バンコクで女子ゴル!

ゴルフ女子 バンコクでゴルフしませんか? バンコクのゴルフにはゴルフ女子に必要なものが揃ってます!

サワディカップ バンコクナビです。最近の女子プロゴルフ、タイ人ゴルファーが活躍するようになって来ました。本来タイはゴルファーにとって本当に良い環境が整っているため、もっともっと沢山の選手が活躍して良いはずですよね。またナビでもゴルフの予約を承っていますが、まだまだ女性のゴルファーの方からの予約は増えても良いはず。そこで今回は“女子もバンコクでゴルフをしよう!”をテーマにしてみました。
青い空に向かって飛んで行く自分のボール、フルスイングと共に日ごろのストレスも吹っ飛んで行くことでしょう。
では何故女子ゴルにバンコクが向いているのか、じっくり説明させて頂きます。

理由1:送迎もプレイも完全プライベート

本当は女性に限った話ではないのですが、往復の送迎車内、見知らぬ人と一緒に狭い車に乗るのはちょっと・・・と言う方、多いと思います。また女性の場合、練習場は良いけれど、コースだと「まだそんなに上手じゃないし・・」、「あまり飛ばないし・・」、などなど遠慮勝ちになってしまうことがありますよね。でもナビで予約すればそんな心配はご無用! 送迎は完全プライベート、プレイだって2サム確約すればコースに出た後も完全プライベート、誰に気兼ねすることなく、ゴルフを楽しんで頂けます。
(2サム確約出来るコースは下のナビ特別企画 2サム確約ゴルフパッケージのコースとなります)
車の中からコースまで、男子には聞かせられないガールズトークで盛り上がってください!
送迎には色んなタイプの車両が使われます

送迎には色んなタイプの車両が使われます

人数が多い時はこんなバンタイプ

人数が多い時はこんなバンタイプ

理由2:カートで廻れば疲れない

最近のゴルフコース、ゴルフカートが充実しています。ちょっと昔は朝イチゴルファーがカートを使うと、カートが足らなくなって先発組が戻って来るまでは歩いて廻らなければいけないところが多かったんですが、今ではそんなことはまずありません。どこのゴルフコースもゴルフカートを充実させていますので、何時のスタートであってもゴルフカートが無いなんてことは無くなりました。ただし、コースによってカートが走れる場所は決められています。中には芝の養生のため走れるのはカート道だけで、フェアウェイには歩いていかなければならないコースもありますが、それでも実際に歩く距離は僅かなものです。
カートで廻れば疲れませんよ。
運転もキャディさんがしてくれます

運転もキャディさんがしてくれます

カートで楽チンプレイ

カートで楽チンプレイ

理由3:急いでプレイする人はあまりいません

タイのゴルフコース、中には暑さをモノともせず歩いて廻る方もいます。ただし歩くスピードは日本人の2/3倍速と考えて頂ければ良いでしょう。更に1組5名でプレイする組もあるくらい、比較的のんびりしている国民性でしかもお金を払っての“遊び”ですので、急いでプレイする人はあまりいません。このため、多少ボールがあっちやそっちに行ってしまったとしても、日本のようにキャディさんの目を気にする必要も無く、マイペースでプレイに集中できます。
ただし後ろの組がくっついて来てしまった場合、次の茶店のあるホールで意図的に休憩し、先に行かせてしまいましょう。お互いに気分良くプレイ出来ます。
前の組は5人打ち

前の組は5人打ち

後ろがくっついて来ちゃったら茶店で休憩してスルーさせましょう

後ろがくっついて来ちゃったら茶店で休憩してスルーさせましょう

理由4:キャディは日本人女子の大ファン

ナビがゴルフに行ってキャディと話をすると、大半のキャディは「日本人女子 大好きっ! だって仕草が可愛いし、みんな優しいから」という声が殆どです。本当に日本人女子の悪口は聞いたことが無く、彼女達が日本女子の大ファンであることは間違いありません。
ゴルフ場でキャディという強い味方を得られることはとっても良い事なんですよ。ラフに入ってしまったボールを見つけてくれるのもキャディ、グリーンでボールを拭いてくれて、ラインを読んでくれるのもキャディ、絶対に尽くしてくれます。ただし敢えて苦言を一言、チップは多めに上げて下さい。一生懸命尽くしたのに、チップが少なければそれ以降の日本人女子の評判に関わりますからね。
明るくて優しいタイのキャディ

明るくて優しいタイのキャディ

ラインも読んでくれます

ラインも読んでくれます

理由5:緑鮮やか SNS映え

何と言っても深く鮮やかな緑にカラフルなゴルフウェアは絵になります。SNSにアップすれば「これどこ?」、「カワイイっ」などのコメントが沢山来ることでしょう。女子の楽しみは「何着てゴルフしよう?」から始まるのではないでしょうか。暑いが故に汗もかきます。上は一着余分に持ってきて、途中で着替えて写真を撮るのも良いですよね
女子は絵になりますねぇ

女子は絵になりますねぇ

鮮やかな緑のゴルフコース

鮮やかな緑のゴルフコース

理由6:プレイ後のボディケア

ただし、強い紫外線の屋外でプレイするゴルフはお肌の大敵であることも間違いありません。その点バンコクはゴルフ後のボディケアも全く問題無し!筋肉痛になったらマッサージ、日に焼けてしまったらフェイシャル、至れり尽くせりのバンコクゴルフです。
筋肉痛にはマッサージ

筋肉痛にはマッサージ

顔の日焼けにはマスクがベスト

顔の日焼けにはマスクがベスト

最後に注意点

プレイ前、日焼け止めと虫除けスプレーは必須の対策です。特に顔には汗に強いタイプの日焼け止めが必須。またパンツでなくスカートでプレイするなら虫除けスプレーも絶対に欠かせません。これだけ注意すれば後はボールを叩くだけです。
日焼け止め対策バッチリ

日焼け止め対策バッチリ

入れっ!

入れっ!

いかがですか?バンコクで女子ゴル。 旅マエにはゴルフウェアを選ぶ楽しみ、旅ナカは必死のプレイ、旅アトはSNSの反応と面白いことばかり。絶対楽しい旅行+ゴルフになりますよ。是非バンコクのゴルフコースの楽しさを満喫してください! 以上バンコクナビでした。


その他情報

   
関連タグ:ゴルフ

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2018-10-18

ページTOPへ▲

その他の記事を見る