バンコクの物価事情!

バンコクの物価って高いの? 安いの? 交通費からエンタメまで、旅行中必要な費用を日本円で総チェック!

バンコクの物価事情!物価
サワッディーカー、バンコクナビです!初めて旅行にいく国で気になるのが、いくら分くらい現地通貨に両替をすればいいか、ということです。現地の物価が分からなければ買い物や食事をするために使う軍資金も設定できません。そこで今回はビギナーさん必見「タイの物価情報」をお伝えいたします。日本の物価に比べてタイではどれほどの物価であるのか、タイでの旅行で気になるものをピックアップして調査してきました。

バンコクの物価基礎知識

お土産屋さんにいくと実感する物価

お土産屋さんにいくと実感する物価

<日本と比べるとやっぱり低い物価>
タイに住んでいるとよく実感しますが、日本と比べるとやはりタイの物価は「低い」です。特に交通手段や食事に関してはかなり安いと感じるでしょう。初めてバンコクへ訪れたとき屋台やフードコートの安さに驚き、さらには美味しさまでプラスして、あれもこれも注文していたものです。日本で食べるランチ一食分の金額で、タイでは6食(屋台で)は食べることが出来ます。日本では高くてあまり食べることができない新鮮で甘く熟した南国のフルーツも心置きなく食べることができ感動です。食事や交通手段以外にも「これは安い」と思うものが溢れています。タイにいると物価の感覚がおかしくなりそうですが、『タイの物価は日本の10分の1!(少し乱暴ですが)』と思えば使い過ぎを防げます。タイで10バーツで売っているものは、日本では100円で売っている、という感覚です。
小さなショップでも店構えから何となく値段が高そうだとわかります

小さなショップでも店構えから何となく値段が高そうだとわかります

<物価の低いものもあれば高いものもあり!?>
ローカルでの食事はとにかく安くいただけます。極端にいうと日本でランチに500円を遣ったとしたら、タイではその5分の1で美味しいタイ料理が食べることができます。タイの食材もスーパーマーケットで安く手に入りますが、意外と高いな~と感じるものもあります。それが輸入商品です。どこの国へいっても輸入品はもちろん高いのですが、タイではローカル食材がかなり安く手に入るので、輸入品は特に「高い」と感じてしまいます。日本から輸入された調味料や食材は、日本で売られている値段の1.5倍弱の値段で売られています。また、市場や屋台の服屋さんは女性用の服が大体150バーツ(450円程)からあり、ディスカウントを頼むとさらに安くなることもあります。しかし、デパートのブランドショップや個人経営の店では安いものでも500バーツ(1,500円程)はするので、市場の価格とは大きな差があります。日本と比べればそれでも安いのですが、タイにいるのならなるべく安く安く買い物をするのが醍醐味ですので、これは大きな差だといえます。
バックパッカーの集まるカオサン通りも安いものから高いものまでいろいろ

バックパッカーの集まるカオサン通りも安いものから高いものまでいろいろ

<バックパッカーにとっては物価の高い国!?>
長旅をするバックパッカーからは東南アジアの中でも物価が高いレベルに入るともいいます。宿泊施設はホテルのほかにも低価格のゲストハウスがありバックパッカーには嬉しいところですが、物価はほかの近隣お東南アジア諸国よりも高いと感じる人が多いようです。さらにインフレの影響で物価は少しずつでが年々高くなっています。それでも旅行でバンコクへ訪れた人にとっては日本で買えないものが安く手に入るなどお得なことも多く、買い物中毒になってしまう人もいるのではないでしょうか。

バンコクの物価一覧表


※ 価格はざっくりと『1バーツ3円』(100円=33バーツ)で計算してあります。レートは常に変動するので、バーツが高いときは、以下の日本円表示よりも少し高いのね、と思って下さい。例えば、現在2014年2月24日時点のレートは1バーツ=3.182円なので、以下の日本円表示よりも少し高くなります。また店によっては金額に変動がありますので予めご了承ください。

<交通費>
タイに住んでいると日本にいたときに比べて歩いていない気がします。屋外を歩いていても暑くてヘトヘトになってしまうのでついついタクシーやバスに乗ってしまいます。自宅から最寄り駅まででも汗を掻くのが嫌でタクシーに乗ってしまう始末です。その上タイのタクシーは初乗りが時間帯に関係なく35バーツ、105円であることも関係します。バスはさらに安く、エアコンなしのバスだと7バーツ、21円ですので破格の料金です!安旅行をしたいという方はなるべくバスを乗るようにすればそれだけ節約できます!
バンコクの物価事情!物価
◯タクシー初乗り(1kmまで) 35Baht≒105円
◯バス  (エアコンなし)7Baht~≒21円~  
(エアコンあり)12Baht~≒36円~
◯MRT(地下鉄) 15Baht~≒45円~
◯BTS(スカイトレイン) 15Baht~≒45円~
◯エアポート・レール・リンク
- シティーライン(各駅列車) 15Baht~≒45円~
- エクスプレスライン(特急列車)片道 90Baht≒270円
○トゥクトゥク(三輪自動車)交渉制 20Baht~≒60円~
○モータサイ(バイクタクシー)交渉制 10Baht~≒30円~
◯渡し船 2Baht≒6円
バンコクでは交通関連が安くて嬉しい。タクシーは初乗り105円

