スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

コミュニティ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

スペシャル記事コメント

掲示板ご利用の前にコミュニティ掲示板ガイドラインをご参照ください。
以下の投稿を禁止します。内容の有無にかかわらず削除、IDの停止をいたします。
・各種団体、施設の告知・宣伝、募集・勧誘活動など
・名前、住所、電話番号など個人を特定できる情報の投稿
・明らかに男女交際を目的とした「出会い系」としての掲示板の利用
※ユーザー同士の交流を規制するものではございませんが、あくまで自己責任の範囲でお願いします。
  • トピック:114件
  • コメント:51件
トピック 投稿日
投稿者:ろっきい

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-06-17

バンコクは今の季節、雨が降らなければ暑いですね。屋外で暑い思いしながら待つより、エアコンの効いた店内が良い。

韓国風の飲食店を紹介するのは、バンコクナビが韓国系のソウルナビの系列だからでもないのでしょうが、日本人観光客にはタイ風スイーツの紹介のほうがうれしい。

それにしても400THB近い値段のスイーツをパクパク食べるのは、タイの物価からすると違和感があります。宿代が1泊分出る。
エカマイ・トンロー地区は外国人が多いから、値段が高くても需要があるのでしょう。 
コメント(全3件)

makoto53

2017-06-17
ろっきいさん

私はあれ大好きです。マンゴー雪氷食べに台湾に行ったくらいです。トンローとゲートウエイエカマイに在りましたが撤退して今はサイアムとエムクォーティーに在ります。サイアムの支店はコンタイの若者でいっぱいですよ。同じチェーンではないですがプラカノンのWマーケットにも類似の店があります。撤退と言えばターミナル21のアイスモンスターも無くなりましたね。 

ろっきい

2017-06-17
>>makoto53さん、ロンドンの高層住宅火災にみるように貧富の格差はどこの大都市でも課題ですね。

本当は庶民が大切にされる世の中が暮らしやすいのですが、資本主義の権化のような町ではお金をたくさん使うお客様が神です。

感想がナビさんの記事から離れました。すみません。

 

本質

2017-06-17
投稿者:misomi

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-06-14

1回体験はおいくらなんでしょう?興味あります(^ ^) 
投稿者:hienavi

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-05-31

こんにちは。お聞きしたいのですが、このような状態になって、雨がやんでからどれくらいで水はひくものなんでしょうか?1~2時間待てば、普通に歩けるようになりますか? 
コメント(全7件)

makoto53

2017-05-31
こんにちは
私もこの様な状態は一度しか経験ありませんが、雨がやんで1時間もかからずに引いたような覚えがあります。このような状態になる時は雨もかなりな勢いで降るので降り出してから水が引くまでどこかで時間を潰す必要があります。 

ろっきい

2017-05-31
>>makoto53さん、バンコクに長く滞在されたことがあるのかと思いました。

わたしはよく雨季にはひどい目に遭います。

市バスのドアまで水が上がり道路は渋滞ですすまなかったり。サイアムスクエアなんかでも高い歩道の段差すれすれまで水が来て歩道の上を水がちゃぷちゃぶしていたり。
チュラロンコーン大学の裏道ではタクシーの排気管が水に浸かってしまうのじゃないかと怖かったこともあります。

幸いバンコクでは大きい店が多いので、建物の中などで雨宿りすれば、雨が降りやんで1時間もしないうちに水は退いていきます。
ただ9月10月頃の雨は降りやまないでずっと降っていることもあるんですよね。
 

makoto53

2017-05-31
ろっきいさん

滞在最長45日、平均で8日から10日です。そして幸か不幸か冠水経験一度、土砂降り経験も数度しかありません。
昨晩、ルアンパバーンでGH経営する日本人妻の番組見ました。 

タンギュイ

2017-05-31
Hienavi様

1~2時間待てば、普通に歩けるようになる場合も多いし、1~2時間待てばかなり水が引く場合も多いかと思います。かなり残る場合もあると思います。

しかし、雨量との関係もあり、九月後半~十月頭くらいの雨季の終わりころの『どか雨』時には、道路が川状態、水浸し状態なのも、地形との関係なのか、水はけが悪いのかいつも似たような場所が、異なる状態で道路が川状態、水浸し状態になっているかとも思います。バンコクとスワンナプーム空港の間の一帯に季節によってここだけ毎回雨とか、雨が降りやすいエリアもあるようですし。

雨がやんでからどれくらいで水はひくものなのか、各場所場所で条件と状態が異なり、なかなか一概に言えないかと思います。様々な条件によって複雑に水が引く状態も様々と思います。
 

hienavi

2017-06-01
>>makoto53さん
とても参考になります!ありがとうございます!
何時間かかるかわからない状態で、雨宿りしているのは不安と思い質問させていただきました。
水がひくのに半日程度かかってしまうのであれば、無理をしてでもホテルに帰った方がいいけれど、
1時間程度なら、時間をつぶしていたらあっとゆうまですし
待っていようと思います。 

hienavi

2017-06-01
>>ろっきいさん
経験談お聞かせいただきありがとうございます!とても参考になります。
最近、冠水のニュースや写真をよく目にするので、不安になっていました。
10年間、年に2~3回のペースでバンコクへ行きましたが、
ほとんど雨にあたらず、冠水の経験はないため、少々不安になっていました(日本では雨女なのですが笑)
初めての経験ができるかもしれませんね。楽しみにしています。 

hienavi

2017-06-01
>>タンギュイさん
詳しいコメントありがとうございます!とても参考になります。
バンコクとひと言にいっても、道路状態や地形の問題などでところによって状況は違うのですね。
バンコクナビの写真を見て、
「この状態が半日以上続くのであればこの中を歩いてでもホテルに戻らなければ」
と考えていたのですが、数時間で水がひくと教えいただきましたので、
建物内で待っていようと思います。 
投稿者:ポラ丸

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-05-23

最近はナナ周辺とご縁が多くて・・・
ここ2年ほどはsoi8のサリルに泊まっておりました。
この2月はスリラカ帰りにバムルンラート病院に入院してしまいました。

確かに夕方の街を歩くとその筋の女性の目線も多いです。
ただsoi8は夜でもごく普通ですし、駅周辺でも昼なら、歓楽街の昼の顔というか独特の気怠い雰囲気があって私は大好きです。

