アット イーズ サラデーン

At Ease Saladaeng

閉店・移転、情報の修正などの報告

バンコクの中心部にあるアット イーズ サラデーンは、カナダ大使館、ドイツ大使館から 500 m 圏内です。 この4 つ星のホテル の 5 km 圏内には、オーストラリア大使館、ルンピニー公園などがあります。

こんにちは、バンコクナビです。
最近人気のサービスアパート滞在。その一番の理由は『快適性』と『コストパフォーマンス』。ホテル滞在とほとんど変わらぬサービスでありながら、部屋の居心地度は抜群!さらにキッチンや食器まで付いているので、タイの生活を実体験できてしまうところが非常に魅力的ですね。
今日ご紹介するのも、とても魅力的なサービスアパート。その名も『センターポイント』。このセンターポイントはバンコク市内に6ヶ所のサービスアパートを展開しており、そのサービスとお部屋には定評があります。今回はそのセンターポイントの中からバンコクのビジネス街シーロム通り近くの『センターポイントサラデーン』の魅力をお伝えします。
行き方
センターポイントサラデーンは、その名の通りBTSサラデーン駅からアクセス出来ます。地下鉄ならば、シーロム駅とルンピニ駅両駅が使用可能です。
BTSサラデーン駅下車後、4番出口階段を降ります。降りた方向とは逆方向に少し歩くと右側にソイサラデーンの看板が見えるので、そこを右に曲がります。そのまま500mほど直進すると左にソイサラデーン1の看板が見えるので左に曲がります。さらに300mほど歩くと右側にセンターポイントサラデーンがあります。
BTSサラデーン駅からは徒歩20分ほどの距離がありますので、ソイサラデーンの入口付近でタクシーを利用すると便利です。

周辺情報

センターポイントサラデーンのある、シーロム・サトーンエリア周辺には魅力的な場所が沢山!レストランならば人気のバナナハウス、バーンカニタ&ギャラリーの他、近くには有名カフェアンナズカフェがあります。また、ショッピングではスラウォン通りのジムトンプソンやルンピニ公園隣のルンピニナイトバザールなど、まさに何でもござれのお得な立地です。また、BTSと地下鉄両方使えるので、東西南北行きたい場所へ楽々アクセスなのもポイントが高いですね。

フロント
それでは、早速お邪魔します。
センターポイントサラデーンは比較的静かな通りに面しているので、とても落ち着いた雰囲気。ロビーもその周囲の雰囲気そのままです。白を基調とした高級感を醸し出しつつ、余計なものはないシンプルな造り。フロント前には気持ちよく長居出来そうなチェアーが配されている他、日本語の新聞やお茶・コーヒーセットなども用意されています。サービスアパートならではの心配りを感じます。

客室情報

センターポイントサラデーンは全部で69室のお部屋があり、スタジオタイプ(4室30㎡)・スタジオデラックス(13室43㎡)・1ベッドルーム(46室 50㎡)・2ベッドルーム(6室103㎡)の4つのカテゴリーに分かれれています。客室に行くにはエレベーターでキーカードを挿す必要があり、セキュリティも万全です。

■1ベッドルーム
ナビが見せていただいたのは、4つのカテゴリーの中でも最も部屋数の多い1ベッドルームタイプのお部屋。ベッドルームとリビングルームが広さは50㎡あります。
○リビングルーム
まずは、リビングルームからご案内。木目調の床に白い壁のデザインのゆったり空間。おしゃれなライトや、壁の絵画がお部屋のセンスの良さを物語ります。また、ソファーの座り心地も抜群です。備え付けのかわいい赤いクッションを膝に抱きかかえながらテレビをみるのもいいかも。お部屋にはCD/DVDプレイヤーやFAXもついています。
また、サービスアパートならではのキッチンスペースも充実。食器類はもちろん、お鍋や電子レンジ、トースターなども完備しているので充実したバンコク生活が送れそうですね。
○バスルーム
1ベッドルームはバススペースとトイレスペースがガラス戸で区切られています。ユニットタイプはどうしても苦手・・・って方には大変嬉しいですね。ガラス張りなので誰かがお風呂に入っているときに、トイレに入るのはちょっと気が引けますが、区切られていることで精神的な快適度は格段に違いますね。バスタブのシャワーは可動式なので洗いたい部分に持っていけるのが便利です。特にバスタブが必要のない人は隣にシャワースペースがあるのでそちらを利用するのもOK!
○ベッドルーム
こちらはベッドルームです。テレビの他ドレッサーや、セーフティーボックス、たっぷり収納のクローゼットもこちらの部屋に付いています。床はカーペット敷きになっており、リビングルームとは赴きが異なります。また、大きくはありませんが、ベランダが付いておりバンコクの風景が望めます。

【客室共通アメニティ】
【浴室共通アメニティ】

ホテル施設

■レストラン 営業時間 6:00-22:00
センターポイントサラデーン2階には『ブルースパイス』というレストランがあります。こちらのレストランはバンコクのスィーファー(See Fah)というレストランがプロデュースしており、各種アラカルトを注文出来ます。

■ビジネスセンター 営業時間 24時間
ロビー横にあるビジネスセンターです。パソコンやインターネットの利用、プリンターでの印刷も出来ます。

■プール 営業時間 6:00-21:00
ホテルロビー入り口前にあるプールです。大きさはさほどありませんが、縦の長さがあるのでゆったり泳げます。プールサイドにはベンチもあるので本など読みながら寛げますね。

■フィットネス 営業時間 6:00-22:00
規模は大きくありませんが、最新式のマシーンが揃っています。プールと合わせて利用してみてください。

センターポイントサラデーン、いかがだったでしょうか。海外旅行の良し悪しは、滞在先の快適度に大きく左右されるもの。だからこそ、居心地の良い滞在先を見つけ出すのは旅行前の大事な課題。今日ご紹介したセンターポイントサラデーンならその課題に期待以上の答えを出してくれるのではないでしょうか。
以上バンコクナビがお伝えしました。
  • photo

記事登録日:2006-11-09

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-11-09

スポット更新日:2017-09-18

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供