民主記念塔

Democracy Monumentอนุสาวรีย์ประชาธิปไตย

閉店・移転、情報の修正などの報告

ロータリーの中央にそびえる、タイ民主化のシンボル。

photo

1932年6月の立憲民主革命を記念して1940年に建てられた民主化と平和の記念碑。イタリア人、コラッド・フェロシのデザインによる。中央の祠を囲む4つの塔の台座部分には先の民主化運動を物語るレリーフが飾られている。また、中央の祠には1974年と1992年の民主化運動の犠牲者が祀られている。絶好の撮影スポットだが、日中の交通量が多い時間帯は立ち入ることは難しい。深夜になるとアクセスしやすくなる。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-09-08

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供