スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

バンコクお勧めゴルフ場 ベスト15

毎年変るバンコクのゴルフ事情。人気ゴルフ場をナビが選んでみました。お勧めコース盛りだくさんです。

サワディカップ、バンコクナビです。バンコクは東南アジアでも有数のゴルフ場天国、車で1時間ほどのところに数十のゴルフ場があり、日本人のみならず、韓国、香港、台湾など多くの国のゴルファーがコンディションの良いコースを求めてゴルフツアーにやって来ます。今日は最近のコンディション情報も含めたバンコクゴルフ場最新情報を特集してみました。各コースの特徴もあわせてご覧ください。

タイカントリー クラブ(Thai Country Club)

なんと言っても有名なのはタイの国名を冠したタイカントリー、場所はバンコクの東に位置し、車で約50分、フェアウェィ、グリーンのコンディション共に良く、常に多くの人がプレイを楽しんでいます。1997年にはタイガーウッズ選手海外初優勝の舞台となったコースでもあり、ペニンシュラホテルグループが経営している屈指の名門コースです。18ホール パー72 6,595ヤード(ブルー)

アルパインゴルフ&スポーツクラブ(Alpine Golf&Sports Club)

ドンムアン旧国際空港の北東に位置し、バンコク市内から車で約1時間の距離にあるアルパインゴルフ&スポーツクラブは2000年に開催されたジョニーウォーカークラッシックで、タイガーウッズ選手が25アンダーの大記録で優勝、その後もアーニーエルス選手など世界一流プレーヤーが戦った舞台として有名です。池やバンカーが巧みに配置されたコースはバンコクでも一、二を争う難コースです。
18ホール パー72 6,577ヤード(ブルー)

ザ ロイヤルジェムス ゴルフシティ(The Royal Gems Golf City)

前半9ホールは全英オープンの開催されるセントアンドリュースや全米オープンが開催されるアメリカの超名門ホールを再現、後半の9ホールはマスターズが開催されるオーガスタを再現した2012年オープンの完全メンバーシップ制のゴルフコースです。オープン間もないため、木々がまだ充分に育っていないので3位の地位に甘んじていますが、数年後には間違いなくトップの地位に着くと予想される素晴らしいコースです。
バンコクには珍しい高低差のあるフェアウェイと攻めがいのあるコースレイアウトが多くのゴルフファンを魅了しています。
全長6,660ヤード 18ホールパー72

ナワタニ ゴルフコース(Navatanee Golf Course)

ナワタニ ゴルフコースは車で約1時間、バンコク北西部、ラムイントラー方面にあり、1975年、タイで初めて行われたゴルフワールドカップのために作られたゴルフコースです。大会ではジョニーミラー率いるアメリカチームが優勝しました。
7つのドッグレッグを持つ上品なコースレイアウトは国際水準のゴルフコースとして、タフでチャレンジしがいのあるコースと評価されています。ゴルフカートの使用が義務付けられており、コースは常にグッドコンディション。タイのV.I.Pが多くプレーするホールとしても有名です。
18ホール パー72 6,315ヤード(イエロー)

サイアムカントリークラブ オールドコース(Siam Country Old Course)

バンコクから車で1時間30分、パタヤの手前にある名門コース。サイアムカントリークラブは30年の歴史がある18ホールの名門コースで2007年、2010年HONDA LPGAタイランドの会場となりました。2010年には、ここで宮里藍選手が優勝し、テレビでご覧になられた方もいると思います。丘陵地にあるため起伏のあるホールが多く、コンディションは名門コースらしく常に高いレベルを誇りますが難度は高いゴルフ場と言えるでしょう。
18ホール パー72 6,534ヤード(ホワイト)

リバーデール

バンコク市内から約40分、チャオプラヤ川の河川地帯を開発し、充分な高低差があるゴルフコースに仕上げました。美しいコースレイアウトとモダンなクラブハウスを持ち7000ヤードを超える距離のある難コースです。名物の8番ホールは打ち下ろしのアイランドグリーンかポッドバンカーの待ち受ける打ち上げかを組毎に選択できるシステムになっています。あなたはどちらを選びますか?
全長7,001ヤード 18ホールパー72