バンコクでは交通関連が安くて嬉しい。タクシーは初乗り105円

タクシーがない時はトゥクトゥクに乗ります。料金は交渉制

タクシーがない時はトゥクトゥクに乗ります。料金は交渉制

渡し舟もバンコクの重要な交通網

渡し舟もバンコクの重要な交通網


荷物が増えたらなるべく軽いものは日本に送ってしまいます

荷物が増えたらなるべく軽いものは日本に送ってしまいます

<電話&郵便>
公衆電話の市内通話は1分あたりの料金が安いのは嬉しいことです。でも郵便においては日本と差ほど変わらない料金がかかります。

◯公衆電話の通話料(市内1分あたり) 1Baht≒3円
◯日本へ小包を送る(EMSで2kgまで) 705Baht≒2,115円
◯日本へポストカードを送る(航空便) 12Baht~≒36円~
◯国内に封書で手紙を出す 3Baht~≒9円~

<食べ物>
屋台や大衆食堂のような場所で食事をするとその安さと美味しさに驚愕し、一瞬でタイの虜になってしまった人もいるのではないでしょうか?屋台にいたってはタイ人が大好きなソムタム(パパイヤサラダ)は屋台によっても異なりますが25Baht(75円)~、タイ語でカオニアオというもち米は5Baht(15円)とビックリ価格です。また屋台や大衆食堂のほかに、外食ファーストフード店や日系レストランは日本にいるときと差ほど変わりない金額設定になっています。日本と変わらない金額ということはタイでは少し高めの食事であるともいえるでしょう。
マクドナルドはバンコクでも大人気!屋タイ料理と比べたら高い食事です。

マクドナルドはバンコクでも大人気!屋タイ料理と比べたら高い食事です。

◯マクドナルドのビックマック 99Baht≒297円(3年前から21バーツ値上がり)
◯スターバックスのアイスラテ(トール) 100Baht≒300円(3年前から5バーツ値上がり)
◯ペットボトルの水(ローカルメーカー) 5.5Baht≒16.5円
◯ペットボトルのエビアン 36.25Baht≒108.75円
※以上、ペットボトルはすべて500mlのものです。
◯350ml缶ビール
(シンハー) 33Baht≒99円(3年前から2バーツ値上がり)
(タイガー) 33Baht≒99円
(チャーン) 30Baht≒90円
(ハイネケン) 40Baht≒120円
(アサヒスーパードライ) 47Baht≒141円
◯ガイヤーン(焼き鳥) 10Baht≒30円
◯カオニアオ(もち米) 5Baht≒15円
◯ソムタム(パパイヤサラダ) 24Baht≒75円
◯ローカル屋台(食堂)で麺類を食べる 30Baht(大盛り35Baht)~≒90円(105円)~
◯ローカル屋台で食べる 一人50Baht~≒150円
◯屋台の果物 10Baht~≒30円~
◯お菓子
メントス 10Baht≒30円
◯MKレストラン(タイスキ)で食事 一人350Baht~≒1,050円〜
◯高級タイ料理店で食事 一人1,000Baht~≒3,000円~
◯日系レストランで夕食 一人300Baht~≒900円〜
◯オシャレなバーでカクテルを飲む 350Baht~≒1,050円~
綺麗なバンコクの夜景をみながらのバーはカクテル1050円ほど

綺麗なバンコクの夜景をみながらのバーはカクテル1050円ほど

夜景にも金額がつきそうなほど美しいです

夜景にも金額がつきそうなほど美しいです

高級タイ料理もお手ごろな金額で3,000円ほど

高級タイ料理もお手ごろな金額で3,000円ほど

スーパーマーケットは品質の良い食材が溢れています

スーパーマーケットは品質の良い食材が溢れています

バンコクでもスターバックスにお世話になりそうです。カフェラテ(トール)300円

バンコクでもスターバックスにお世話になりそうです。カフェラテ(トール)300円

種類の豊富な水は安いものだと16.5円から

種類の豊富な水は安いものだと16.5円から


バンコクの物価事情!物価
<その他>
◯映画 
通常 120Baht~≒360円~
3D 240Baht~≒720円~
◯コンサート 900Baht~≒2,700円~
◯ファッション誌
ViVi 90Baht≒270円
Vogue 100Baht≒300円
◯写真現像代 Lサイズ1枚 1.5Baht~≒4.5円~
◯携帯電話プリペード式SIMカード 99Baht~≒297円~

バンコクの物価事情!物価
<バンコクで見たい&やりたいあれこれ>
◯寺院拝観料 
ワットプラケオ 500Baht≒1,500円
ワットアルン 50Baht≒150円
ワットポー 100Baht≒300円
◯足マッサージ 1時間150Baht~≒450円~
◯フェイシャルエステ 1,500Baht~≒4,500円~
◯タイシルクドレス(オーダーメイド)7,500Baht~≒22,500円~
◯男性用スーツ(オーダーメイド) 10,000Baht~≒30,000円~
◯サイアム・オーシャンワールド入場料 900Baht≒2,700円

バンコクの物価事情!物価
<バンコクで買いたいあれこれ>
◯タイ伝統衣装(タイシルク) 7,000Baht~≒21,000円~
◯箱入りチョコ(観光地写真入り) 175Baht~≒525円~
◯ストラップ&キーホルダー 20Baht~≒60円~
◯調味料(ナンプラー 60cc) 6.5Baht~≒19.5円~
◯サンダル 50Baht~≒150円~
◯象の財布(5個セット) 100Baht~≒300円~
◯I Love THAILANDTシャツ 100Baht~≒300円~
◯サングラス 50Baht~≒150円~


いかがでしたか?タイの物価は思ったより高いですか?それともとっても安いですか?それぞれ物価には感じ方が違うこともありますが、ぜひ今回のリスト参考にしてタイ旅行を満喫してください!
関連タグ:物価

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-02-24

その他の記事を見る

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

バンコク両替事情~現地両替の手引き!

バンコク両替事情~現地両替の手引き!

バンコクで両替をしてみよう!