです。 2,550バーツ

ショルダーにもなるバッグ、留め金はマグネットです。 2,550バーツ

絵葉書は無料です

店内には数種類の絵葉書があり、無料で持ち帰れます。コーヒーを飲みながら、旅先でのできごとを葉書に書いて日本へ郵送なんて、いい感じだと思いませんか?

いかがでしたかDOITUNG COFFEE。タイが好きな方、王室プロジェクトのコーヒーを飲むことによってタイに貢献&恩返ししてみませんか? 立地も良くて味もGOOD! シーロムにお越しの方は是非お寄りください。朝7時からオープンしています。
以上、バンコクナビでした。

記事登録日:2009-08-21

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-08-21

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供