この記事を書かれた方はいつもスクムビット周辺、トンローやプロムポンを取材してくださる女性記者さんだと思うのですが
この方の記事は、見慣れているはずの街のひとときを切り取ったような素晴らしい写真とさりげない文章で、私は好きです。
記事の通りを追体験してみたこともあります。

スポット紹介などは得意にされている記者さんも大勢いらっしゃるはず、この方はご自分の道を歩かれていいのではと思います。
私の意見は少数派かもしれませんが
この記事を物足りないと思われる方も、暖かい目で容認してくだされば大変ありがたいです。 
コメント(全5件)

ろっきい

2017-05-23
ボラ丸さま、こんにちは

ナーナーヌアにはバムルンラート病院。ナビにはその取材記事もありましたね。
健康で過ごすのが一番ですが、いざという時にバムルンラートのような優れた病院があるのは何よりです。

取材記事に物申すのは、ナビさんにより深い取材姿勢を目指してほしいからです。他意はありません。
 

タンギュイ

2017-05-23
ポラ丸様
soi8のサリルは、ANAのCAが、仕事だか、私的な旅行だかで、宿泊していたりしませんか?

インチョン空港の近くにも、これに似たホテルがあり、中国人社員が、悪天候遅延でインチョン乗り継ぎできなくなった時、ANAのCAが宿泊しているホテルに、CAと一緒にタダで泊めてもらったと言っていました。航空会社からすれば、安全上等々で、機密事項なのかなとは思いますが。
 

ポラ丸

2017-05-23
>>ろっきい様 こんにちは。

バムルンラート病院、設備だけではなく、お医者さんの質もなかなかのものでした。
担当していただいた中国系の先生、入院の決断も早く、治療方針も意見を聞いてくださり助かりました。
おかけでバンコク滞在2日間が病院の中でしたが、帰路のフライトも変更せずにすみました。

病院をお勧めするのもなんですけど、皆様もなにかありましたらご利用ください。
病院は少し奥にありますのでsoi8の入口のバイタクに連れて行ってもらいました。50B。
バイタクはsoi1から入りますが、日本人受付のある棟はsoi3に近い側です。
 

ポラ丸

2017-05-23
>>タンギュイ様 こんにちは。

うーん、それは気が付きませんでした。
7月頭に1週間、久しぶりにバンコクのみノンビリ滞在しますが、移り気にも今回はトンローのサリルにしてしまいました。

たぶん来年春節後、スリランカとバンコク、またはインドKerala州とバンコクでsoi8サリルを利用するつもりです。
その時は目を皿にしてCAを発見した暁にはタンギュイ様に真っ先にご報告します。

(soi8の入口でバイタクに乗ると、いつもサリルの発音を直されます)
 

タンギュイ

2017-05-23
ポラ丸様
スリランカとバンコク、またはインドKeralaは、すごいですね。時差が体調に気にならない範囲でなおさらいいですね。

ANAは会社としてのセキュリティから、仕事でCAをどこに泊めているとは、絶対言わないと思います。が、アシアナビジネスのスリッパを往便の一時期のANA現地人男性CAが親切心からゴミだと思って勝手にもってっちゃったから、このスリッパ持ってきたと復便で言ったら、そのスリッパのホテルの名前をちらっと見ただけで、あのホテルはソイ番号で違うとかどうのこうのと、宿泊した人だから知りえることを複数のCAが話してました。結果、仕事か遊びかで彼女らよく宿泊しているなと悟りました。

ANAの地上の女性も、最新現地事情にやけに詳しい人もいるので、バンコクによく行っているようですし。
 
投稿者:ろっきい

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-05-16

ナーナーは夜の町のように思います。

盛り場取材でなく一般的な観光路線では、昼の時間は旅行者はナーナーのどこへ行ったらいいのでしょう。
自分だったらアソークの方まで歩いて、ヘルスランドへ行ったりします。

ナビさんの取材陣はバンコク在住の方でしょう。
スクンビット通りを通っただけの上っ面の取材でなく、カフェやショップ、スパなど、よさそうなところを教えていただけるとありがたいです。 
コメント(全1件)

makoto53

2017-05-17
ろっきい さん
仰る通り、此処はナナプラザを中心とする夜の街ですね。土産物も日本人観光客向けで無く、アラブ系を意識した品そろえで、同じ夜の街でも観光客が楽しめるパッポンとは趣がまるで違います。 
投稿者:ろっきい

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-05-09

王宮周辺のトゥクトゥクと観光客。

王宮寺院のワットプラケーオの出口辺りで観光客に声をかけるトゥクトゥクの運転手。
ただみたいな値段にひかれてそのトゥクトゥクに乗ってしまうとそのままぼったくりの店に連れて行かれる。
バンコクでオーダーメイドのスーツなんて買うつもりはなかったのに、いつの間にか買わないと解放してもらえないような雰囲気になります。

テーラーだったり宝石店だったり、いろいろですが、そんな事例はこれまでも注意喚起がされているはずです。
情報は知っていても、自分が被害に遭うとは思っていないのが人間。オレオレ詐欺もそうです。

王宮・ワットポー周辺の観光後は、詐欺師に声を掛けられる前に流しのタクシーをつかまえて一刻も早くその場から移動するのが安全。
 
コメント(全5件)

タンギュイ

2017-05-13
ろっきい様
オーダーメイドのスーツの話もよく言われていますね。

四日前、バンコクは初めてという人が、ワットプラケーオとワットポーを見て、ワットポー近くに止まっていたタクシーで、リバーシティの近くの某大き目のホテルに来たら300bだったと言ってました。

流しでなく、止まっていたタクシーだとバンコクに限らずとても典型的なケースですよと簡単に説明しましたが、日本のタクシーに比べたら安いとか言っていましたね。初めてで英語もタイ語も通じない中で、リバーシティの近くの某大き目のホテルに予定時間に一応安全に間に合って到着したのですから、300bで交渉が成立して乗ったと理解されますね、とは言っておきました。
 

