モンティエン ホテル スラウォン バンコク

Montien Hotel Bangkok

閉店・移転、情報の修正などの報告

バンコクに位置するこのホテルはビジネス地区にあり、ルンピニー公園、 タニヤ プラザ、パッポン ナイト マーケットに近接しています。 また、近くにはサイアム スクエアとプラトゥーナム市場もあります。

こんにちは!バンコクナビです。今日は、スラウォン通りとラマ4世通りの間にある、モンティエンホテルをご紹介します!このホテル、1967年に創業、総部屋数475室の4つ星級ホテルです。現代風のホテルですが、タイの伝統スタイルが取り入れられていて、ホテルやお部屋にもそれが感じられます。
都心にいながらタイの文化にも触れられるのがこのホテルのいいところ。
宿泊者の約60%が日本人。ビジネスやレジャーの中心地にあり、交通の便もよいので、リピーターも多いようですよ。
そうそう、ホテルの名前である「MONTIEN」とはタイ語で「王室の邸宅」という意味なんだって!
ホテル周辺
このあたりはバンコクのビジネス、エンターテイメントの中心地!ホテルの前のスラウォン通りやシーロム通りには、タイ人はもちろん、いろいろな国の人がみられます。昼間はビジネスマンやオフィスで働く人で賑わい、夜になると観光客も多くみられます。
買い物がしたければ、スカイトレイン(BTS)のサラデーン(Sala Daeng)駅前にはセントラルデパート、地下鉄(MRT)シーロム(Si Lom)駅前にはロビンソンデパート。それに露店もあります(安い!)。おなかがすけば、屋台からファーストフード、レストランまで多種多様!昼は地元タイにまじって屋台。夜はゆっくりとレストランで。なんていうのもいいかもしれません。歩きすぎてちょっとつかれてしまったら、そんなときはマッサージ。通りを歩いていれば簡単に見つけられますよ。日本のビジネスマンも多いので日本料理店もたくさんあります。また、ホテル近くには、タイシルクで有名なジム・トンプソンのお店や、タイコットンで人気のNaRaYaもありますよ。
そして、ホテルの近くを走っているスカイトレインや地下鉄を利用すれば、さらにいろいろなところへ出かけられます!!
スカイトレイン、サラデーン駅からホテルへの行き方
それでは、スカイトレインのサラデーン駅からホテルまでのアクセスのしかたをご紹介します。
サラデーン駅に着いたら、構内の案内にしたがって出口1番へ進みます。改札を出たら、右手前方にある階段をおります。おりて左手にある通りがシーロム(Silom)通りです。目の前にはケンタッキーのお店が見えます。
そのまままっすぐ進みましょう。2つ目の曲がり角にメキシコ料理屋があるので、ここを右に曲がります。
この通りはパッポン(Patpong)と呼ばれていて、昼間は静かですが夜になると、同じ所とは思えないほど賑やかです。
この通りをずっとまっすぐ歩くと、だいたい200~300mほどでスラウォン(Surawong)通りにぶつかります。この通りを渡ればもうホテルです。
駅から徒歩で7~8分といったとこでしょうか。 パッポン通りを歩いているときからホテルは前方にみえるので安心。ホテルの正面入口の向かいにはMontien Plaza があり、おみやげ屋、マッサージ屋もこの中にあります。

地下鉄の最寄駅はサムヤン(SamYan)駅で、徒歩4分位です。

ロビーへ
それではさっそくホテルの中へ入っていきましょう!
古いホテルと聞いていたから暗いのかな?と想像していたら、いやいやとても明るい!入ってすぐ、大きなお花が飾ってあって、そのむこうにはらせん階段。そして大きな壁絵が飾ってある。タイの有名な画家によって描かれたそうです。ソファーもたくさんあって、チェックイン、アウト以外のときにもくつろげそう。夕方6時からは、ここでピアノ演奏が聴けるんだって。
レセプション周辺も広く、スタッフの人の応対も笑顔で親切!

