アムパワー水上マーケット

Amphawa Floating Marketตลาดน้ำอัมพวา

閉店・移転、情報の修正などの報告

タイ人が集まる大人気水上マーケット。食べ物がいっぱい、お手頃土産物いっぱい、おしゃれな場所もいっぱい!一日中楽しめる人気水上マーケット!!

旅行者にはあまり知られていない水上マーケットですが、実はタイ人の間ではかなりの人気があります。夜には蛍が見えることでは有名であり、市場のほかにも宿泊ができるゲストハウスもありよく知る外国人は揃って利用しています。旅行者が多い有名なマーケットより、タイ人がよく訪れるスポットに行きたい方におススメです!! また古き良きタイの姿が見ることができるメトロな空気が流れていて、そこも人気の一つのようです。

アムパワー水上マーケットへの行き方

車で約1時間半の場所にある「アムパワー水上マーケット」ですが、ほかの水上マーケットと比べるとまだまだツアーも多くありません。「アムパワー水上マーケット」へ行きたい人は「ツアーで行く」「タイ人にまざってロトゥーに乗る」「車をレンタルして行く」、これらのいずれかになるでしょう。


タイ人にまざってロトゥーで行ってみました!

「アムパワー水上マーケット」までどうやって行ったらいいのかタイの友人に尋ねると、一番いいのは『ロトゥー(ワゴン車)』だと教えてくれました。実際に行ってみると以外と簡単に乗れて安くて便利でした。今回はアヌサワリー(ビクトリーモニュメント)駅にある停留所から乗りました。駅の4番出口を出て真っすぐ進むといくつもの会社「ロトゥー」会社が密接しており、どこを選んでも料金はあまり変わらないとのことです。教えてもらった停留所へ行き「アムパワー」とスタッフに伝えただけでチケットを買う場所まで案内してくれます。

○駅から乗り場までの行き方
BTS戦勝記念塔 (Victory Monument)駅へ行きます

BTS戦勝記念塔 (Victory Monument)駅へ行きます

駅の4番出口を出ます

駅の4番出口を出ます

階段を下りて真っすぐ30mほど真っすぐ行きます

階段を下りて真っすぐ30mほど真っすぐ行きます

30mほど行くと左手に写真のようなロトゥー(ワゴン車)が止まっている場所があります。そこにいるスタッフに『アムパワー』と伝えるとチケットを買う場所を教えてくれます。

30mほど行くと左手に写真のようなロトゥー(ワゴン車)が止まっている場所があります。そこにいるスタッフに『アムパワー』と伝えるとチケットを買う場所を教えてくれます。



アムパワー行きチケット料金

今回のお店では「アムパワー水上マーケット」までなんと・・・1人80Bathでした!! 何ともお買い得なチケット。エアコンのついているロトゥーで、市場まですぐの場所にあるためとても便利で疲れません。グループで行く人、カップルで行く人、バンコクで仕入れをして帰る人、色々な人がいます。発車時刻は特に決まっておらず、車の乗車人数がいっぱいになれば出発ということです。運が良ければすぐに出発できるし、人が少ないと長く待つこともあります。時間に余裕を持って行くと良いでしょう。
「アムパワー」と伝えます

「アムパワー」と伝えます

チケットと番号札を渡されます。出発時にナンバーが呼ばれます。

チケットと番号札を渡されます。出発時にナンバーが呼ばれます。

同じ番号札を持っている人を見つけておくと良いでしょう

同じ番号札を持っている人を見つけておくと良いでしょう

アムパワー水上マーケットに到着!!

約1時間半、道が混んでいなければ外を眺めながらあっという間に着いてしまいます。ロトゥーの会社によって到着場所が違いますが、大体は「アムパワー水上マーケット」からすぐの所にあり、行き方も教えてくれます。分からなければ一緒に乗っていくタイ人について行くと良いでしょう。

アムパワー水上マーケットを歩く

右にいっても左にいってもOK。気の向くままに出発しましょう。川を挟んだ反対側にはコンクリート製の橋があるので、一方をまず見て回り、調度良さそうな所で反対側に渡りましょう。あまり広くないマーケットですので隅から隅まで半日もあれば廻ることができるでしょう。歩いていると川のすぐそばでは小型の舟ではイカや海老、貝などの魚介類を焼いていて香ばしい香りが人々を引きつけます。一旦マーケットについたら食事をしてもよさそうです!