ザ・ロイヤルジェムス・ゴルフ & スポーツクラブ(Tha Royalgems Golf&Sports Club)

チャオプラヤー川の向こう、トンブリを越えプッタモントンエリアにある高級ゴルフコースです。現在では交通の便も良くなり、バンコク市内から50分ほどで到着することができます。雄大なコースとコンディションの良さには定評があり、コースレイアウトも良いゴルフ場です。2016年に約半年を掛けティグランド、フェアウェイ、グリーンと全面的に改修を行い、現在は素晴らしいコンディションとなっています。
距離もある上、池も多く、フェアウェイを外すと粘るラフが難度を上げています。メンバーにはタイのV.I.Pも多く見られます。
18ホール パー72 6,702ヤード(ブルー)

スワン ゴルフ&カントリークラブ(Suwan Golf&Country Club)

2008年オープンのゴルフ場で、行き届いたコース管理と絶妙のコースレイアウトで非常に美しいゴルフコースとなっています。2009年グリーンの全面改修も完了し、2010年アジアンツアーインターナショナルが開催されたコースとして最近有名になりつつあります。バンコクでは珍しく、固い地盤のため、アプローチには注意が必要なコースです。
バンコク市内から南西、ローズガーデンの方向にあり、車で約1時間分ほどの距離です。
18ホール パー72 6,721ヤード(ブルー)

ウィンザーパーク

全4コース36ホール、芝の養生のため、週1日は必ずコースを休ませるといったように メンテナンスに充分な配慮をした運営を行っているゴルフ場です。適度なアンジュレーションと沈み易い草質のラフにより難易度も高く、何より面白いのはレイアウトの多彩さです。先にオープンした18ホールと後からオープンした18ホールでは全く異なるコンセプトで開発されているため、この二つを廻る時は別のコースでプレイしているような錯覚に陥るほどです。良い意味で「バンコクらしくない」ゴルフコースです。
36ホール パー144

ヴィンテージ

バンコク市内から約40分、スワンナブーム国際空港から約20分ほどの位置にある比較的フラットな18ホールパー72のゴルフコースです。空港に近いこともあって、深夜便でバンコクへ到着後そのまま早朝からゴルフを楽しみたい方に打ってつけのコースで、こちらのコースならば空港ピックアップの追加料金は掛かりません。
また距離がやや短めに設定されているため女性同伴でプレイされる方、比較的ビギナーに近い方などにお勧めしたいゴルフコースです。
全長6,952ヤード 18ホールパー72

レイクウッド カントリークラブ(Lake Wood Country Club)

バンナー方面に車で約1時間の距離にあるレイクウッドC.Cはレイク、ウッド、ロックの27ホールのゴルフコースです。ドッグレッグとウォーターハザードが多く、特徴のあるコース内容となっています。どのコースを回るかは当日にならないと分かりませんので、組み合わせによっては数回行かないとコースの全体像を掴むことはできないかもしれません。プールがありますのでゴルフをされない方にも楽しんでもらえます。
27ホール パー72

ロイヤルレイクサイド

海風と川の風が両方流れ込むリンクスコースであるロイヤルレイクサイドは全長7,003ヤードの18ホールパー72のゴルフコースです。砲台状のグリーンはまるでポテトチップのように複雑な隆起が入り混じり、パッテイングには深い読みが要求されます。
広いフェアウェイを持ち豪快なドライバーを打てるホール、距離とコントロールの両方を求められる傾斜の強いフェアウェイなどレイアウトの豊富さでビギナーから上級者まで楽しんで頂けるコスパの良いゴルフコースです。
全長7,003ヤード 18ホールパー72

ロータスバレイ ゴルフリゾート(Lotus Valley Golf Resort)

