水上マーケット+エレファントビレッジ+ローカル電車乗車体験+メークロン市場 たっぷり1日ツアー

閉店・移転、情報の修正などの報告

見所満載 早朝出発で水上マーケット、エレファントビレッジ、ローカル電車乗車体験 最後に電車の往来に合わせて傘を折り畳む面白市場として有名なメークロン市場を巡る、丸1日たっぷり遊べるツアーです エレファントビレッジでのアクティビティも3種類ご用意しました

サワディカップ バンコクナビです。ここ数年、新しい観光名所が誕生する中で、頻繁にテレビで取り上げられる場所と言えばメークロン市場ではないでしょうか。生活のための品物を売る市場が何と線路上に広がっているため、列車の往来に合わせて市場が折り畳まれたり広げられたりする光景、見たことがある方も多いと思います。実はこのメークロン市場、タイの3大観光名所として有名なダムヌンサドアク水上市場にも近いことから、その両方を見て廻るのと同時にエレファントビレッジを加え、更にメークロン市場に入る電車に実際に乗車してもらっちゃおうという大胆なてんこ盛り企画が誕生しました。しかもエレファントビレッジでは3種類のプランを選択できるという凄いツアー、早速詳しく説明します。

ツアー集合場所と時間

こちらのツアー、集合・出発の時間は朝8時、集合場所は決められています。BTSスカイトレインのChit Lom(チットロム)駅下車、1・2・6番出口の方向へ進むと右手にインターコンチネンタルホテルが見えてきます。このインターコンチネンタルホテルと隣にあるショッピングモール“ゲイソーンプラザ”の間の道を入り約50メートル、「日本亭」というレストランの前が集合場所になっています。皆さんここに8時に集合して下さい。
※時間厳守ですので、BTSや地下鉄などの公共交通機関をご利用下さい。平日は既に通勤ラッシュのため道路は渋滞が始まっています。
BTSチットロム駅下車

BTSチットロム駅下車

1・2・6番出口方向の改札を出て下さい

1・2・6番出口方向の改札を出て下さい

スカイウォークを直進30メートル

スカイウォークを直進30メートル

右手にインターコンチネンタルホテルが見えます

右手にインターコンチネンタルホテルが見えます

階段を降りて地上へ

階段を降りて地上へ

ゲイソーンプラザとインターコンチネンタルホテルの間の道を入ります

ゲイソーンプラザとインターコンチネンタルホテルの間の道を入ります

プレジデントタワー入り口

プレジデントタワー入り口

日本亭レストランが目印

日本亭レストランが目印

ツアースケジュール

こちらのツアー、概ね以下のスケジュールで運行されます。
08時00分:インターコンチネンタル・バンコク隣接、プレジデントタワー入口前集合・出発(時間厳守)
09時30分:ココナッツファーム見学&トイレ休憩
10時10分:ダムヌンサドゥアック水上マーケット着 オプションで手漕ぎボート乗船可
11時00分:ダムヌンサドゥアック水上マーケット出発
11時10分:エレファントキャンプ到着 プランごとに分かれて行動
12時30分:昼食(タイ料理セット)
14時00分:ローカル列車乗車
14時30分:メークロン駅到着(車内より市場が折り畳まれる様子を見学)後、自由散策
15時30分:列車出発時の市場が折り畳まれる様子をメークロン駅から見学
16時00分:メークロン駅を出発
17時30分:集合場所に戻り解散
※当日の天候・交通状況で変更となる場合があります。