ろっきい

2017-05-13
>>タンギュイさん、コメントありがとうございます。

リバーシティの近くのホテルというとオーキッドシェラトンでしょうか。
渋滞しなければ数十THB、道が混んでも80THBくらい?の運賃と思いますが。

タクシーに多少ぼられても、オーダーメイドのスーツを買わされるよりは被害は少ないですけど。

最近は、この掲示板は旅の情報交換が少なく、出会い掲示板みたいになってしまいました。
参加者次第なんですけどね。

 

タンギュイ

2017-05-13
ろっきい様
某大き目のホテル・・・黒いスーツを着た人が歩いて行ったら、18;00からバイオリン、チェロ、ビオラの弦楽三重奏が始まったのですが、素人の私が聞いただけでも、最近はCD等で、いい演奏家のいい音ばっかり聞いているせいか、バイオリンにしても、音にバイオリンとの気持ちがこもっていない。機械的にアマチュアっぽく演奏しているなと、素人ながら思っていました。

ワットアルンは、真っ暗でした。

昼間、スラサックからちょっと北のインド寺院に行きましたが、相変わらず、筋肉隆々のインド人が、稼ぎ時とばかり、次々とお布施を受け取っては、壁の後ろの見えないところに手渡しをし、あれって、使いまわして、都度売ってるんでしょうね。願いがかなった人がいるんで寄進するんでしょうね。
スラサックから南の方のチャン通り付近の小さめの中華寺院は誰もいなかったけど、タイル系統の獅子、壁等けっこういろいろあり、カラフルでなかなかきれいでした。

チィオチュータイランド近辺のヒンドゥー系も含めて、5.6か所トゥクトゥクで回って、500Bというので、とっさに300 Bと言いたかったけど、450b交渉で乗って、470b支払いました。これをぼられたと言っても言う人の自由ですが、まあ、それなりの対応はしていたので、こんなもんかなとは思っています。人の価値観は様々です。

リバーシティのアメジストの原石が内側にぎっしりとなった1000キロという展示物。以前は気づかなかった。全般に物価の高いリバーシティですけどね。チャトチャックで、二か月前150bで買ったものが、1900 bで売られていました。リバーシティの性格を象徴しているのかなというところです。

 

ろっきい

2017-05-13
>>タンギュイさま

チェコのクルムロフという城のある町で、無料のコンサートを聴きました。
ボストンかどこか、北米の学生が夏休みのボランティア?で町で一番のホテルのコンファランスで演奏会を開いたのです。
ところが演奏は技量が未熟で、わたしのような素人にも聴くに堪えないものでした。
コンサートの中途で退出したのは失礼でしたがやむを得ない。いろんなことがあるものです。

ワットアルンの照明がなかったのは、まだ仏塔の改修工事が終わっていないのでしょうね。それにリバーシティは立地は良いのですが、やはりモノの値段はとても高いのですね。
タンギュイさんの情報、参考になります。

寺院などの写真のアップがあれば、百聞は一見に如かず、次回を楽しみにします。 

タンギュイ

2017-05-14
ろっきい様
ダムヌンサドアクの水上市場は、リバーシティより結構田舎の方ですが、観光ツァーも多く有名になりすぎた影響か、全部が全部そうなのか断定には至りませんが、ランダムサンプリングで民芸品系小物同一物でバンコク都内より32%~35%高いのが7.8品目はありました。

要するに観光客が行って高くても買うからその値段がついているものと思います。

リバーシティは場所がよく、ダムヌンサドアクなどより高いイメージで、買い物はほとんどしませんでした。同一物で、チャチトャック150Bのものが、リバーシティで、1900 Bというのは、一事例ではありますが、リバーシティに高くても買う観光客がいるとみて値段が設定されているものと思います。リバーシティは、もともとそういう民芸品的小物、中物の品数は多くないと思います。

チャトチャックは外人観光客も多いけど、ちっちゃい店の数も多く、モールの方も含めて、一二か月間隔で行っても、まるで代り映えはしないのですが、半年単位くらいで行くと、店や売ってるものが変化しているのがよくわかります。

まる一週間前にチャトチャックで、生きた川手長エビを焼いて売ってたので、アユタヤに行かなくても結構大きいのが食べられると思って食べました。鮮度がよかったのでおいしかったです。以前どなたかがエビ釣りでつって食べたとか書き込んでましたけどね。ただ、川手長エビだったのかどうかは分かりませんが。

 
投稿者:ほあらんぽ

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-02-18

高速交通システムBRTに乗る!!

2017年4月いっぱいで廃止だそうです。(その後撤回されたようです)

理由は利用客の伸び悩みからの赤字だそうです。

周辺には目立った観光地もなく、地元の人々に支えられてきたのですが、

確かに朝夕の通勤混雑はありましたが、昼間は空いていました。

開業から七年ほどで廃業とは、読みが浅かった、ですかね。

従来から渋滞のナラティワート通りを専用軌道で一車線つぶしてしまい、

渋滞の拍車となった、のも一因かと思います。

沿線に良く利用していたホテルがあるので残念です。 
コメント(全4件)

makoto53

2017-02-18
ほあらんぽさん 今晩は

あらら、廃止ですか。チョンノンシーまでは、小籠包を食べに時たま行くのですが、以前スラサックに行ったとき、立派な遊歩道があるなと思いました。その先にBRT乗り場があり一度機会があれば乗ってみたいと思っていました。廃止と言うことは専用軌道壊して道路を拡幅するんでしょうか。 

ほあらんぽ

2017-02-18
>>makoto53さま、こんばんは。

タイの情報サイトのニュースで知ったので詳細はわかりません。
廃止後、ステーション施設やバス、従業員、軌道路線はどうするんでしょうね。
駅のホームの広告看板など、開業当時から比べるとだいぶくたびれてきていて
新しくしないのかなあ、なんて思っていたのですが手が回らなくなってしまったんですかね。
七年でおじゃん、なんてタイらしいというか、なんともはや、です。 

