スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

トゥクトゥクに乗ってみよう!

小回りの効くトゥクトゥクで観光地をス~イスイ!

サッワディーカー、バンコクナビです!「トゥクトゥク」って知っていますか?バンコクのシンボル的存在の乗り物で、タイヤが3つしかない三輪自動車です。トゥクトゥクの特徴的なエンジン音や車体のようすから、現在でも人気が高く、バンコクの主要交通機関のひとつとなっています。バンコクを旅行の最中に何度も目にする乗り物ですので、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか。今回はトゥクトゥクの乗り方、注意点、便利な乗り方、ということにポイントを絞ってみなさまにご紹介していきます!

トゥクトゥクって?

○トゥクトゥクはバンコクの乗り物のシンボル
「トゥクトゥク」は数あるバンコクの乗り物の中でも、シンボル的存在ともいえる三輪自動車です。見た目もかわいらしく、旅行気分を存分に味わえることもあり旅行者に大人気です。

○トゥクトゥクの名前の由来
一度耳にしたら忘れることのない「トゥクトゥク」というかわいらしい名前は、トゥクトゥクが奏でる特徴的なエンジン音からそう呼ばれるようになったそうです。確かに乗ってみるとトゥクットゥクッとちょっと乾いたような変わった音を出して走ります。

○屋根は付いているけど窓もドアもなし
自動車の上に屋根は付いていますが、客席横にドアも窓もありません。ということは、バンコク中の排気ガスをまともに全身に受けてしまうということです。しかし直接バンコクの風に当たることができるのがトゥクトゥクのよさでもありますので、排気ガスが気になるときはハンカチで口を塞いでおきましょう。あっ、もちろん冷房もありません!

○料金は運転手との交渉制(乗車前)
バンコクにある交通機関の中でも変り種のトゥクトゥクは、乗車前に運転手と料金交渉を行います。到着後に料金が変わることはありませんので、正確な交渉を行ってください。

○小回りが利きスーイスイ走っちゃいます
運転手が巧みに自動車と自動車の間の小さな隙間を抜けていくので、渋滞もそれほど怖くありません。道が混んでいないと思っていたよりスピードがでるので手すりにしっかり摑まっていてください。
バンコクの旅行ガイドブックをみると交通手段としてトゥクトゥクの写真がよく掲載されています。ではここで問題です、「トゥクトゥクはバンコク内のどこにいると思いますか?」・・・。

トゥクトゥク点在エリア

答えは・・・『観光地』や『ホテル前』です!バンコク中どこでも走っているかと思いきや、意外とそうでもないのです。もちろん観光地やホテル前以外でも一台二台見かけることはありますが、トゥクトゥクがいる主な場所はバンコクの『観光地』や『ホテル』周辺です。トゥクトゥクの利用者が主に「外国人旅行者」だから、というのが大きな理由でしょう。バンコク市内にある観光名所の寺院周辺や、旅行者に人気のデパートやマーケットには必ずといっていいほど客待ちのトゥクトゥクの姿をみかけます。外国人にはタイ人よりも高めに料金設定している運転手が多いため、みな外国人客を自分のトゥクトゥクに呼び込もうと必死なのです。ですから私たち旅行者は、おおよそのトゥクトゥクの料金相場を頭に入れておいて、うまく料金交渉を行うことがポイントなのです。

トゥクトゥクに乗ってみよう!