ダムヌンサドアク水上マーケット

昔バンコクは「東洋のベニス」と呼ばれるほど細かい運河網が発達していました。その時代の運河は「交通」と「運送」という都市には欠かせない重要なインフラの一部を担っていました。しかし時代と共に道路が整備され、電車やバスと言った公共交通機関の発達と共に大半はその姿を消してしまいましたが、この場所では今でも当時の姿を残しています。そして人々の生活に最も欠かせない物資の補給という目的から市場へと発展し、ありとあらゆる物が船の上で売買されるようになりました。これが「水上マーケット」の由来であり、今に引き継ぐ歴史でもあります。
船の上で作るタイ風ラーメンや豚の串焼き、お菓子など食べ物も沢山ありますので、色々トライしてみて下さい。
またオプションで手漕ぎのボートに乗船して市場内を見て廻ることも可能です。(一人約200バーツ)
色んなものが売っています

色んなものが売っています

手漕ぎボートはオプション

手漕ぎボートはオプション

エレファントキャンプでのプラン

エレファントキャンプで選んで頂くプランを説明します。予約の際はプラン毎の予約になります。エレファントキャンプでのプラン以外は全てのコース共通です。
【シンプルプラン】
エレファントキャンプ滞在中全てフリータイム。オプションで、ライガーやフクロウと写真を撮ったり、小象に餌やりをして頂けます。また、3Dアートミュージアム等がございます。(一部有料の施設もあります)
【象乗り付きプラン】
本格象乗り体験(約25分)が含まれています。ヤシ畑の道や水路へもジャブジャブ入るアドベンチャー感満載のプラン
本格的象乗り約25分

本格的象乗り約25分

水の中にも入ります

水の中にも入ります

【首長族見学プラン】
首の長い女性が金色の首輪をつける姿が有名な首長族(カレン族)。本来は、タイ北部やミャンマーの山岳部に住む彼らが、バンコク郊外に一族でやってきました。首の長さが美の象徴と言われています。そのカレン族の居住区を見学します。

ローカル列車 乗車体験

次の観光地であるメークロンにはローカル列車で向かいます。約30分の列車の旅、窓外の景色をお楽しみ下さい。メークロン駅に到着する時、車内から市場が折り畳まれる様子をご覧頂けます。
懐かしい匂いのするローカル列車

懐かしい匂いのするローカル列車

豊かな景色が続きます

豊かな景色が続きます

メークロン駅市場

タイの国鉄メークロン線の始発駅であるメークロン駅前の線路上に広がるローカルマーケットです。特に建物があるわけでなく、線路の左右に露天商たちが大きな日傘を立てて生鮮食料品をメインに色々な生活用品を販売する青空市場です。駅に電車が入る時と出る時、あっと言う間に店が片付けられ、市場ギリギリ・スレスレを電車が通過します。電車の運転士、商店の人たちも馴れたもので、手際良く商品や日笠を片付けていきます。1日に4回ほどこの光景を見ることが出来る、世界でも非常に珍しい『面白市場』です。列車が通過する際は充分ご注意下さい。
列車の往来に合わせて市場が折り畳まれたり開かれたりします

列車の往来に合わせて市場が折り畳まれたり開かれたりします

列車はかなりギリギリを通ります

列車はかなりギリギリを通ります

かなりてんこ盛りなツアーだというのは、内容をご覧になってご理解頂けたかと思います。朝から夕方まで丸一日たっぷりタイの魅力を満喫できるツアー、御予約お待ちしています。
  • photo

記事登録日:2018-10-10

ページTOPへ▲

ツアースケジュール

おおよその時間と内容
08時00分:インターコンチネンタル・バンコク隣接、プレジデントタワー入口前出発
09時30分:ココナッツファーム見学
10時10分:ダムヌンサドゥアック水上マーケット着
11時00分:ダムヌンサドゥアック水上マーケット出発
11時10分:エレファントキャンプ到着
12時30分:昼食(タイ料理セット)
14時00分:ローカル列車乗車
14時30分:メークロン駅到着
15時30分:列車出発時の市場が折り畳まれる様子をメークロン駅から見学
16時00分:メークロン駅を出発
17時30分:集合場所に戻り解散
※当日の天候・交通状況で変更となる場合があります。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-10-10

利用日
大人 子供