ほあらんぽ

2017-05-03
一転して存続が決まったようですね。
沿線住民からの存続希望とか。
ほんとになんともはや、です。 

ろっきい

2017-05-03
>>ほあらんぽさん、BRTは廃止から一転、存続の方向らしいですね。
乗ったことがないのですが、専用レーンを専用車両が走るので市バスより定時性に優れ、スピードも速い、ということでしょうか。

短所は専用レーンや乗り場が必要で道路交通の場所ふさぎになること。
利用状況から経路を見直したくても、ある程度の既定設備があって路線の経路変更などがしにくい。そんなところでしょう。

沿線住民の要望で赤字でも存続させることになるのはどんなものでしょう。当局の当初の見込みが甘かったのですが、むしろダメだったら短い営業期間であってもいさぎよく撤退するほうがタイらしくて好ましく感じます。
 
投稿者:ポラ丸

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-04-17

だいぶ前になりましたがやはりバンコクで爆弾が続いたことがありました。
3件の事件が続き、ランナム通りでは一人の方が亡くなられました。
その頃自分の定宿がランナム通りにあったので、どうしようか迷ったのですが
同じ場所で警戒もしてるだろうし2度はないんじゃないか、という周囲の意見ももっともと思い定宿に宿泊。
なんか警戒薄いなぁと思ったら、案の定滞在2日目の深夜事件がありました。
ビルの15階に宿泊していましたがお腹にズーンとくる爆発の揺れは恐ろしいものです。
テレビをつけると150mくらい離れたキング・パワー横の事件現場が映っておりました。

今回は民主記念塔とのこと、政治的主張があるテロは、連続して政治的なモニュメントなどを狙うやもしれません。
テロの場所や時間は予測しがたいですが、情報をよく見て少しでも自分なりに安全と思えるように行動しましょう。
皆さまお気を付けて。
 
投稿者:ろっきい

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-04-07

ソンクラーン時期の人でごった返す中の爆弾テロは恐怖ですね。
持ち物の取り締まりにも限度がありますし・・・。

みなさま、バンコクへお出かけの際はお気をつけて。何事もなく無事に帰国できるようお祈りします。 
投稿者:ほあらんぽ

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-03-08

バナナを使った作品。
イモムシかと思った。 
コメント(全4件)

ろっきい

2017-03-08
作品の素材がバナナでは日持ちがしませんね。 

makoto53

2017-03-08
日本でもチョコバナナ綺麗なのありますね。そういえば、あの交差点、ずいぶん大規模に歩道橋?工事してますね。スクランブル式と言うかどちらにも行けるようになるみたいですね。 

ほあらんぽ

2017-03-08
>>makoto53さま、
マーブンクロンセンターのエントランスからサイアムディスカバリー、アート&カルチャーセンター
が交差点上の大規模なスカイロードで結ばれますね。
往来がとても便利になりますね。
それに引き換えサイアムパラゴン前のアンリデュナン通り交差点に細ーい歩道橋しかないのは
改良されないのでしょうか。
 

makoto53

2017-03-09
ほあらんぽさん

チッドロム、ワートレ間のスカイウォークがとても綺麗になり、ラチャダムリ通りに沿ってペップリ通りまで新たな高架歩道が建設中、マーブンクロンセンター周辺も整備されるのにワートレ、サイアム間が取り残された感じですね。ご指摘の歩道橋も狭い上ちょっと迂回するような感じで歩きずらいです。 
投稿者:ajan

観光情報M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-02-26

バンコクで使える?!ラビットカードを徹底調査

キャロットポイントの加算が変更になっています。先日、1500バーツをラビットカードでチャージしたのですが、加算されず、サービスセンターに問い合わせたところ、下記の返事を得ました。もし新しい発行された分も同じ内容で書かれるなら、間違って1500バーツチャージした人が損をすると思います。訂正してくださるようお願いいたします。

Sorry for inconvenience caused. Carrot Rewards has renamed Rabbit Rewards.
We are updated our Program Rules, Terms and Conditions, and Privacy Policy
on Aug 15, 2016. To view more, please visit http://goo.gl/9DfUUM

BTS
Earn 1 point per BTS ride
The maximum amount of points earned from BTS ride is capped at 12 points per
month

Merchants
Shop with our partner merchants
- Earn 5 points at our partner merchants when you pay with Rabbit Card
wherever you see a Rabbit Terminal
- Earn 5 points when you use Rabbit Line Pay e-wallet where you see a Rabbit
Terminal
- Earn 1 point for each subsequent transaction at the same merchant on the
same day

Bonus Merchants
Earn additional 5 points when you pay with Rabbit Card or Rabbit Line Pay
e-wallet at a Bonus Merchant, limited to 1 transaction per day.
- Coffee World


Further information and updates regarding the Program’s Terms and
Conditions are available on our website: http://rewards.rabbit.co.th. This
Terms and Conditions may change from time to time, so please check back
periodically to ensure that you are aware of any changes.

If you require assistance, please contact the Carrot Rewards Call Center at
02-618-3777 ( Mon – Fri, 9 am – 6 pm ).

Best Regards, 
投稿者:copandapeco

グルメM_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2017-02-11

バンコクで現地の人に人気の安くて美味い店

ソイポロチキン行きました、確かに見た目は量が多い
けど、骨が7割位で硬くて食べられない。
皮もパリパリではなく、揚げニンニクも期待以下で
ガッカリ。ハーフ130Bは高いと思う。
ただ、ここの奥にPOLO場があって、その周りが、
メチャクチャダウンタウンで、見る物言全てが
これぞバンコク、楽しかった。 
投稿者:ほあらんぽ

観光情報M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2016-12-03

寺院をめぐってみよう!【ワットポー/ワットアルン編】

少し前ですが2016/11/17現在の状況です。最新の状況はわかりませんけど。
ワットポー、というとチャオプラヤエキスプレスかチャオプラヤツーリストボートでN8ターティアン。
ワットアルン、はターティアンから渡し船。が定石でしたが、ちょっとだけ変わっていました。

