ハリウッド・インターナショナル

Hollywood Internationalห้างแว่นตาฮอลลีวู้ด

閉店・移転、情報の修正などの報告

創業40年、ブランド眼鏡専門輸入卸販売会社の直営店!

サワディーカー、バンコクナビです。皆さんは眼鏡はかけていますか?目は顔の中心部。眼鏡でずいぶんと印象が変わります。やはり自分ぴったりで質の良いものをひとつは持っておきたいですね。今回ご紹介するのは顕微鏡なども扱う創業40年の歴史を誇るメガネ屋ハリウッド・インターナショナル。クオリティには自信をもっており、海外の高級ブランドフレームがそろっているのが特徴です。それもそのはず、本来は輸入卸会社の直営店なんだそうです。
◎ 周りも眼鏡屋さんばかり
このハリウッド・インターナショナルのお店の周り、ラーチャテーウィー通りは眼鏡屋さんが軒を連ねています。聞いたところ小売よりも卸販売がメインのハリウッド・インターナショナルがここにあるから小売店がこの近辺にお店を開いたそうです。なぜならお店にお客様の気に入る在庫が無かった時、こちらの会社から委託で商品を借りてすぐに販売できるからとのことで、実はこの界隈のお店はみんなハリウッド・インターナショナルのお客さんでもあるそうです。

◎ 高級ブランド品オンリー
信用を大事にする眼鏡はやはり正規の高級ブランド品が一番ということで、お店の在庫はイブ・サンローランやクリスチャン・ディオールなどといったブランド品ばかり、総在庫は1万点を超えるそうです。

◎ まずは検眼から
ちょっと目が悪くなってきたナビはメガネを作ります。まずはどのくらい目が悪くなったか調べてもらいましょう。コンピューター連動の検眼機に座りスコープの中を覗くとクリスマスツリーのようなものが見えます。そして外側からは瞳の焦点がどこで合っているかをコンピューターが自動的に図ってくれます。そしてコンピューターが出した数値をもとに適合するレンズを掛けて見え具合を確認。お店のスタッフはベテランさんばかり、日本語は通じませんが、英語は皆さん堪能で、あっと言う間に検眼終了です。

◎ フレーム選び
さあ、お次は納得のいくまでフレーム選び。かけてみなかければ自分に似合うかわかりませんので必ずトライしましょう!似合ってますか?レンズは全て日本のHOYAのものを使用しているそうで、安心できますね。(サングラス以外)〔値段は定価で6,000バーツ~〕

◎ サングラスもあります
日差しの強いタイではサングラスは日常頻繁に使います。普段用、お出かけ用、リゾート用などあれこれ考えながら色々試しましょう。

◎ オリジナル・デザイングラス
各種揃った眼鏡の中に一際目立つ、キラキラフレームを発見!スワロフスキー・クリスタルが埋め込まれています。これはお店のオリジナル、全て1点モノだそうです。

◎ ファッションショーにも参加
写真のように1年に1回、タイでメガネ専門のブランド品のファッションショーにも出展、モデルさんにもお店の商品を掛けてもらっています。

◎ 取り扱いブランド
以下が取り扱っているブランドです。お気に入りが見つかるといいですね。

◎ どこにあるの
ハリウッド・インターナショナルはBTSのサイアム駅の次、Ratchathewi(ラーチャテーウィ)駅近くにあります。4番出口を出て階段を下りて振り返ると大きな交差点(パヤタイ通りとペッブリー通り)が見え、この交差点を渡った右です(ぺッブリー通り沿い)。
アジアホテルやファーストホテル、プラトゥナームからも近くアクセス良好です。
いかがでしたか?ナビも眼鏡をゲットして、はっきりものが見えるようになりました!あなたもぴったりのファッショングラス、探してみませんか?以上バンコクナビでした。

記事登録日:2007-11-12

ページTOPへ▲

関連タグ: メガネ 眼鏡

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-11-12

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供