トップ > 観光情報 > 博物館/美術館

タイの博物館/美術館

タイの博物館/美術館情報をご紹介します。

27件が該当しました。

ジム トンプソンの家

バンコク> サイアムスクエア・CWP

タイ旅行のお土産 ナンバー1、タイシルクのジムトンプソン 数奇な運命を辿った創設者ジム トンプソン氏が住んだ家は博物館になっています

科学博物館&プラネタリウム

バンコク> エカマイ・トンロー

バンコクで星を見たくなったら…。お子さま連れでもノンビリできる知育スポット

サムセンナイ切手博物館

バンコク> サパーンクワーイ・アーリー

タイの記念切手がいっぱい!世界中の切手も収納。そんな博物館とあわせて古切手市もご紹介

バンコク・シーシェル・ミュージアム

バンコク> スラサック・チャオプラヤー川

バンコクの納涼スポット。洒落たディスプレイに何度も通いたくなる貝殻の博物館。

バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター

バンコク> サイアムスクエア・CWP

バンコクの最先端アートシーンに触れたいなら。BTS駅直通、フォトジェニックな美術館。

カムティエンハウス博物館(カムティエン夫人の家)

バンコク> プルンチット・ナナ・アソーク

伝統的な木造家屋をそのまま使用。タイ北部のランナー生活様式を紹介する小さな博物館。

ミュージアム・サヤーム

バンコク> 王宮寺院地区

タイのルーツを、様々な角度から見て・聞いて・触って・知る!新しい形の博物館がオープンしました。

バンコク フォーク ミュージアム

バンコク> スラサック・チャオプラヤー川

70年前の上流階級一家の生活の場にお邪魔する感覚。元は実際の邸宅だった、小さな小さな博物館。

パトラワディーシアター

バンコク> 王宮寺院地区

アートパフォーマンスの草分けが創設した屋外シアターで、タイの最新コンテンポラリー(現代)アートに触れよう!

ロイヤルエレファント ナショナルミュージアム

バンコク> ドゥシット

王室で擁護される特別な象「ロイヤルエレファント」に関する品々が集められた、ちいさな博物館です。

国立博物館

バンコク> 王宮寺院地区

所蔵品は1000点以上、タイ国立博物館で年代を追って見るタイの芸術史。

シリラート死体博物館

バンコク> 王宮寺院地区

ホルマリン液の匂い漂う、ちょっと変わった博物館をご紹介…。※心臓の弱い方、グロテスクな物の苦手な方は見ないでください。 

花文化の博物館

バンコク> スラサック・チャオプラヤー川

タイの花文化を紹介した博物館

コイン博物館

バンコク> 王宮寺院地区

現代の世界のコインや昔のコインなどを展示。風まで吹きつける体感型の映像でお金の歴史についても楽しく学ぶことができます。

バムラムプー博物館

バンコク> 王宮寺院地区

印刷技術訓練所を改装して作られた博物館。主に地域の歴史などについて展示。スクリーンの中に入り込めたり、さまざまな楽しい仕掛けが用意されている。

Wディストリクト

バンコク> オンヌット

美術館とビアガーデンがひとつになった商業エリア。敷地内の高層コンドミニアムの46階にはバンコクの夜景を眺望できるスカイバーも。

アート・イン・パラダイス・バンコク

バンコク> ラチャダー地区

3Dアートといっしょに写真を撮れる参加型の美術館。「クラシック」や「ファンタジー」などいくつかのゾーンに分けて、たくさんのアートを展示。

TCDC(タイ・クリエイティブ&デザイン・センター)

バンコク> プロンポン

エンポリアム・デパート6階にある、タイ・クリエイティブ&デザイン・センターです。二つのギャラリーで常に刺激的な展示を行っています。

ラッタナーコシン歴史展示館

バンコク> 王宮寺院地区

ラチャダムノン・クラーン通りにある民主記念塔の前にある新しくオープンした展示館。

ノンタブリ県旧庁舎

バンコク周辺> ノンタブリ

タイスタイルと西洋スタイルを併せ持つ、歴史ある美しいチーク材建築

ユーザー投稿スポット

もっと見る

タイの観光地の危険情報や注意事項が無料で聞ける「タイ在住支援法律事務所」
観光サービス, その他 / Thai-Hoorits
ストローカータトゥー
その他 / strokerKAN
アートギャラリー & タイトライ法律会計事務所
観光スポット, 観光サービス, 博物館/美術館, その他 / arere92

新着口コミ

もっと見る

スワナンプール空港からナナ駅までの電車で・・・
エアポート レール リンク / むかちん
バンコクのバス定期について
プロンポン駅(BTS) / wase227
市バス23番、ドゥシットでの催し
ヴィマンメーク宮殿 / ろっきい

ユーザーアルバム

もっと見る

  • プラトゥーナムまで戻ってきました。スカイウォークからのセンセーブ運河。

    ろっきい
  • サイアムのお姉さまたち。

    ろっきい
  • たくさんの食べ物屋さんと小規模なパビリオンがいくつか。自分も撮影コーナーで写真を撮ってもらう。

    ろっきい
  • 右手の園地へ入ると伝統衣装をまとった人たちばかりだった。

    ろっきい
  • ドゥシット地区のラーマ5世騎馬像。どのあたりか見当つけてください。

    ろっきい
  • 園内は催し物を開催中で、きれいに飾り付けられていた。

    ろっきい