チャオプラヤエキスプレスが、ワットアルン側に停泊しました。ツーリストボートも多分そう。
ワットポーへは渡し船で、という感じになっていました。
ワットポー側のピアが改装中?でしょうか。
一時的なのかとかいつまでとかはわかりません。 
コメント(全6件)

joumitu

2016-12-04
こんにちは
11/26日もそうでした 渡し船は3バーツ半ですね
当方は渡し舟待つのがめんどくさいのでN8の次までボートに乗って
20分程歩いてワットポーに行きました
 

タンギュイ

2016-12-04
ほあらんぽ様

当時の国王にちなんだ、あるいは、当時の国王が建立に直接、間接に関与した、または、当時の国王が再興したような、寺院、モニュメントには、公式回答なのか、準公式回答なのか、国王が関与していたためなのか、回答する本人が国王が関与していたからと思って、推定してなのか、想像してなのか、『閉館です。今は、おやすみです。』という回答が、最近あります。

特に前国王陛下関連モニュメントは、わりと顕著と感じています。

ここに、かつて、いわゆるワットポーは、報告済みのとおりで、タクシ―、トゥクトゥク、モタサイの目印にとてもいいので、よく使っていました。

ものすごく有名なワットポーも、最近10年レンジで見ると、何年か改装中だったと思います。

しかし、ロイヤルパージミュウジアム・・・国王級などと言おうものなら、よく理解していらっしゃるのかまだ不明なまま、ワンポイント決めつけ型批判が、元スレを無視して、かつて飛んだりして誠に心さびしいのですが、ここは、保存に、再興に、前国王が歴代国王の成果を受けて、力を入れたものとオオザッパニ理解しています。

そのせいか、『閉館です。今は、おやすみです。』という回答だったものと推察しています。

でも、仕方ないから、道路の反対の近くのちっちゃい寺院にでもたいへんだけど、行こうか、と思って行ったら、近所の人の反応は全然違う。要するに、『閉館です。今は、おやすみです。』という準公式と思われる組織の回答は、嘘で、実際は、やってるよ。⇒実際、行ってみたら、いつも通りやっていました。

ですので、基本的には、行ってみないとわからないという立場です。以前、別現象事例から抽出して、類似の書き込みもしました。

ここに、ワットポーケオをはじめ、発音の問題なのか、ワットポーを含む名前の寺院は、私の知る限り、少なくとも三つ以上ありました。

有名なワットポーは、いろいろ行く手段が提案される公算がありますが、前記ワットポーケオ的なちっちゃい寺院は、行くのは、大変だけど、思わぬ発見もあって、有名なワットポーとちょっと違う新鮮さが有ると思います。

ごく最近のテーマでした。

いわゆるものすごく有名なワットポーはもちろん何回行っても、いいなと思うよさがあるからこそ、有名になっているものと思いますが。

ワットポーケオ、ワットポーメーンクラナムをはじめ、発音の問題なのか、ワットポーを含む名前の寺院は、まさに国王守護寺院かな のワットポーに比べると、交通がものすごく大変なのと、それより繰り返し行ってなるほど、と思うかと言えば、有名なワットポーは及ばないと思いますけどね。

joumitu様がいいタイミングで反応してくれましたね。
 

ほあらんぽ

2016-12-04
>>joumituさま、タンギュイさま、こんにちは。
先月のロイクラトン後、ワットポー、ワットアルンに行きました。
その前にワットプラケオ&王宮に向かったのです(2016/11/17同日に)が、
国王陛下が崩御されて間もない時期であったため、
タイ国民の皆さんが黒い喪服姿でワットプラケオ&王宮周辺は十重二十重。
軍などの炊き出しも彼方此方に出ていました。
観光客も入れたとは思いましたが、物見遊山の観光気分では、、、と思い、
今回はワットプラケオ&王宮は遠慮させて頂きました。
ワットポー、ワットアルン、はいつもの通りでした。

 

タンギュイ

2016-12-05
ほあらんぽ様
私も、今回は、ワットプラケオ&王宮は、遠慮し、ワットポーをタクシ―、トゥクトゥク、モタサイの移動時の目印に使うことも、やめました。

しかし、ロイヤルパージミュージアムが、休みだと言われたのに、やっていたのと似ていて、ワットポーがいつも通りと言う情報は、私にとって貴重です。

川向こうトンブリ地区領域では、今回ワットアルンは、目印に使いましたが、私は、中にはいりませんでした。トンブリ地区領域でトゥクトゥクがなかなかうまくつかまらないので、日程が押してしまい、ワットアルンがどうなったか、とても興味はあったのですが、ワットアルン近くで、交通機関を見つけたら、目的地を分からせてうまく乗り換えるのに意識が行ってしまっていました。

日本のタクシ―もそうみたいですが、目的地はテリトリー外れてOKでも、客を拾うのは、テリトリー内とか、モタサイひとつをとっても、テリトリールールがあるようなので、その乗り換えエリアとしてワットアルン近辺エリアを使ったに終わってしまいました。

いずれ、最新版ワットアルンに行って見る予定です。ワットアルンの技法は、中小の寺院にも、時代を超えて多く取り入れられているので、時々ルーツ?を見ておく意味はあると認識していますので。

川向こうトンブリ地区は、小さい船着き場にトゥクトゥクがとまってるのに、運転手がみつからないとか、船着き場に客拾いに来たはずのタクシ―なのに、目的地も道も全然知らないとか、なかなか予定通りに行かないのが、小さめの寺院めぐりですのでね。
 

ほあらんぽ

2016-12-05
>>タンギュイさま、こんにちは。

ワットアルン修復工事は依然進行中です。
低層部分はおおむね修復は完了しており
昔とは比べ物にならないくらいキレイになっていました。

塔の上層部は足場が依然として組まれ修復工事が盛んに行われていました。
当然上層部の急階段利用は出来ません。

ワットポーの涅槃仏陀、足裏の修復も継続中ですが
覆いは以前よりは取り払われ、見やすくなっていました。
昔の記憶よりはハッキリくっきりと見違えるように修復されていました。