1.トゥクトゥクを停める
トゥクトゥクが道路脇に停まっていないときは、自らアクションを起こしトゥクトゥクを停めなければなりません。その際は歩道でトゥクトゥクがくるのを待ち、向かってきたら、腕を体の斜め下の方向に突き出します。そうすると、合図に気づいた運転手がトゥクトゥクを道路脇に停めます。
トゥクトゥクを停める際は必ず歩道で待ちましょう

トゥクトゥクを停める際は必ず歩道で待ちましょう

車道にでて停めるのはバイクや車などが走ってくるので非常に危険です

車道にでて停めるのはバイクや車などが走ってくるので非常に危険です


2.運転手と料金の交渉をする

トゥクトゥクの料金は完全なる交渉制です。大体の相場を把握しておき、なるべく相場に近い値段で乗れるようにがんばります。

【トゥクトゥクの料金交渉のポイント】
○必ず乗車前に料金交渉
○あいまいな会話はNG、目的地までの料金がいくらかはっきりさせる。
○相場がわからないときは運転手が提示する料金の半額から交渉スタート
○最低でも提示価格の20%安くらいまででストップ、それでも駄目なら違うトゥクトゥクを探す。
○タクシー料金より安く乗れたらお得!
以下はおおよそのトゥクトゥク料金の相場です。
徒歩で10分位の距離 - 約30~40バーツ
徒歩で20分位の距離 - 約40~50バーツ
徒歩で30分位の距離 - 約50~70バーツ
それ以上の距離 - 約70バーツ以上

※雨が降っている日や渋滞が激しい時間帯は上記の金額よりも割り増しになることがあります。乗車前にしっかり料金交渉を行ってください。
外国人だとわかると料金を上げてくる運転手が多いですが、そこは腕の見せ所!交渉していくたびにコツが掴めてくるでしょう。

外国人だとわかると料金を上げてくる運転手が多いですが、そこは腕の見せ所!交渉していくたびにコツが掴めてくるでしょう。

交渉は必ず乗車前に確実に行ってください。できれば一人でなく数人で一緒に交渉を行うと、到着後のトラブル発生率が下がります。

交渉は必ず乗車前に確実に行ってください。できれば一人でなく数人で一緒に交渉を行うと、到着後のトラブル発生率が下がります。


3.トゥクトゥクに乗る

運転手との料金交渉が終わったら、さっそくトゥクトゥクに乗り込みましょう。座席はギリギリ大人3人まで乗れる程の幅です。小回りが利くトゥクトゥクは車と車の間や道路の隙間を見つけては走っていきますので、必ずどこかの手すりに摑まって乗ってください。道が混んでいないときには思っていたよりスピードを出しますので、振り落とされないように気をつけましょう。
座席は大人の女性がギリギリ3人乗れるかどうかですが、足元にスペースがあるので荷物はそこにも載せることができます。

座席は大人の女性がギリギリ3人乗れるかどうかですが、足元にスペースがあるので荷物はそこにも載せることができます。

ドアがないので必ず手すりに摑まり、車外に手を出さないようにしてください。

ドアがないので必ず手すりに摑まり、車外に手を出さないようにしてください。


4.目的地到着後、料金を支払う
目的地に到着したら乗車前に交渉した金額を支払います。その際にはなるべくお釣りがでないように支払うといいでしょう。たまに悪徳運転手がチップと題してお釣りごと持っていってしまうことがあるからです。お釣りが必要ないように、小銭や20バーツの紙幣が持っていると便利です。

トゥクトゥクに乗るタイミング!

旅行中にトゥクトゥクに乗るタイミングが何度かあります。
1、一度はトゥクトゥクに乗ってみたいと思ったとき
2、タクシーが捕まらないとき
3、歩いていける距離だけど暑くて歩きたくないとき

これらの状態になったときが、トゥクトゥクに乗る絶妙のタイミングです!バンコクのタクシー運転手は気まぐれな人が多いので、近い場所は行きたくない、遠くはいきたくない、渋滞しているからいきたくない、ガスがないから走れない、などと色々な理由をつけて乗車を拒否してきます。そんなとき観光地でたくさんみかけるトゥクトゥクは便利で、渋滞でも近場の目的地でも大体の場合は連れて行ってくれます。また、せっかくのバンコク旅行ですので思い出作りとして「一度はトゥクトゥクに乗ってみたい」と思いますよね?そんなときは迷わずトライしてみてください!