■ 客室

SOUTHWING10階建て、NORTHWING17階建てで、総部屋数475室。2つのウイングは、1Fから9Fはつながっているので、特に意識していないとどっちにいるのかよくわからないといった感じ。
各部屋には冷蔵庫、ミニバー、ダイレクト国際電話、ケーブルテレビ(NHKあり)、浴衣(コットンの薄手バスローブ)などが備えてあります。インターネットも各部屋でつなげることができるので、ビジネスで宿泊するのにも便利。
お部屋も改築されているので、古さはそれほど感じられず落ちついた雰囲気。ちょっとしたところにタイの文化を感じられるものがあって、リピーターが多いというのも頷けます。
お部屋のタイプはSuperiorからImperial Suiteまで全部で6種類。きょうはそのうちのいくつかをご紹介しますが、なかでも他のホテルにはあまりなくて、これはいいな!というのが、デラックスルームのトリプルタイプ。シングルベッドが3つあるので、エキストラベッドはちょっとな、、、という人にもってこい!お友達や家族との旅行にオススメ!!

● スーペリア
全315室。31㎡。ツインベッド、ダブルベッドタイプがあります。
それでは入ってみましょう!

ベッドには綺麗な織物が掛かっていてタイっぽい!
電話のかけ方は日本語の説明書きがあって便利。
鏡台はとても広くて使いやすそう!お花模様のタイ風彫刻も素敵。
スーツケースがおけるので、荷作りもラクラク!
バスルームは大理石!洗面台の鏡は大きく、物を置くスペースも広くて使いやすそう。シャワーが固定式なのがちょっと残念かな
お部屋は明るく、掃除も行きとどいていてきれい。
ひとりでゆったり泊まってもいいし、友達同士やカップルにもおススメのお部屋です。

● ナビおすすめ!
デラックスのトリプルルーム

全71室。56㎡。トリプルの他にツインベッド、ダブルベッドタイプがあります。
それではおすすめのお部屋をご紹介します!

まずドアを開けて入るとデスクが。ここは奥にあるベッドルームと遮られているので落ちつけます。手紙を書いたり、仕事をしたり、、
同じくドアの近くにミニバー。
奥にすすむと広々としたスペースにベッドが3つ。かなり広いので、買ったおみやげを並べたり、スーツケースを床に広げたりと、3人で泊まってもゆったり使えそうです。
ベッドの横にはこちらも大きな鏡台。みんなで楽しくお化粧できそうなスペース!
クローゼットはタイ風で素敵。
壁に掛かっている絵もタイ風。
荷物をのせる台は木製で大きい!
バスルームはスーペリアと同じく大理石
シングルベッドが3つあっても余裕のあるスペース。お友達、家族との宿泊におすすめ! ただしこのタイプのお部屋は4ルームしかないので、ご予約はお早めに!

● デラックスのツインルーム
お部屋の広さはトリプルルームと同じ!

● ジュニアスイート
全4室。60㎡。ツインベッド、ダブルベッドタイプがあります。
ベッドの脇の扉を開けるとそこにはバスルームが!
新婚旅行やカップルに良さそう。

レストラン案内

★ Ruenton Coffee Shop ロビーF
営業時間 24時間 インターナショナルメニュー
朝食会場はこちら(6:00~10:00)

★ Jade Garden Chinese Restaurant ロビーF
営業時間 11:30~14:00 18:00~22:30
中華料理 セット、アラカルトメニュー
土、日のランチはビュッフェ 430B+Tax,Service
個室有り

★ MONTIEN BAKERY ロビーF
営業時間 7:00~20:00
日、祝 9:00~20:00
ケーキがおいしそう!!

★ Club 54 ロビーF
営業時間 12:00~23:00
お酒が飲めるところ
インターネットもあります
(30分200B、60分400B)

★ The MontiMF(Mフロアー)
営業時間 11:30~14:00 18:30~22:30
平日のランチはインターナショナルビュッフェ(土日祝は除く。430B+Tax,Service)
イタリア料理アラカルトメニュー

ホテル内付帯施設案内

★ スイミングプール  3F屋外
営業時間 7:00~19:00無料

★ ジム 3F 無料
営業時間 6:00~21:00, 日祝 8:00~20:00
ジム内にサウナありますが、ここだけ別料金(1回100B)
廊下もタイの家をイメージした木造です。 廊下もタイの家をイメージした木造です。
廊下もタイの家をイメージした木造です。 廊下もタイの家をイメージした木造です。

廊下もタイの家をイメージした木造です。


★ ビジネスセンター 8F
営業時間 7:00~22:00, 日祝 9:00~20:00
インターネット 15分150B, 30分250B、1時間500B
コピー、Fax など

記事登録日:2005-12-07

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    kiyo1029

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-12-07

スポット更新日:2019-04-17

利用日
女性 男性