ワットアルンはそれほど混雑はしていませんでしたが、
ワットポーは相変わらず大陸系観光客中心に賑わっていました。
 

タンギュイ

2016-12-05
ほあらんぽ様
ワットアルンは 今回、時間が押してしまって 少し距離あいたところで、交通機関を見出してしまい、交渉がうまく行ったと、修復後の綺麗なところを近くでみられなかったので、とても残念です。

予定していた小さい寺院めぐり計画を縮小して、ワットアルンにとどまっておけばよかったかなと思えてきました。

でも、機会はまたあるでしょう。

上から、小さい破片が、キンコンカ―ンと、ワットアルンにぶつかりながら、30分に、2.3個くらいのペースでおっこちてきていましたので、修復の成果は、綺麗になる以上に、30分に、2.3個くらいのペースでおっこちてくる小さい破片に偶然あたってしまうリスクもなくなってくるものと期待しています。偶然にあたれば、勢いからして少々痛いと思いますしね。

相変わらず大陸系観光客は、まさに相変わらず。ビッグCラチャダムリでも、相も変わらず、レシートに文句をつけて、打ち終わったのを返品したり、レジ打ち始めてから、別の商品を取りにもどったり、自分たちの価値観で回りのこと見ないでがんばってましたよ。

でも、ずいぶんまえから、中国人レジを二人程度配置しているので、ずいぶんスム―ズにはなってきています。レジ後、自分たちだけしか見えていないで荷まとめしているのは人が変わっても、相も変わらずですけどね。

ワットポー涅槃仏陀、足裏の修復終わってから行って見たいですね。

螺鈿でも、あれは、トップ水準なのでしょうが、小さい寺院で、まさか本堂とは思わず、新本堂に対して、廃墟かと思って通り過ぎようとしたら、僧侶にぜひ見て行きなさいと言われ、その、廃墟に行ってみたら、中は、螺鈿細工がぎっしりというところもありましたね。すごかったです。

もちろん、一つの螺鈿細工のスケールとなると、ワットポー涅槃仏陀、足裏の螺鈿細工にはおよばないのですけどね。

ワットポーは見るべきところが、修復中以外は、とてもわかりいいのですが、中小寺院の場合は、まず、何処が本堂か、この見極めがそもそも難しいですね。繰り返していくとすぐわかりますけどね。あたりまえですが。

一見目立つ綺麗なところが、本堂と思いきや、心のよりどころなのか、廃墟かと思った建て屋に、螺鈿細工ぎっしりで、本堂の機能を維持してたりしますのでね。
 
投稿者:krapao

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2016-11-30

昔から楽しく拝見させて頂いておりますが、2年ほど前から気になっております。

それは記者さんの趣味か何か理解できませんが、スタバの記事が多すぎるように感じます。

タイの企業でも日系でもなくなぜスタバ?理解に苦しみます。

タイのオリジナルグッズやおいしい飲み物、スイーツなどはスタバだけでなくもっとタイらしい物や楽しいものが沢山あると思います。

本当に狭いエリアで記者さんの好みのお店ばっかになってしまい、昔の楽しくてためになったナビはどこへ行ったのでしょうか?

スタバの記事が悪いと言っているわけではありません。ただ多すぎてなんもタイの文化やプレイスポットの紹介になってないので老婆心ながら意見させていただきます。

駐在のマダムなどは御用達かもしれませんが旅行者やタイマニアが行くところではありませんね。

もっとローカルフードやカフェ、寺院、市場などの取材を増やしていただければ嬉しいのですが・・・・

 
コメント(全2件)

makoto53

2016-11-30
krapaoさんに一票 

タンギュイ

2016-12-01
Krapao様

タイマニアでもなく、寺院、市場などの『取材』でもないのですが、実は、絶対もう一度行って見たいと思っている寺院が有ります。近くに行ったら、竹やり的に探してはみているのですが、そもそもなかなか近くに行く機会も少なくて。

本堂は、外から見るとそんなにすごい感じではないのですが、中に入るとほぼ全部あの手この手のまばゆいきんきらきんに輝きまくっている本堂内でした。

高速道路でない太い道路に入口が面していて、その広くない入口から入るのですが、数十m歩いて、左の目立つ像群に目が行ってしまうのですが、右手のそんなに目立つ感じでない建て屋が本堂でした。

開館時間の五分前でしたが、中はどうなってるのかな、という雰囲気でいたら、おいでおいでと入れてくれました。

ワットヤーワンナーか、ワットラッチャシンコーンであるか、チャオプラヤ川からちょっと高速道路寄り、要するにあの辺の寺院なのですが、御供えする蝋燭は、本物でなく、全部LEDです。火災対策なんでしょう。当時の予定表から、ワットヤーワンナーか、ワットラッチャシンコーンであるか、これらと相前後して行ったのは間違いありません。

もちろん、寺院によくある撮影禁止です。
写真を乗せろ、とか言う人もいるのでここはきついところですけどね。

中の人数が自分以外、1.2人しかいなくて全体状況が把握できず、これがご本尊だろうと思って、LED蝋燭を献上したら、もちょっと奥にご本尊があるとわかり、まさか、やり直す無様なことしたら、1.2人に叱られると思ってやめました。弁天様みたいのあり、中国系のあり、ご本尊以外にも、願い事をする対象はいっぱいありましたね。

極楽浄土をきんきらきんの反射光、透過光等で表現したんでしょうね。

寺院の呼び名は、通称のようなものもあり、答えた人の略語見たいのもあり、英語等西欧語のような発音傾向がない現地発音なので、メモを残しても有効でない時もあり、ほんとに煩雑で確認を難しくしていますね。
 
投稿者:ろっきい

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2016-10-28

王宮へ弔問に行ってきました。別にトピックを立てましたので、参考にしていただければ幸いです。 
投稿者:ろっきい

観光情報M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2016-09-06

バスの旅!バンコク長距離バスターミナルレポート

スカイトレイン(BTS)と市バスでバンコク北(モーチットマイ)バスターミナルへ。

鉄道と比べて日本人旅行者に今一つ利用しずらい長距離バス。
列車のような遅れはなく、タイ人には好まれる便利なバスですが、日本人旅行者にはあまり人気がありません。
その一因にバスターミナルへの行きにくさがあると思います。

