スクンビットタラート・ソイ1

ตลาดสุขุมวิทซอย1

閉店・移転、情報の修正などの報告

まるで市場のようなガレージ食堂!ビルに囲まれた都心エリアに観光客や地元の人々でにぎわうアジアらしい食空間。


サワッディーカー、バンコクナビです!バンコクでの食事はみなさんどのようなようなお店に行かれますか?または、ご計画されてますか?バンコクにはとにかく料理の種類も、それを食べさせるお店も本当に迷ってしまうほどたくさんあります。でもせっかくなら味も雰囲気もバンコクらしさを満喫できる場所がいいですよね。今回ご紹介するのはそんなお店のひとつで、都会らしくもあり、庶民的でもある屋台村のようなお店「スクンビットタラート・ソイ1」です。大きなガレージの中でオープンな調理スペースを眺めながら食事を楽しむことができますよ。それでは早速ご紹介して行きましょう。

ビルに囲まれた場所にあるガレージ食堂


「スクンビットタラート・ソイ1」のスクンビットタラートは、スクンビットの市場という意味で、ソイ1というのは1番通りという意味です。つまり”スクンビット1番通りの市場”といった名前のお店ですね。この界隈は観光エリアであり、オフィスエリアでもあります。そのためここの客層は様々で、観光客から仕事帰りの会社員などで連日賑わっています。入り口のところに厨房があり、大きな炎やおいしそうな湯気と匂いが立ち込めています。シーフード料理がおすすめで、店頭の氷のいっぱい入ったケースには魚やエビ、イカや貝などの食材がならんでいます。
店頭の厨房からはおいしそうな匂いが

店頭の厨房からはおいしそうな匂いが

新鮮な食材

新鮮な食材

野菜もいい色です

野菜もいい色です

炭火なので味も格別

炭火なので味も格別

この日は欧米人客が多かったです

この日は欧米人客が多かったです

店員さんもフレンドリー

店員さんもフレンドリー

写真付きメニュー


スクンビットタラート・ソイ1は写真付きメニューがありますので、指差しでオーダーできます。メインはシーフードですが、その他にもよく屋台で見かける鶏肉などとホーリーバジルの葉を炒めた「ガパオ」や、タイ風焼きそばの「パッタイ」、また焼き飯の「カオ・パット」などもありますので、一緒にたのまれると良いのではないでしょうか。また野菜料理もおすすめで、特に空芯菜炒めの「パックブン」はとても美味しいですよ。あとは暑い中のトムヤムクンなどの各種鍋料理はみなさんよく食べてますね。

カニやエビをリーズナブルなお値段で食べられます


プーパッポンカリー

さてこの日ナビがメインでオーダーしたのが、カニのカレー炒め「プーパッポンカリー」。カニの旨味がふんだんに出たカレーソースに卵を混ぜて炒めた人気メニューです。プーパッポンカリーはソンブーンというお店が有名ですが、このお店のプーパッポンカリーは甘すぎず程よいスパイス加減が絶妙なんです。どちらかというとお高い料理の部類に入ると思うのですが、ここではなんと150バーツでプーパッポンカリーを食べることができます。是非おすすめですね。


エビのアスパラ炒め

メインがカニだったので、小ぶりのエビをあしらった料理をオーダーしました。というのもアスパラをこちらの醤油風味で炒めたものがとても美味しいんです。アスパラのシャキシャキした歯ごたえがたまりません。この料理はビールのつまみにもいいですし、ご飯にも合いますね。アスパラ自体も日本では安くはありませんが、エビも入ったこの料理は60バーツで食べられちゃいます。


ガイチヤオ

タイの卵焼きですね。これをご飯の上にのせた料理はとてもポピュラーで、屋台などでも売っています。ですのでこれはご飯と相性バッチリなんです。これに甘いケチャップソースをつけてご飯に乗っけて食べると、あっという間にご飯がなくなっちゃいますね。家庭料理的なこの卵焼きのお値段は40バーツで安さも魅力です。
これだけ食べても250バーツ

これだけ食べても250バーツ

食材を見て追加オーダーもいいですね

食材を見て追加オーダーもいいですね

スクンビットタラート・ソイ1への行き方


さてこちらの行き方ですが、BTSナナ駅からも、BTSプルンチット駅からも歩いて行けます。せっかくなので、賑やかなBTSナナ駅からの行き方をご案内します。まずナナ駅の1番出口を出ましてグルっとUターンします。(反対側が上りエスカレーターのため)そして真っ直ぐBTSプルンチット駅方向へ歩きます。途中のスクンビットソイ3/1はアラブ街となっており、日本ではまず見かけない風景なので面白いですよ。ちょっとぶらぶらしてみるのもいいですね。そして信号を渡ってさらに真っ直ぐ、KFCを越えるとすぐ右手に見えてきます。
BTSナナ駅の1番出口を出たらUターン

BTSナナ駅の1番出口を出たらUターン

賑やかなナナ界隈

賑やかなナナ界隈

右手にはアラブ人街が

右手にはアラブ人街が


いかがでしたか?ビルの建ち並ぶスクンビット通りに面したガレージの中は、活気に満ち溢れたアジアらしい食空間が広がっています。様々な国から観光で来た人たち、また仕事を終えて同僚たちと食事に来たタイの人たちと共に、調理場越しに見えるビルの明かりや行き交う車を眺めながらの食事はきっとあなたの旅行気分を満たしてくれることでしょう。バンコクに来られた際は、是非この市場のようなお店で食事をされてみてはいかがでしょうか。以上、バンコクナビでした!

記事登録日:2013-05-21

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-05-21

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供