スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

バンコクの中華街「ヤワラート」ぶらぶら歩き

喧騒のヤワラートをテクテクお散歩

サワディーカップ バンコクナビです。

「そういえばヤワラートって、プライベートでも最近は行ってないな……」
ということでヤワラートをブラブラしてきました。

地下鉄フアランポーン駅からタクシーで1メーター強(40バーツ)。とりあえず、グランドチャイナプリンセス近くで下車。そこから徒歩でブラブラしてみました。

一路クロントムへ

まずは、グランドチャイナプリンセスをみながら北へ。影の目的地クロントムを目指します。
クロントムといえば「泥棒市場」とか「タラート・ムート(暗い市場)」と言われる、すこしダークなエリア。今回はちょっと野暮用もあり、視察を兼ねた「ぶらぶら歩き」です。

相変わらずカオスなクロントム市場

ヤワラート通りの北、チャルンクルン通りを渡った辺りはすでに「クロントム」と呼ばれるエリア。平日は電器店や機械店などどちらかというとガテン系だったり、ガラクタばかりですが、週末になるとガラクタも増えますが意外な掘り出し物も見つかるのが特徴です。
ただし、物凄い人混みですし道行く人も堅気な感じがあまりしない人もチラホラ。スリなどの軽犯罪に充分ご注意下さい。
どことなく殺伐としています

どことなく殺伐としています

売れる気配なし

売れる気配なし

ポンプは欲しいなと思いましたが、用途がないので止めました

ポンプは欲しいなと思いましたが、用途がないので止めました

男性用ブリーフ

男性用ブリーフ

売る気があるのやらないのやら…

売る気があるのやらないのやら…

絶対、売る気ないと思います

絶対、売る気ないと思います


日本から来た自転車、1台8000バーツほど。どれも高級車です。

日本から来た自転車、1台8000バーツほど。どれも高級車です。

持ち主が放置するとは思えない高級車がたくさん。防犯シール貼ってありますが…

持ち主が放置するとは思えない高級車がたくさん。防犯シール貼ってありますが…


この混沌とした感じが魅力です この混沌とした感じが魅力です この混沌とした感じが魅力です
この混沌とした感じが魅力です この混沌とした感じが魅力です この混沌とした感じが魅力です

この混沌とした感じが魅力です

どうつかったらこんなにボロボロになるのか良くわからないゴルフクラブ。

どうつかったらこんなにボロボロになるのか良くわからないゴルフクラブ。

しかも600バーツと、生意気なお値段

しかも600バーツと、生意気なお値段

DVDショップもあります

DVDショップもあります

書店?

書店?

正直、買うべきか迷いました

正直、買うべきか迷いました

この手のアイテムはつい買ってしまいますね

この手のアイテムはつい買ってしまいますね

そろそろ店じまい

そろそろ店じまい

ちなみに個人的に探していたもの(とても人様に言えるような物ではありません)は無事に見つかり、リサーチ完了。そのままヤワラート方面へ戻ることに。

食品市場でダウン寸前?

そのままもと来た道を戻りつつ、中国寺に寄り道したり携帯電話の部品店で部品を物色したり。夕食の時間にはまだ早いのでもう少しウロウロすることに。
途中にあったN&Nプラザ。携帯電話のパーツ(チップや液晶など)や周辺機器などの小売店が集まったビル。なかなかおもしろそうです。 途中にあったN&Nプラザ。携帯電話のパーツ(チップや液晶など)や周辺機器などの小売店が集まったビル。なかなかおもしろそうです。 途中にあったN&Nプラザ。携帯電話のパーツ(チップや液晶など)や周辺機器などの小売店が集まったビル。なかなかおもしろそうです。

途中にあったN&Nプラザ。携帯電話のパーツ(チップや液晶など)や周辺機器などの小売店が集まったビル。なかなかおもしろそうです。


中国寺。学校やレスキュー隊の基地も兼ねているようです 中国寺。学校やレスキュー隊の基地も兼ねているようです 中国寺。学校やレスキュー隊の基地も兼ねているようです

中国寺。学校やレスキュー隊の基地も兼ねているようです


ソイ11の屋台街。クワイヂャップはいい匂いしてましたが、それ以外は人もまばらでイマイチな感じです。 ソイ11の屋台街。クワイヂャップはいい匂いしてましたが、それ以外は人もまばらでイマイチな感じです。 ソイ11の屋台街。クワイヂャップはいい匂いしてましたが、それ以外は人もまばらでイマイチな感じです。

ソイ11の屋台街。クワイヂャップはいい匂いしてましたが、それ以外は人もまばらでイマイチな感じです。

すぐ近くのイサラヌバーブ通りの食品市場へ向かってみました。
海の幸、山の幸などさまざまな食品が混ざり合って一種独特の香りが……。ここ数日体調不良のナビにはかなり堪える匂いです。
お茶、乾物、干物、漬物などさまざまな食品が売られています。普段は胃袋魔人のナビですが、今日は見ているだけで胸がいっぱい。早々に退散しました。
普通に中国語で話しかけられます

普通に中国語で話しかけられます

お茶の香りは最高!

お茶の香りは最高!

700バーツ/Kgっていい値段ですね

700バーツ/Kgっていい値段ですね

ナビの好物、アヒルの舌

ナビの好物、アヒルの舌

いい出汁の出そうな貝柱です

いい出汁の出そうな貝柱です

干椎茸、干し海老、銀杏など普段なら自炊派ナビの眼の色が変わる食材ですが…

干椎茸、干し海老、銀杏など普段なら自炊派ナビの眼の色が変わる食材ですが…

夕食はソイテキサスで

精悍なネコ殿

精悍なネコ殿

程よい時間を見計らってソイテキサス方面へ移動。途中DVDショップや雑貨店などを覗きつつまさにブラブラというかフラフラ。ソイテキサスだけはいつも通りの賑わいです。ソイの入口の赤組と緑組のシーフード屋台対決も相変わらず。
この界隈の炉辺もニーズを無視した品揃えで、楽しめます

この界隈の炉辺もニーズを無視した品揃えで、楽しめます

相変わらずのソイテキサス。

相変わらずのソイテキサス。

途中で入ったDVD屋さん、BLEACHのVCD品揃えが圧巻です

途中で入ったDVD屋さん、BLEACHのVCD品揃えが圧巻です

ヤワラート通り側、ソイテキサス入口。

ヤワラート通り側、ソイテキサス入口。

萌え死ぬかと思いました

萌え死ぬかと思いました

最後は炙りエビと蟹チャーハンで栄養補給。足許から離れないニャンコ様の可愛いことと言ったら、ここ数週間で最大に癒されました(笑)。
5尾で150バーツ

5尾で150バーツ

プリプリです

プリプリです

蟹チャーハン(中)150B。多すぎです

蟹チャーハン(中)150B。多すぎです

見どころがいっぱいの中華街。ヤワラート。体調がもどったら、もっとじっくり散策しようと思います。以上バンコクナビがお伝えしました。







上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2009-07-13

ページTOPへ▲

関連記事

チャイナタウン - ヤワラート

チャイナタウン - ヤワラート

日本でいう横浜中華街がここバンコクにもあります。その名も『ヤワラート』。おいしい食べ物と活気のあふれたバンコクの中華街。

その他の記事を見る