タイ入国レポート

旅行の時期

View1094

デンパサールからの便は19時30分着予定が10分程度の早着でまあ時間通り。

わたしの場合は乗継が目的だが、毎月のようにタイに入国しているので、ビザなし入国の規制が厳しくなって何か反応があるかと懸念したが、特に変わったこともなし。
十数秒くらい時間が余分にかかったかもしれないくらい。

イミグレは列が数人であっという間に通過。その分荷物の出るのを少し待つ。

SARLのシティラインのチケットを買う。自動券売機が100バーツ札を受け付けず、窓口へ。窓口は空いている。パヤタイまで45バーツ。

ホームに降りると、間もなく列車が到着し、車内のセキュリティチェックを済ませて乗客を乗せる。予想に反して利用者は少ない。
19時56分頃発。

なんと途中駅(たぶんフアマーク駅)でエキスプレスの待ち合わせ。マカサンエキスプレスは空港駅毎時26分発と思っていたが毎正時発になっていたのか。車内はがらがら、人影は全く見えず。所要約30分でパヤタイ駅に到着。

ラビットカードでBTSに入場したが 20時30分のスカイトレインはドアが閉まって間に合わず、次発の20時35分の電車を利用する。サイアムで席が空いた。
平常より乗客は少ないが、プルンチット駅で退勤ラッシュの混雑となった。ナーナー駅下車。

記事登録日:2014-05-29

ページの管理人ろっきいさん
ろっきい photo
  • 掲示板 440件
  • コメント 1,378件
  • アルバム 1,901枚
  • 旅行記 275件
日本との行き来のゲートタウンとしてバンコクを利用しています。バンコクの町の不思議な魅力は感じますが、屋内は冷房がきつく外は暑くて汗をかきます。
空気は汚れているし、バンコクに長居は無用です。