旧名称ワールドトレードインターナショナルは2008年に完全リニューアルし、ゲーリープレイヤーの設計によりロータスバレイ・ゴルフリゾートとして生まれ変わりました。場所はパタヤに近く、バンコク市内からは1時間15分ほどの距離にあります。日本人アドバイザーの戸川氏が在籍し、日本式のお風呂がある最新のゴルフコースです。全てのホールに池が絡み、細かいアンジュレーションのあるフェアウェイが特徴の18ホールです。フェアウェイは緑の絨毯のようにフワフワ、最高のコンディションに在ると言えるでしょう。
18ホール パー72 6,527ヤード(ブルー)

ザ ロイヤル ゴルフ&カントリークラブ

バンコクからスワンナブーム空港を過ぎて最初の出口を降りたところにあるザ ロイヤル ゴルフ&カントリークラブ。日本人 宮澤長平氏による設計の全長7,123ヤードはタイのゴルフコースの中でも1.2を争う長さで、高速グリーンと相まって難易度の高いゴルフコースです。
空港に近いこともあり、深夜便で日本へ帰国される際、午後からのプレイを楽しんでから空港へ向かう方などに打ってつけのゴルフコースです。
全長7,123ヤード 18ホールパー72

タナシティ ゴルフ&カントリークラブ

スワンナブーム空港南、平坦な土地に街ぐるみ開発されたタナシテイ ゴルフ&カントリークラブは空港に発着する飛行機を真上に見ながらプレイすることの出来る珍しいゴルフコースで、グレッグノーマンによる設計です。深いバンカーとウォーターハザードに守られたコースは戦略性が高く、ややロングヒッター有利のコースと言えるでしょう。その分思い切ってドライバーを振ることが出来るホールが多く初級から中級者のゴルファーに向いているゴルフコースです。
全長6,966ヤード 18ホールパー72

タイ、バンコクは温暖な気候に恵まれ、芝の育成にはとても良い場所と言えます。名門コースだけでなく、コンディションの良い人気のコースが沢山あります。是非バンコクにゴルフ旅行にお越しください。以上、バンコクナビでした。
 

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-04-22

ページTOPへ▲

関連記事

バンコク ゴルフクラブ

バンコク ゴルフクラブ

女子プロゴルフトーナメント開催コースに匹敵するスティンプメーター11 パットの名手が圧倒的に有利な超高速グリーンのバンコク ゴルフクラブ

タイでのゴルフ虎の巻

タイでのゴルフ虎の巻

ゴルフ好き必見!行く前に読んでおいて決して損はしない『タイでのゴルフ虎の巻』 ナビBEST15もご紹介!!

ナワタニ ゴルフコース

ナワタニ ゴルフコース

タイ国内No1ゴルフコースでホテルからの送迎付きゴルフツアーを堪能!7つのドッグレッグと上品なコースレイアウト「ナワタニ・ゴルフコース」でのプレイをお楽しみください。

ザ ロイヤルゴルフ&カントリークラブ

ザ ロイヤルゴルフ&カントリークラブ

土日祝日の早朝も予約可能 スワンナブーム国際空港に最も近いゴルフコース 多彩なレイアウトと高速グリーンが特徴の18ホールパー72 ザ ロイヤルゴルフ&カントリークラブ

ザ ロイヤルジェムス ゴルフシティ予約

ザ ロイヤルジェムス ゴルフシティ予約

世界の名門コース、名物ホールを大胆に再現 2012年オープンの新コース 完全メンバーシップ制のザ ロイヤルジェムスゴルフシティをプライベート送迎付きで18ホールプレイ

アルパイン ゴルフ&スポーツクラブ

アルパイン ゴルフ&スポーツクラブ

タイ国政財界の著名人がオーナー ハイソによってハイソの為に創設されたハイソ向けの超高級ゴルフコース アルパイン ゴルフ&スポーツクラブ

スワンゴルフ&カントリークラブ

スワンゴルフ&カントリークラブ

2006年にオープンした新コース 景観、設備、レイアウト、どれをとっても秀逸のデザイン 難易度も高い優秀コース スワン ゴルフ&カントリークラブ

その他の記事を見る