閉店・移転、情報の修正などの報告

おいしいワインと料理、そして心地よい音楽。全?部楽しめちゃう贅沢なレストラン・バー、見つけました! 

こんにちは、バンコクナビです。
ワインの楽しめるレストランってどこがあるだろう、と思っていたナビ。見つけました!
そのお店は、ソイ・ルアムルディにあるBacchus(バッカス)。期待を裏切りませんよ~。 
では、早速行ってみましょう!
酒の神、Bacchus
実はこちらのオーナー、以前仕事でタイに赴任していた日本人の方なんです。ソムリエの資格を持つオーナーは、その駐在中に美味しいワインが楽しめる店がないと実感し、自らワインバーをオープンすることに。
Bacchusとは「酒の神」という意味。その名前にふさわしく、こちらでは常時200種類以上のワイン、1,000本以上のお酒がそろっているそうです。

どれを選んだらいいのか分からない・・・という方も大丈夫。メニュー?(ワインリスト?)にはワインの特徴やプロのつけた点数があり、Bacchusお勧めのものには★マークもあるのでご安心を。

イタリアンに味噌?

オープンして約一年のまだ新しいのですが、すでにワインだけではなく料理も評価を得ているそうです。その秘訣とは?こちらの料理は創作イタリアン。なんと日本テイストを加えて、味噌や醤油を隠し味にすることも!

CRAB MEAT & AVOCADO SALAD
with japanese mayonnaise dressing 290Baht
盛り付けも、色合いもキレイ!食べるのもったいない~と言いながらパクリ。カニとアボガドって合うんだ~と感心しながらまたパクリ。あっさりとして食べやすい一品デス。

PAN-FRIED GOOSE LIVER
with eggplant in japanese miso & balsamic sause 490Baht
やわらか~いフォアグラが口の中でとろけます。ナスもこの濃厚なソースにマッチして美味!むむむ?このソース、濃厚だけどまろやか・・・味噌が入っていると聞いて驚きながらも納得。

LINGUNE BLACK INK
with sea food in white wine sauce 260Baht
こちらのイカスミパスタは絶品です!パスタのゆで加減もいいし、イカスミも絶妙にからんで、いくらでも食べられそうです。

NEW ZEALAND RACK OF LAMB
with mash potato & mint sauce560Baht

ボリュームたっぷりの骨付きラム。肉は柔らかくてラム独特のにおいもありません。ミントソースをつけると香りもよく、さっぱりとして大満足。

月を眺めながら・・・ 
「ワインバー&レストランラウンジ」のBacchusは、4つのフロアーから出来ていて、約75席あります。オーナー自ら材料を揃えてデザインをしたという各フロアーには、リラックスして料理やワイン、それに音楽が楽しめるこだわりが随処にありました。

1階はバーになっていて、
ガラス張りのワインセーラーも。
2階のブースにDJが登場するのは21時頃。
音楽好きの方にはその頃が狙い目かも?!
3階にはソファーと椅子の、違ったタイプの個室が2部屋あります。
どちらも隠れ家的でステキ。
そして4階はナビおすすめの、白で統一された部屋。マット敷きで、なんと天井がガラス張り!マットまでのフロアーもガラス張りで、ちょっぴりスリリング。
気の合う仲間とホームパーティー気分を楽しんでもいいし、大切な人とゆったりとした時間を過ごすのにもぴったり。
バンコクの夜空を眺めながら、美味しい料理とワインをBacchusで・・・

本当は夜に・・・・
普段バッカスは夜(17:00から)のみの営業です。残念ながら今回取材は昼間行いましたが、
ナビもまたバンコクの夜を楽しみに再びうかがいたいと思いました。
行き方注意について
BTSプルーンチット駅の6番を降りたら、くるっと折り返して下の写真のソイ ルワムルディー(Soi RuamRudi)を左に入ります。入って200mくらい歩くと右手に右の写真のような黒い"Bacchus"の看板が見えます。暗いとなお分かりにくいので、注意。

記事登録日:2005-08-25

ページTOPへ▲

関連タグ: レストラン・バー

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-08-25

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供