トゥクトゥクの便利な使い方

◆王宮周辺で便利なトゥクトゥク
ナビがトゥクトゥクをよく利用するのが「王宮周辺」です。王宮周辺にはタクシーもたくさんいますが、乗車を拒否する運転手が多いため、早いところ諦めてトゥクトゥクに乗ってしまったほうが楽です。
バンコクの観光名所の一つ「王宮周辺」には、いくつかの有名寺院が点在しています。しかし寺院と寺院との間は歩いて移動することもできるのですが、やっぱり暑さで体力を消耗しきってしまいます。そこで便利なのがトゥクトゥクで、近い距離であっても交渉さえすれば簡単に連れて行ってくれます。
王宮周辺は意外と道幅が狭く、小回りの利くトゥクトゥクが多く便利です。

王宮周辺は意外と道幅が狭く、小回りの利くトゥクトゥクが多く便利です。

移動距離が短くても料金交渉制なので、乗車拒否されることはまずありません。

移動距離が短くても料金交渉制なので、乗車拒否されることはまずありません。


◆デパートからホテルが近いときはトゥクトゥク
デパートでの買い物の後、荷物が多くなりホテルまで徒歩では帰れないというときは、トゥクトゥクの出番です。デパートではタクシーサービスもありますが、混んでいてなかなかすぐには乗ることができません。そこで早くホテルへ戻りたいという人には、少し割高な料金を提示されることがありますがトゥクトゥクがおすすめです。何より早く移動できますし、少人数であれば荷物をたくさんのせることができるので便利です。
観光客の多いデパート周辺には必ずいるトゥクトゥク

観光客の多いデパート周辺には必ずいるトゥクトゥク

客待ちをしているトゥクトゥクに乗る場合は、しっかり料金交渉を行ってください。

客待ちをしているトゥクトゥクに乗る場合は、しっかり料金交渉を行ってください。


◆タクシーに入らない荷物はトゥクトゥクで
タクシーのトランクに入りきらない荷物がたまにあります。そういうときにトゥクトゥクが便利で、荷物の出し入れも簡単な上、大抵のものならのせることができます。タイ人の中にはトゥクトゥクを利用して引越しをする人もいるそうですよ!
タイ人の中には大人数で溢れかえるほど乗り込む人たちもいます

タイ人の中には大人数で溢れかえるほど乗り込む人たちもいます

小さな子どものいる方は必ず真ん中にお子さんを乗せるようにしてください。

小さな子どものいる方は必ず真ん中にお子さんを乗せるようにしてください。

トゥクトゥクの注意点

では最後に、トゥクトゥクに利用の際のこれだけは注意しておきたい点をいくつかご紹介していきます。
しつこい客引トゥクトゥクは注意

しつこい客引トゥクトゥクは注意

■観光地でのしつこいトゥクトゥクの客引きには注意。
■「目的地は休み」だといい、「違うところに案内する」という運転手には注意。
■あきらかに安い料金を提示する運転手に注意。
■宝石店などの話をしている運転手に注意
■スピードを出す運転手も多いので、必ず手すりか何かにつかまるようにしてください。
なるべく一人での乗車は避けたほうが良さそうです

なるべく一人での乗車は避けたほうが良さそうです

■トゥクトゥクに座っていても貴重品はしっかり保管してください。トゥクトゥクの後ろからきたバイクに膝に置いた鞄を盗まれるといった被害が起こっています。
■料金交渉は明確に行ってください。到着後に超過請求されないため。
■女性一人での乗車は控えてください
■暗くなってからの一人乗車は控えたほうが良さそうです(男女とも)
■乗り降りの際は後ろから走って来る車やバイクに気をつけてください

いかがでしたか?バンコクのシンボル的存在の「トゥクトゥク」は、一度乗ってみる価値ありの便利な三輪自動車です。バンコクへお越しの際はぜひ、挑戦してみてください!以上、バンコクナビでした!
関連タグ:トゥクトゥク乗り方料金エリア便利

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-03-22

ページTOPへ▲

その他の記事を見る