アート・イン・パラダイス・パタヤ

Art in Paradiseบริษัท อาร์ท อิน พาราไดรซ์

閉店・移転、情報の修正などの報告

ユニークな参加型ミュージアム。3Dアートが並ぶ館内では思い思いのポーズでフレームから飛び出しそうな絵画と一緒に撮影会


サワッディーカップ!バンコクナビです。タイでも人気のビーチリゾート地パタヤ。ビーチでのんびり過ごしたりしたりマリンスポーツを楽しんだりと年間多くの外国人客で賑わいます。そんな海が主体のパタヤですが、新たなスポットとして、3Dアートギャラリー「アート・イン・パラダイス」が人気を集めています。これは3Dで描かれた100点にも及ぶ絵画に見学者が参加できるところが人々を惹きつけています。立体的に描かれた絵画も前では、とにかく写真撮影することが大好きなタイ人が絵画にあわせて様々なポーズをとって撮影しあっています。では皆さんも3D絵画の前で思い思いに好きなポーズをとってみましょう。

アート・イン・パラダイスのロケーション


アート・イン・パラダイスはパタヤ中心部のやや北に位置しており、パタヤバスターミナルから比較的近いロケーションにあり、モータサイやソンテウタクシーなどでおよそ10分以内でしょう。ウォーキングストリートなどのあるパタヤ中心部からはモータサイ、ソンテウタクシーなどでおよそ15分程です。場所的に帰りのタクシーがやや拾いにくいので、タクシーの連絡先を聞いておくか、待ってもらったり、予め時間を決めておいて来てもらうなどの手配が望ましいでしょう。乗り物は安全面を考えると車をおすすめします。

アート・イン・パラダイスの楽しみ方


館内への入場

アート・イン・パラダイスに着いたらまずはチケット購入です。入場料は、外国人大人400バーツ、子供200バーツ、タイ人大人200バーツ、子供100バーツ(2015年9月現在)です。チケットはレシートになっていますので、入場するまで捨てないようにしましょう。エントランスを入りますと、靴を預ける窓口があります。すぐに呼び止められますので、預かり窓口に靴を預け、番号札を受け取ります。それではいよいよ館内へ入りますよ。※入場料は変動しやすいので都度ご確認ください。
チケットを買ったら入館!

チケットを買ったら入館!

館内は土足禁止、ここで靴を預けます

館内は土足禁止、ここで靴を預けます



いろんなポーズで3Dアートに参加しよう!

館内に入るとすぐに3D絵画が壁一面に現れます。さあ、あなたも絵画の世界に参加しましょう。絵画は部屋ごとにテーマが分かれていてどの部屋も撮影して楽しい内容となっています。各部屋のテーマは、AQUA→SAFARI→CLASSIC ART→AYUTTAYA→EGYPT→THAI→FANTASY→DINOSUARTOYとなっています。
家族連れも楽しそう

家族連れも楽しそう

アクアの部屋

アクアの部屋

迫力のサファリ

迫力のサファリ

今にも飛び出しそうな絵画

今にも飛び出しそうな絵画

アートでは絵画の中に登場

アートでは絵画の中に登場

有名会が目白押し

有名会が目白押し

アユタヤは大きなホールになってます

アユタヤは大きなホールになってます

エジプトの絵画の前で

エジプトの絵画の前で

撮影ポイントが床にあります

撮影ポイントが床にあります

有名人の実験に参加

有名人の実験に参加

オモチャの部屋

オモチャの部屋

カエルと一緒に雨宿り

カエルと一緒に雨宿り

最後はペンギンがお見送り

最後はペンギンがお見送り

出口にはカフェがあります

出口にはカフェがあります



いかがでしたか?参加型の3Dアートギャラリーという珍しい新名所アート・イン・パラダイス。パタヤという活気あるリゾート地の雰囲気にマッチしたスポットといえますね。リゾート満喫のスパイスには持って来いの場所でしょう。このアート・イン・パラダイスはバンコクとチェンマイにもありますので気に入ったら他のアート・イン・パラダイスの写真コレクションを増やしてみるのも楽しいですね。友だちやカップル、ご家族などと一緒に、是非カラフルな旅の記録を残しましょう。


記事登録日:2015-09-26

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-09-26

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供