BTS沿線の場合、終点のモーチット駅下車でなく、サバーンクワイ駅で下車。北側階段を下りて市バスを利用します。
二つ理由があり、一つは市バス509番は次の交差点で左折して地下鉄カンペーンペ駅近くからバスターミナルへ入っていきます。この系統はBTSモーチット駅からは利用できません。

もう一つの理由はBTSモーチット駅にはモーチット・バスターミナルへ向かう市バスとモーチット・バスターミナルから出てきて市内へ向かう市バスとが混在しています。
市バス3番にせよ77番にせよ、万一間違えて乗るとそれに気づいた時には予約したバスに間に合わない可能性が高くなります。

午後5時半頃、サバーンクワイ駅でバスを待っているとオレンジ色の中型バスの77番がやってきました。これは委託バスでバスターミナルには入らず、通りを越える歩道橋のところで客を降ろします。歩道橋を渡るとバスターミナルの入口。
バスには立ち客が出ていたこともあり、これは見送り。

次のは無料バスの3番でした。しかも空いている。
ボーコーソー、モーチット?と声を掛けますが、車掌は乗務しておらず、近くの乗客に確認します。BTSモーチット駅で下車多数。
入れ替わりにアジア系外国人風の若い女性二人組がスーツケースを持って乗ってきました。

日本人にしてはにこにこして愛想が好い。運賃はいくらですか、なんて地元客に聞いている。タダなんですか。なんて驚いています。

そのうちに地元風の乗客はほとんど下りてしまい、若い女性がわたしの傍へ来てここへ行くのだけどと端末の画面を見せます。
チャオプラヤ川傍のワット何とかと言う寺院のようです。それは多分逆方向だと思うんだけど・・。中国人でした。

わたしの前の運転手は運転に専念して無言。
モーチット・バスターミナルに入ってから案内所で確認してね。
そもそもこのバス本当にモーチット・バスターミナルが終点なのか、確信はないし。自分もバス乗りちがえることあるし。

バスは分離帯のないところまで進んでUターンしてバスターミナルへ入ります。間違いなくてよかった。
終点のモーチットバスターミナルで下車したのはわたしと中国人旅行者の3人だけでした。

無料バスで車掌が乗っていないと誤乗に気づくのが遅れます。
彼女らは今日の宿に向かうところだったから1時間程度の遅れは回復できるけど、反対にバスターミナルへ向かうつもりだと長距離バスに間に合わないこともある。これも一つの課題ですね。 
投稿者:nb45284

M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2016-08-17

昼間のアソークは暑い…

駐在中もターミナル21、近くのpub 、タイ料理屋等をしばしば利用していて馴染みのある場所。
旅行でもこの地域は外せないです。
タイ人でもない英語も苦手な完全な日本人なのに、他の日本の都市部に居るより余程緊張しないくらい。 
投稿者:motoko0719

観光情報M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2016-07-31

【スワンナプーム国際空港】免税店&コンコース

スワンナプーム国際空港の免税店の営業時間は何時まででしょうか。深夜2時の帰り便ですが、ショッピング可能でしょうか? 
コメント(全4件)

タンギュイ

2016-07-31
motoko0719様
日本のデパートや、バンコク等のショッピングセンターのように、何時に一斉に開いて、何時に一斉に閉まるというものではないです。

店によっては閉店したり、店によっては、閉店してたのかと思ったら、暗くしていただけで、店員は昼間ほど人数はいませんが一人か二人店に残っていて、客がくれば、客が来たと認識出来れば出てくると言う感じです。

いずれにしても深夜~早朝は、昼間の免税店街の活況は何処へいったのでしょう、見方によっては、明け方に向かって廃墟と化したのかな、と思ってしまうくらい人通りも少なく閑散としてきます。

このため、不可能でもないでしょうけど、充分可能でもなくなって行くと思います。

深夜2時が出発時間なのか定かでないですが、ちょっと早めに行けば、開いている店も多くなると思います。

出発便が少なくなれば、その時間帯は、免税店街もより閑散としてくるというイメージです。

でも、閉店してるなと思っても、声をかけて見ることだと思います。眠そうな目をして店員が出てくるかも知れません。大きな免税店は人を残している見たいです。

より明け方ほど、ぐっと閑散としてきます。
 

タンギュイ

2016-08-02
motoko0719様

JALも似ているのではと思いますが、ANAは、夏時間冬時間でちがいましょうが、共同運航便で例外があるかもしれませんが、23;30頃~24;30頃位が最終便、朝6;30頃~7;00過ぎ位が初便です。

つまり、2;00を含む23;30頃~24;30頃位⇒朝6;30頃~7;00過ぎ位は、いわゆる日泰線?は、とても便数が減る時間帯です。

タイ国際航空のラウンジも、6;30以前は閉店という時代もありました。

つまり、24空港とはいうけれど、乗客が激減している時間帯は、空港は、乗客が多い時間帯のように機能していない、人を配置していないという状況と思います。

7;00過ぎ発の便でも、免税店街はざっと8.9割が閉店しているかに見えます。1.2店は明るくしているかもしれません。暗くしている店の中で、3.4店は、声をかければ店員は出てくると言う感じです。
 

motoko0719

2016-08-04
>>タンギュイさん
ご返事いただき、ありがとうございました。参考になりました。 

タンギュイ

2016-08-05
motoko0719様
要するに、24時間空港とは言いますが、免税店は、午前便午後便が頻繁に発着する混雑時間のようにいつも煌々と明るく営業しているものではなく、夜になって便が少なくなって人通りが少なくなるにつれて、開店規模を減衰させ、店員人数を減衰させ、やがては大半消灯してしまう現状と思います。
 
投稿者:motiumai

観光情報M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2016-07-08

スワンナプーム国際空港 3階

2016年7月4日トランジットで3階のchamgマッサージで800バーツ支払い25分のマッサージを受けチップに100バーツ支払わされました。時間が短いことを伝えると時間は合ってる。あなたの勘違い、と言ってるような感じでした。(私はあまり英語が話せません)。要は一人でボーっとした日本人の私が詐欺のぼったくりにあったが交番などが1階、2階にあり対処できず泣き寝入りしたという愚痴です。楽しかった旅行も後味の悪いものになりました。(飛行機に乗る時間がせまっていた) 
コメント(全6件)