アムパワーの食事処

川を見ながら屋外で小さな机と椅子に座って食べるのも良し、出来れば涼しい所で・・・ということなら屋根のあるお店で食べても良し。どこで食べても美味しいので、目のあったおばさんのお店だったり風通しのいい店にふらっと入ってみてください!
ほとんどのお店がお腹いっぱいに食べても一人150Bath~ビールを飲んでプラスされるくらいです。おいしい魚介類をお腹いっぱい食べれるなんで、ほんとう贅沢です! ちなみに今回は屋根のある涼しいお店で食べ二人で350Bath程でした!!

買い物をしたい!

「アムパワー水上マーケット」はタイ各地から来る人々の観光地とだけあって、名産品やご当地品が沢山ありました。まさにアムパワーがあるサムットソンクラーム県の名産品! 「プラートゥー(=あじに似た味の魚)」はせいろに二つほど入れられていて、山積みにされています。ナンプリックというペースト状のソースに付けて食べたりすると美味しいです。「プラートゥー」の形をしたキーホルダーや置物、Tシャツなどがうられていました。

さらに買い物しながら見学

「アムパワー水上マーケット」を廻っていて気付くのが、昔ながらの家に雑貨です。観光地になっていはいますが、現在でも昔からある建物やレトロなお店が多くあり、実際に骨董品などを置くミュージアムみたいな所もありました。川沿いのお店のまたその脇に道があり行ってみると広場がありました。いくつかこのような場所があり、アーティスティックなお店だったりカフェがいくつもあり、昔ながらのタイを味わえる感じがなんとも素晴らしいです。

ボート&蛍見学ツアー


昼間は歩いているだけでなく、直接川に降りて「ボート」に乗り、「ボート」に乗りながら買い物をしたり食事をしたりできます。また、夜は「蛍」が有名な水上マーケットですので、もちろんツアーも沢山あり、その場でツアーの予約をして見学することができます。ツアーのお店にもよりますが、昼間は3時間コースで50Bathでマーケットのほかに、アムパワーの観光名所やお寺を見に行ったり、アムパワーに住む人々の生活を覗き見れたりします。そして夜のツアーもお店によって違いますが、蛍見学ツアーが一人2時間コースで60Bathから見に行けたりします。蛍見学ツアーから戻ると人もだいぶ少なくなっているので、蛍を見学したい人はあらかじめ近くのゲストハウスに宿泊するつもりでいたほうが良さそうです。また朝になると、ボートに乗ってきたお坊さんが托鉢にくるそうで、普段とは違って、川と生活人々のひと時を体験することもできそうです。

帰りもロトゥーに乗り込み帰ります


帰りは最初に到着した所に戻ればまたバンコク行きの「ロトゥー」がでていますので、またチケットを買って人が集まるのを待ち、一杯になったら乗り込みます。帰りも早ければ1時間半もせずバンコクに到着することでしょう。忘れもはくれぐれもしないように気を付けてください!


いかがでしたか?タイの人々に人気のある水上マーケットであるため、昔ながらの良さをそのままに残しているといった場所です。少し時間をかけてでも来る価値ありの「アムパワー水上マーケット」でした!!

記事登録日:2011-04-05

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

  • photo

    osaka2001

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-03-24

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

週末限定 ローカルムード満点のアンパワー市場散策とナイトクルージング

週末限定 ローカルムード満点のアンパワー市場散策とナイトクルージング

ローカルムード満点、タイフードを食べ歩き、そしてタイの縁日の賑わいを満喫、感動の蛍ナイトクルージング付き!

メークロン川をナイトクルーズ タイ人にも人気のローカル水上マーケット アンパワー

メークロン川をナイトクルーズ タイ人にも人気のローカル水上マーケット アンパワー

金曜日、土曜日、日曜日の週末のみ催行 ユネスコのアジア太平洋地区の文化遺産保存賞を受賞した水上マーケット

タイ三大水上マーケット比較!

タイ三大水上マーケット比較!

タイを観光する上で訪れたいスポット「水上マーケット」。数あるマーケットの中から最も人気の高いスポットをご紹介します!

【週末限定】ローカルマーケット見学とナイトクルーズ アンパワー水上マーケットとホタル見学

【週末限定】ローカルマーケット見学とナイトクルーズ アンパワー水上マーケットとホタル見学

週末午後3時出発!ユネスコ文化遺産保存賞を受賞したアンパワー水上マーケットを見学し、ホタルを見にナイトクルージングへ