1月2月のタイ・バンコク【2019年】

観光ハイシーズンのラストスパート!


サワッディーカー、バンコクナビです!2019年のタイは仏歴「2562年」!日本では新天皇の即位にあわせて5月から元号が新たになりますが、タイでもワチラロンコン新国王の戴冠式が予定されています。さらに、軍政から民政へ復帰するための総選挙も2月に予定されています(延期されるとの話もありますが)。そして、タイの1月2月は、1月1日にお正月、2月に中国旧正月と、毎月”お正月”をお祝いしちゃう楽しい時期でもあります(ちなみに3回目のお正月は4月のタイ旧正月)。最も過ごしやすい気候で観光ハイシーズンの「乾季」が終わりに向かい、少しずつ暑さが戻って来る時期でもあります。では早速、タイの1月・2月を見ていきましょう!

1月&2月のタイの祝祭日



1月1日(火) お正月 (ワン・ピーマイ)
正月は家族と一緒に過ごす人が多く、正月の朝早くから近くの寺院へ出かけ僧侶への托鉢やタンブン(得を積む)を行います。

2月5日(火) 春節祭(中国旧正月)
※休日にはなりません

2月19日(火) 万仏祭(マカブーチャ)

陰暦3月の満月の夜に、釈迦のもとに弟子1250人が偶然集まった奇跡を祝う祝日。※酒類の販売は禁止されます。

1月2月のタイ天気予報


最近、タイ南部を襲った台風の影響なのか、例年は雨が一切降らない乾季の真っ最中なのに、バンコクでも雨が少し降ったりしています。とはいえ、朝晩は肌寒い日もあって乾季だなあと感じます。特にチェンマイなど北部は冷えるので、北部旅行を予定している人は防寒対策をお忘れなく。朝晩と昼間の気温の差で体調を崩さないように気を付けて下さいね。2月後半頃からは「暑季」が始まり、暑い日々がスタートすることが予想されます。以下は2月の予報です。ご参考までに!

【バンコク(タイ中部)】
最高気温: 34 - 36℃ 
最低気温: 22 - 24℃
平均湿度: 65 - 70%
平均降水量:0 - 10 mm
降水日数: 1 - 2日



【タイ北部(チェンマイなど)】
最高気温: 33 - 35℃
最低気温: 17 - 19℃
平均湿度: 65 - 70 %
平均降水量:0 - 10mm
降水日数: 1 - 2日

【タイ東北部】
最高気温: 33 - 35℃ 
最低気温: 19 - 21℃
平均湿度: 65 - 70 %
平均降水量:10 - 20mm
降水日数: 2 - 3日

【タイ東部(チョンブリなど)】
最高気温: 33 - 35℃
最低気温: 23 - 25℃
平均湿度: 65 - 70 %
平均降水量:15 - 30mm
降水日数: 2 - 3日

【タイ南部、東海岸】
最高気温: 31 - 33℃ 
最低気温: 22 - 24℃
平均湿度: 65 - 70%
平均降水量: 15 - 30 mm
降水日数: 2 - 3日

【南部、西海岸(プーケットなど)】
最高気温: 33 - 35℃ 
最低気温: 22 - 24℃
平均湿度: 65 - 70%
平均降水量: 15 - 30 mm
降水日数: 2 - 3日

1月&2月の注目イベント


春節(中国の旧正月):2月5日(火)
タイには中華系の人が多く、中華街だけでなくデパートなど街のあちこちで中国の旧正月「春節祭」に向けて祝賀イベントが開催されます。盛大に祝われる場所は、中華街「ヤワラート」!バンコクの中華街は世界一とも言われるくらい大規模です。旧正月は、ヤワラートが赤い色の装飾で覆われ、数千個の赤い提灯が飾られ京劇や獅子舞など中国文化を紹介するイベントも開催されます。



バレンタインデー:2月14日(木)
日本でもバレンタインデーは一大イベントですが、タイでも盛り上がります。ただ、日本とは違い、 “男性から女性にバラの花”を贈るというのが習慣です。バレンタインデーが近くなると、デパートやスーパーでバレンタインにちなんだ装飾やプロモーションが行われ、町で赤いハートを目にする機会が増えます。旅行中のカップルの方は、タイ式でバラをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。



総選挙:2月24日(日)?(予定)
2014年から軍事政権が続き、ようやく民政復帰に向けた総選挙が予定されていますが、延期されるとの話がすでに出ています。そして、延期に反対する反政府系デモがちょこちょこ開催されています。選挙の前後は、デモが増える可能性があるので、安全情報の確認をお忘れなく(ナビでも、在タイ日本大使館が発出する安全情報などを頻繁にTOPページにアップしていますので、チェックしてみて下さいね)。
ちなみに、選挙の日は全面的にアルコールの販売が禁止されるので、お酒好きの方は要注意です(外資系ホテルなどでは飲める所もあるようです)。


1月&2月の注目スポット:中華街


中国旧正月の春節祭では、街全体が盛り上がる中華街。普段の中華街もローカル色が強くて面白い&美味しいお店が一杯あります。タイのミシュランガイド2019年版を片手に、街を散策するのも楽しそうです。

1月&2月のイベント情報


1/31~2/3「タイランド・ベビー&キッズ・ベストバイ」(インパクト・ムアントンタニ)
2/5「春節祭」(タイ全土)
2/9~2/17「バンコク・エキスポ2019」(インパクト・ムアントンタニ)
2/28~3/3「アマリン・ベビー&キッズ・フェア」(バイテック・バンナー)
2/28~3/3「タイ・ティアオ・タイ」(インパクト・ムアントンタニ)

※イベント情報は、ナビの[最新イベント&ニュース]のコーナーで随時ご紹介していきます!



いかがでしたか?イベントが盛り沢山のタイ・バンコクの1月&2月。寒い日本を脱出して、暖かくて過ごしやすいタイに遊びに来てくださいね!以上、バンコクナビでした!
(写真は関係ありませんが、奇抜なウィッグ!街中の普通のローカルなサロンの前に並んでいます。誰がどんな時にこの奇抜な髪形にするのか、タイは興味が尽きません)。





上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2019-01-08

ページTOPへ▲

その他の記事を見る