タンギュイ

2016-07-11
Motiumai様
バンコク市中のマッササーに比べると、どうしても高くなってしまいますね。空港と言う事情から、メニューの時間も短く設定されているようですね。

同じ三階にあるタイ国際航空が運営するロイヤルオーキッドマッサージスパは、前を通っただけでは、多くは中に従業員が居るのか、いないのか、疑問を感じてしまいますが、夜までやっていますね。

綺麗な女性の裸絵があり、腰から下は、茶色っぽい布を身につけていますね。和風の紙なしの障子みたいなデザインの構造物が配置されています。

全身が1時間、フットマッサーと首肩マッサーが、短い30分で、全部無料で、チップもなしです。でも多くはチップを自主的に払っているようです。

バンコク市中で、フットマッサー1時間に、首肩マッサーが何分か付いてるところもありますね。
 

ベーダー

2016-07-12
空港(イミグレ通過後)は飲料水1本60バーツ(通常コンビニで10バーツ前後)
マッサージ店にはメニュー表示あり
英語が出来ないからと確認しない

そして相手を詐欺、ぼったくりですか・・・ 

hellen

2016-07-12
chang massageの情報を検索すると、店頭に掲げてある価格表の画像がありました。
いつ撮影かは不明ですが、フットマッサージは45分700バーツと書いてあります。

お支払いになった金額が800バーツというのは、現在の価格なのでしょう。また、最低15分からと記載があるので、短時間でもOKのようです。

問題は45分という時間が短かったことですね。
通常は最初にメニューを決める時に時間と金額を決めますが、そのときに確認されましたか?

街中のマッサージ店でも2時間分料金を払ったのに1時間で終了されそうになるということもあります。
施術前に時間をマッサージ師の目の前で確認するなど、自衛も必要です。 

さんがりあ

2016-07-12
値段は市内に比べればバカ高ですが空港価格なんでしょうね。
またチップは、私の場合市内でマッサージした際も、100Bあげる事があるので、まあ許容範囲かと。
時間については、市内でもごまかされる事はあります。
直前に7-11で買い物してたので、そのレシートの時間見せて、1時間やってないと文句言いました。
それ以来、始める前に時間確認してます。 

タンギュイ

2016-07-12
さんがりあ様
市内マッサージで100Bは、まあ許容範囲かなと私も思います。

ここに空港なので、定価も市内より高くて普通とおもいますし、チップもちょっとアップめで自然かなとは思います。
もちろん受けた人の気持ち次第とは思いますが。

時間は断定はできませんが、空港はメニューを普通は明示してあるので、市内の平均よりは、表示に近い可能性もありますね。市内は時間を表示していないところもありますしね。
 

タンギュイ

2016-07-12
ベーダー様
おっしゃる通り、どうしても空港は高めの値段設定になりやすいですね。

特に、イミグレ通過後は、何処の国にしても、検査にかかる管理費とかが思惑的にONされているのではないかと勝手に思ってるのですが、本音は需要と供給の関係と思っています。その値段で入る客が居るからその値段なんだと思います。
 
投稿者:nb45284

観光情報M_ICO_SPECIAL_COMMENT_STR

2016-06-07

楽しいタイ旅行にするための「10の心得」

上級向けのタイ料理を食べる、より受けることをお教えします。ズバリタイの芸能人のお気に入りを作ることです。
日本でタイフリークは山のように居ますが、タイの芸能人の誰かのファンというのはまず聞きません。
おそらくTV を見ないからで、逆に誰々はいいとか言うと間違いなく受けます。
日本ではハードルが高いのですが、ネットでチェックできるので我はと思う方は是非トライして下さい。 
コメント(全4件)

BA001

2016-06-08
私の周りには結構タイ芸能好きは多いですよ。一時代前の古い話ですが、私はチャイナドールあたりからキャット(カトリーヤイングリッシュ)、タタヤン、バードなどタイポップをよく聴くようになり、コンサートがあるよと言われたらそれに合わせて訪タイする事も。ここ数年いちばん好きなシンガーはパン(PUNCH)。またタイ映画も見に行くようなり、ずいぶん前にスリヨータイやナレースワンを見てきたというとホテルのタイ人スタッフなどはびっくりするも話題つくりにはもってこいですね、タイ語の勉強にもなるし。

皆さんにはどうでもいいことですが、せっかくなんでパンちゃん紹介しておこうかな
https://www.youtube.com/watch?v=F85uqWnH70w
https://www.youtube.com/watch?v=LogYu6Mxuv8 これなんか日本人の彼がパンチと(チ)を有声音で発音しているのが凝っている。

あとタイ語の勉強もかねて何度も見たのがこの映画、Instinctの歌も好きです。
https://www.youtube.com/watch?v=mW7MxACDjHI
 

nb45284

2016-06-08
>>BA001さん
うらやましい限りです。
私の周囲なんて5年以上の駐在経験ばかりですが、このてに関しては全く会話になりません。
旅行でのタイフリークの方には不思議に思われるでしょうね。 

nb45284

2016-06-08
>>BA001さん
ちなみにレストランなどでライブやっている時に、この曲できる?なんてスマートフォンに録音している曲を聴かせるのが効果的ですね。タイ人客にとってはBGMでしかないのに日本人が聴いてくれて、しかも良い選択のリクエストするのが受けるようです。たいてい向こうから挨拶しに来ますよ。
尚、私はまんべんなく聴きますがbodyslam だけは別格です。 

BA001

2016-06-08
>>nb45284さん こんにちは

駐在でその国にいらっしゃるといつでも接することができる環境だから身近すぎて逆に日本の音楽に向いてしまう方が多いのでしょうかねぇ。たまに旅行で行くからこそ音楽も新鮮に感じるのかもしれませんね。言葉は通じなくても、タイの音楽の話でコンタイとのコミュニケーションのきっかけにもなり、より興味を持つようになりました。